流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 16号


いまさらながら、土曜発売の雑誌の感想を火曜深夜に上げるのはダメな気がしてきたっす。
感覚的には先週号の感想書いてる感じっすよ……。


・ROBOT×LASERBEAM ロボレーザービーム
表紙+巻頭カラー。

新連載。


『黒子のバスケ』の作者が帰ってきましたよっと。


いあー、さすがというかなんというか、めっさ面白かったっす。
主人公が最初っから超天才なのに全然嫌味がないっす。
友達が先に始めてた競技に後から参加して、はるか後ろに置き去りにするレベルで追い抜くんだけど、まったく嫌悪感がない。

つーか、

「ただトモヤがイヤな顔をしてるのは 僕もイヤなんだ」

と、その友達のために始めるってのがね、ええですよね、こういうの。
普段、合理主義を貫いてきたキャラがふと見せる感情的な行動は、ギャップも相まって胸に響きますわぁ。

【“感想:少年ジャンプ 16号”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/03/22(水) 02:14:17|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 15号


今日は早く寝ようと思ってたのに、ふと気づけばいつも通り。


・ワンピース
表紙+巻頭カラー。


「――じゃあまずペコムズを撃った件を殴らせろ!!!」

殴ったら許す『メロス方式』っすね、わかります。

だがしかし、


「でも友達を撃ったんだ!!!」


「ジンベエはちゃんとママに報告できたのか!?」


その友達が守ろうとしてる人を暗殺しようとしてるっていうね。
なんか切ない。

そして、ペコムズ意外と義理堅い。

【“感想:少年ジャンプ 15号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/03/15(水) 02:15:39|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 14号


3月から本気だす。

と思いつつ、もう一週間がたってしまったっすよ。
『艦これ』がやめられねぇー。


・Dr.STONE
表紙+巻頭カラー。

新連載。


うーむ。なんかいまいちワクワクしないなーと。

文明崩壊ものってやっぱある程度文明が残っててこそ、な気がするんすよ。
廃墟と化したビル群とか、人っ子1人いなくなった街とか妙な魅力があると思うし、もう製造することはできないけど、かろうじてまだ使える現代機器を発掘して云々とか面白そうだし。

でも、このマンガの場合、西暦5738年まで時が流れたんでビルも機器もなーんもないわけで。
原始時代にタイムリープしたのと変わらないんすよね。

まぁ、まさに原始時代からやり直して現代文明を取り戻したらぁっ! って話っぽいっすがが。

そのコンセプトがあんま……胸に……響か……ない……かなぁ…………って……。

自分の好みの問題ではありますが。

【“感想:少年ジャンプ 14号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/03/08(水) 02:18:59|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 13号


明日は早起きしないといけないんで、さっくさく行きます。


・腹ペコのマリー
表紙+巻頭カラー。

新連載。


「バカヤローマモル オマエあいつらにイジメられたままでいいのか?」

ありがちなオープニングだなーとか思いつつ読んでたら、


お隣の女の子(修道女)に初恋する主人公。
     ↓
『いまならわかる気がする…
 ――…だってうち
 寺だから』

で持ってかれたっす。
そらだめだわ。寺の息子が教会の娘に恋しちゃだめだわー。

他にも小さなボケやらパロディやらが最初から最後まで散りばめられてて、しかもそれらがいちいち面白れぇっ。

【“感想:少年ジャンプ 13号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/03/01(水) 00:47:44|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 12号


ここ最近、生活環境が変わりつつあって、なんか落ち着かないっすよ。


・ポロの留学記
表紙+巻頭カラー。

新連載。


う、うーん。
正直言って、面白いとか面白くないとか以前に読み進めるのがすげー苦痛っした。
別に退屈とか、キャラが気に入らないとか、絵や構図が見づらいとかじゃあないんす。
キャラは好感度高いし、絵も上手いと思うっす。

でも、なぜか読むのがツライんす。

セリフとかモノローグとかのいわゆるネームが多いのか? と思って、適当なページを眺めてみたけど、そんな無茶苦茶多いってほどではない。少ないってことは絶対にないけれど。

で、しばし考えて、やっとわかりました。

ネームが多いんだって(おい)

いあ、ページあたりのネームは「ちょっと多いかな?」程度なんだけど、最初から最後までそういう「ちょっと多いかな?」ってページが続くんすよね。ずーっと。

しかも、含まれてる情報密度はうっすいの。そこそこ文章量あるのに。
読みがいのないネームを真面目に読むのがこんなにツライって知らなかったっすよ。

そんなわけで個人的には近年まれに見るレベルでアレな第一話っしたよ。

ただ、あれだ。
今回で世界観とか主人公の目的とか説明が必要な設定は提示し終えたし、第2話からはきっとライトでポップなコメディになってる……と……いい……なぁ…………。

【“感想:少年ジャンプ 12号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/02/22(水) 02:19:35|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad