FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

光陰矢のごとしとはこのことかっ

もう2月ですよ。はやっ。時間たつの早っ。

そのうち、「桜が綺麗です」とか書いてるんだろうな。
こわっ。

スポンサーサイト



  1. 2006/02/02(木) 00:20:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 9号

今週のサンデーは当たりかも。


・メル
 えーと、ARMは回避不能なんすか?
 前々から思ってたけど、ターン制っぽいバトルだー。

・結界師
 良守、女には優しいんだ。
 雑魚を気絶させただけってことは、前回の七三メガネも生きてるのかな。
 松戸のじいさん。その登場の仕方、悪役っぽい。

・ハヤテのごとく!
 むむぅ。冒頭、いまいち意味がわからん。
 なんでポータブルだとエコロジーなのか。なんで雪で予備電源が入らないのか。
 ハヤテが上げに行ったブレーカーは予備の予備電源? ……じゃなくて、自動で立ち上がらなくなった予備電源なのかな。
 暗闇に怯えるナギ。小学生みたいだなー。低学年の。
 普段の生意気さとのギャップが……あれ? なんかうざく感じるよ?
 いあいあいあ、おかしいな。ここは生意気さとのギャップで可愛く感じるシーンのはずなのに。
 今回は自分で何も行動してないからかな? ナギはやっぱりボケたり空回りしたり(あらぬ方向に)つっぱしったりするからこそ、生意気さも微笑ましく思えるんでしょうね。
 と出番の少なかったナギにもっとも行数を費やしてみる。
 それ以外だとハヤテと咲夜が吹雪の中、左右を見回すシーンがツボっす。二人で右見て無言、左見て無言という間がよい。

・ワイルドライフ
 あー、なんだっけ、このネタ。前にテレビでみたよーな。
 チョーク食べたり、公園の土を食べたりしてたなぁ。

・あいこら
 素直におもろい。
 弓雁ちゃん、隠れオタクだったとは。
 『振り向くとマスクを取ってる弓雁ちゃん』からの流れが最高。
 小さなコマで、かぽ、とマスクを再びつけるシーンが何度読んでも笑える~。

・グランドライナー
 『紅の暁号』つよっ。
 ガリエン大佐との対決は次回か。砲撃戦よりぜひ白兵戦でひとつ。
 砲撃戦はこれ、ただの性能差って気が。

・ジャぱん
 もしかして河内はもうずっと、この役回りなのか。
 いっとき、復活の兆しがあったのに。
 月乃の『最近は技法も凄いインフレ』は笑っていいところなのかどうか。確かにすごいインフレだ。
 東が悟空に見えてきた。ドラゴンボールと違うところは、わりとキャラが使い捨てなところか……。

・あおい坂高校野球部
 せ、青春やぁ~。
 マサハルが哀れだ。

・D-LIVE!!
 次回から最終シリーズなんだ。
 いまいち盛り上がり切らないマンガだったけど、終わるとなると寂しいな。
  1. 2006/02/02(木) 00:15:19|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0