流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 48号

・アイシールド21
もうすぐ王城戦かぁー。
気が重いのはなぜだろう。
神龍寺戦、面白かったのは確かだが、あの長い長い試合がまた繰り返されるかと思うと……正直かったるい。

・ワンピース
うーん。そろそろ未読分の既刊を読まないとだめかなー。
今回出てきた過去キャラ、誰も知らないっす。

ルフィのじいちゃん、海軍のお偉いさんっすか。
そのわりにルフィを捕まえる素振りもなく。ルフィの父でじいちゃんの息子であるドラゴンも、世界政府の敵対者なのにそれを気にする素振りもなく。
拍子抜けっす。これじゃ、ロビン救出のときの世界を敵に回しても、っていうルフィたちの覚悟はなんだったのかと。

■以下、長文につき格納します。 【“感想:少年ジャンプ 48号”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2006/10/31(火) 22:57:03|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

UO:ハロウィーン

Pub43と共にハロウィンイベントも導入されました。

さっそく町中で「Trick or Treat」をやってきましたよ。
まずはバルク貰いのついでに生産キャラで、「Trick or Treat」と発言、出てきたターゲット・カーソルで宝石屋NPC
をクリック。
なんか深緑色の飴を貰いました。Wクリで試食してみた。
咀嚼音とともに、『食事を摂ったものの、まだ空腹だ』のメッセージ。
ちょ、飴を全力でかみ砕くなよ。
いあ、酒を飲んで酔っぱらったときの*ヒック*のかわりに、*ちゅぱ*とか一定時間ごとに出られても困るけどさ。

その後、キャラをテイマーにかえて、畑で爆弾かぼちゃをちぎっては投げちぎっては投げてみたり。
いつもゴミ箱の前で佇んでるメッセンジャーに「Trick or Treat」って言って、即死させられててみたり。
目撃者に「うは。死んだ」とか言われたり。
気を取り直し、ルナに行って髪染め屋に「Trick or Treat」って言ったらレブナントもどきを召喚されたり。

このレブもどき、自分のキャラのコピーらしく、乗っていたクーシーで退治しようとしたら不調和とPMで追い返されました。PMですごすご帰ってくるクーシーに再度、Kill命令すると拒否られる。もう一度命令しても拒否られる。
テイマー自身にも不調和が掛けられてたので、テイムスキルが下がってたのかもしれません。

結局、時間切れになるまでえんえんルナ内を逃げ回るハメになりました。
というか、うちのテイマー、運悪すぎ。

あとはブリ墓場でGrim Reaperを狩ったり。赤ネームモンスから詠唱可ランタンを拾ったり。
ランタン、色が黒で灯りをつけてもなんか暗いっす。別の色のが欲しい今日この頃。

以下、自分メモ(06/11/17 内容を修正しました)
赤ネームモンスターは7:00に沸く。
時間は細工屋で売っている壁掛け時計で確認できる。
Grim Reaperの出現と同時に、赤ネームモンスターは黒い煙になって消える。
Grim Reaperの出現位置は固定。
墓場は5カ所?
ブリ、ムーングロウ、ヴェスパー、ジェローム、ユー。
ヘイヴンにも墓場はあるが赤ネーム沸きは確認できなかった。
  1. 2006/10/29(日) 01:59:36|
  2. UO
  3. | トラックバック:0

感想:少年サンデー 47号

20時に帰宅完了。明日は定時に帰……れそうにないなぁ。

・結界師
再生→食う→再生→食う、の流れが不気味だ。
良守の『外に出さない』判断はどうなんだろう。烏森にいる妖がどんどん進化していくことを考えると、外に出した方が得策なのは明らか。
いあ、出しちゃったら違うマンガになるんだろうけどさ。

・ガッシュ
心の力が尽きても、感情が無くなるとか精神的に疲労するとかないんだ。

・ダレン・シャン
クレプスリー、どこまでいい奴なんだ。

・フラワーマン
かすみ草が音符に似てるって、それは無理がありすぎると思う。

■以下、長文につき畳みます。
【“感想:少年サンデー 47号”の続きを読む】
  1. 2006/10/26(木) 22:57:41|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 47号

今日は21時30分頃帰宅。
晩ご飯を食べて、夕刊読みながら日本シリーズ見たり。なぜでなんでしょうね、他にやることあるはずなのにそれとは全く関係ないことで時間をだらだらと潰してしまうのは。


・ワンピース
ルフィたちもフランキーたちも、お尋ね者としての自覚がまったくないのね。
フランキーたちは家を再建してるし。謎だ。

・リボーン
目を開けたまま眠るリボーンが妙に可愛い。

・ブリーチ
いや、一護の言ってることは至極真っ当じゃないか?
なんで敵の本拠地で現地解散なんだ。集団行動しようよ。

■以下、微妙に長文なので格納します。
【“感想:少年ジャンプ 47号”の続きを読む】
  1. 2006/10/26(木) 00:08:45|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ただいま

ぐふー。仕事に忙殺されて、いま家に帰り着きました。
少年ジャンプの感想は明日にでも書きまする。
しかし、明日が早く帰れるかというとそうでもなかったりして。
  1. 2006/10/24(火) 23:31:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:月刊ブレード 11月号

油断してたら、あっと言う間に今月も後半に突入ーっ。
月日の流れるのは早いもんすね。


・マザーキーパー
なんだかとってもファンタジー。銃弾を剣で叩き落とすのは止めて欲しかった。

・エレメンタルジェレイド
笑う女の顔にキック、鬼だ>シスカ

・はこぶね白書
左甫・右甫の思わせっぷりとか、今回のラストとか謎すぎて意味がわからなくなってきた。

・ラブ&ピース
ア、アヤナミ?>ヒロイン

ヒロインと博士のキャラが癪に触る。というか、冒頭の主人公への言いがかりが不快だ。
それ以外はなんというか、すんごい普通……。

・その向こうの向こう側
次号また休載だそーな。
どうにかならないのか。そんなにたびたび休載されたら、落ち着かないっす。いっそ、半年くらい休載して描き溜めといたらどうっすか。

・テイルズオブシンフォニア
最近出番のなかったコレットがヒロインらしく、主人公を励ましたり活躍したと思ったら。
ヒロインらしくさらわれました。まさにヒロイン。

・エレクトリック・ブレイブ
ごめん、正直意味がわからない。
主人公が性別女でセーラー服まで着てるのに、口調も性格も男なのもなんだかなぁという感じ。
昔の音楽家が楽器(武器)を手放したせいで、現代の音楽家の末裔が戦う術をなくしているっていうのも、納得いかないっす。楽器なんて、そこらの棒を拾ってそこらのものを叩けばそれが楽器やないっすかー。

でも、絵は上手いかと。コマ運びとかそういう作画も上手いと思う。ただ、話だけが意味不明なのは何故なんだ。

・イレブンソウル
このほんわかとシリアスの絶妙なバランスがたまらん。
  1. 2006/10/20(金) 20:46:04|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 46号

ここ数日、仕事が忙しいっす。疲れのせいか、やたら眠い。


・ハヤテのごとく!
「つっこんだら負けって遊びですか?」 マリアさん、なにげにひでぇ。
しかし、このネタを冒頭カラーの今回にもってくるとは。さすがだ。

ファーザーなつかしすぎる。ながいけんは今どこで何をしてるんだろ。

・結界師
時音が繭を見つけるのかと思いきや、箱男とばったりすか。
相手が人間の場合、どうするんだろ。結界に閉じこめて……滅……したらまずいか。
というか、そうか。結界師って完全犯罪が余裕でできるんすねー。完全消滅すよ。
まぁ、他の術者でも完全犯罪できるか。通常の人間には不可能な方法で殺せば、裁判で罪の立証は難しいだろうし。

・ガッシュ
ここでティオか。名前(チャージル・セシルドン)といい、姿といい、なんて微妙な呪文なんだ。
指がそのままついてるのがなぁ。もうちょっと、意匠化されていればかっこよかったかも。

■以下、長いので畳みます。 【“感想:少年サンデー 46号”の続きを読む】
  1. 2006/10/19(木) 22:30:34|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 46号

日が落ちるのはやーっ。17時半で真っ暗ってどういうことよ。


・ブリーチ
カラーページ。黒の死神と白の破面を対比させるなら、死神側の背景が白ってのはどうなのか。
どのみち、白い服を着てる雨竜がいるから、完全な対比にはならないか。

虚3人組+ペットといい、ルキアたちとの再会といい、コメディ調がやっぱり楽しいっすね。
ウルキオラが一護たちのことを理解しててちょいと意外。単にそれだけ軍師・策士的に頭がいい、分析力があるってことなのかな。

・ナルト
ありゃ、ほぼ完敗。いいとこなしだな>アスマ

・銀魂
うーん。前回がよすぎたせいもあるけど、今回はさっぱり。
笑い所で笑えず、泣き所で泣けず。すべての点と点が繋がったけど、繋がっただけというか。
無理に繋げなくても。

■以下、長文につき格納します。 【“感想:少年ジャンプ 46号”の続きを読む】
  1. 2006/10/17(火) 22:52:35|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦う司書と神の石剣 [山形石雄] 60点

戦う司書と神の石剣 戦う司書と神の石剣
山形 石雄 (2006/07)
集英社

この商品の詳細を見る



あらすじ:
ミレポックはラスコール=オセロの正体を暴くため、3ヶ月の休暇をとった。向かったのはシネマの都フルベック。
ハイザの『本』に書かれていた、ある女性が手がかりとにらんだからだ。

戦う司書シリーズも本書で4巻目です。
2巻3巻と同じく、可もなく不可もない出来です。
知りたいことを知ることが出来た、という意味では面白かったっす。でも、展開的にはわりと平坦というか。
後半に向けてボルテージが上がっていくようなことはありませんでした。

今回も既刊で登場したキャラたちがこぞって出てきます。
これはシリーズを通して読んでくれている、読者へのサービスなんでしょうか。
しかし、こうも登場人物が被ってでてるとなんだが、スケールの小ささを感じてしまいます。
武装司書はもちろん神溺教団も世界にまたがり、何百何千年(?)にも渡って存在しつづけている組織なのに、すんごいこじんまりした小所帯な気がしてくる。だって、出てくるキャラ出てくるキャラみんな顔見知りなんすよ。
それともほんとに少数精鋭の小さな組織なのかしらん。

■以下、ネタバレを含む感想 【“戦う司書と神の石剣 [山形石雄] 60点”の続きを読む】
  1. 2006/10/16(月) 00:29:50|
  2. 本の感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

UO:一応続けてます

相変わらず、毎日のバルクもらいはかかしていません。最近はまた狩りをするようになりました。
徳の諸島でファンダンサーやら雪女やらルンビやらレッサーヒリュウなんかを狩ってます。
早い話、TMAF取りに精を出してます。

トクノ・キャンペーン延長っすよ。
大して欲しいTAFもないのに、何故だかTMAF集めが止められない。
1時間やって1コとか2コなのに。

ギルメンに「なかなか出ない」と話したら、「自分は幸運を1000くらいにしてる」とのこと。
そういえば私はテイマーのくせして、がちがちに抵抗を固めてて幸運0でした。
UOMLが出るまでは幸運重視の紙抵抗だったんですが、UOMLダンジョンがあまりに激しくて抵抗重視に変えたんだった。

さっそく昔の幸運装備に着替えて、幸運を1000にしてみた。
幸運大小を持たせたり、アクセを2つとも幸運100のものに変えればもっと高くできそうなんだけど、右手に持ったスペルブックやアクセでスキルを補ってるので、これ以上はちょっと辛い。左手もポーションのために空けておきたい。

クーシーにまたがってルンビ牧場へ。延長のことを知らない人がわりといるのか、昼間のルンビ牧場はそこそこすいてました。えぇ、あくまでそこそこ。
棺桶からGPだけを抜き取って、次の獲物をちょっと探すと見つかる、程度の頻度で戦えました。
たまにルンビと黒メイジに取り囲まれたり。
さらにニンジャが加わって一回死んだり。紙抵抗になってることを忘れてました。

幸運1000にしてからのTMAF獲得率、体感で上がってる気がしました。
幸運0だと1時間に1~2コ。それが幸運1000だと1時間に2~3コって感じ。
いあいあ、30分に1コでるかでないかなのと、30分で1コか2コでるのは気分的に違いますよ、まじでまじで。


あとはハウス・カスタマイズしたり。
前から作ろうと思ってた鳥居を試作してみました。
Torii01

試作なんだけど、ほぼ完成型。柱と横棒の繋ぎ目に難あり、なんだけど、改善案が思いつかない。
下をくぐると上半分が表示されなくなるのも、(たぶん)仕様なので回避できない。
Torii02

でも、まぁ気に入っています。
つーか、これはロックダウンアートであってハウス・カスタマイズじゃねーっと突っ込まれそうですがっ。
この鳥居は2階分の高さがあるのです。
ぶちぬきました。2階の床を。
だから、ハウス・カスタマイズで合っているのですです。
  1. 2006/10/15(日) 01:37:08|
  2. UO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 45号

もはや、木曜日でさえない。ゲームは1日1時間!


・結界師
結界術での跳躍とか除いても、良守も時音も身体能力高いなー。妖の攻撃を普通に避けてるよ。

・ガッシュ
さすがのデュフォーもチェリッシュの意図を読み切れなかったようで。

遠く離れていても、心はいつもそばに在る。ここにいないはずの仲間たちが力を貸してくれる。
心に響いた。じんときたよ。

・メルオメガ
でっかくなったバッボにちょっと受けた。

なんかロープレみたいな展開が続くなぁ。小さな読者にも取っつきやすくするためなのかな。

・ハヤテのごとく!
いま明かされるサキの私生活。
プライベートでも『ですます』口調なのか、サキ。そこはもっと砕けてて欲しかった気も。
実家の母親もずいぶん他人行儀な感じだし。サキまで実は、この両親は本物の両親ではない、とか言い出したらどうしよう。

それはともかく、メイドさんの私生活ってのも新鮮なものですね。こういうマンガ的なメイドさんの私生活は。

■以下、格納しまっす。 【“感想:少年サンデー 45号”の続きを読む】
  1. 2006/10/13(金) 00:51:31|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 45号

・表紙
ディー・グレイマンとリボーンのコラボ。不思議と違和感ないね。

・リボーン
クフフって笑い方、ザコっぽい。
蓮の花が咲いたコマ、ちょっとボーボボを連想した。絵のタッチがなんか似てないすか?

・ブリーチ
アランカルにも日常があったりなかったり。
ホロウやアランカルって何者だっけ……?

・ワンピース
船首(羊の顔)だけは、次の船に引き継がれるのかと思ってた。んが、あれだけ喋られると首をもいで持っていくわけにはいかんか。

・P2
順調に乙女の出番が減っています。
おっと、川末が眼鏡を装備ですよ。次回は乙女が眼鏡を装備するとか。

■以下、格納します。 【“感想:少年ジャンプ 45号”の続きを読む】
  1. 2006/10/11(水) 00:34:29|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペルソナ3日記-最強なる者 その2

最強なる者 その1の続き。解決編。

■ネタバレ含むペルソナ3日記(またもや長いです) 【“ペルソナ3日記-最強なる者 その2”の続きを読む】
  1. 2006/10/10(火) 23:04:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペルソナ3日記-最強なる者 その1

やり残したクエストに挑戦中。

■ネタバレを含むペルソナ3日記(長いです) 【“ペルソナ3日記-最強なる者 その1”の続きを読む】
  1. 2006/10/10(火) 23:01:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記とペルソナ3日記-クリア完了

どこからか、キンモクセイの匂いが漂ってくる季節になりましたねー。
せっかく月曜が祝日で、土曜にジャンプが読めると言うのに買ったのは今日(月曜)でした。
コンビニに行くのが面倒やってん……。
感想は明日にでも。

ペルソナ3をついにクリア。
中盤、ランダム生成ダンジョンの単調さに音を上げたこともありましたが、終わってみれば面白かったと言えるゲームでした。
思うにこのゲームをだれずにやるコツは、

・むやみにタルタロスを登らない
・むやみに街を徘徊しない
・合体は目標を持って計画的に

ではないかと思った今日この頃。

タルタロスは一度、そのとき行ける最上階まで登ってしまえばもう登らなくていいかと。あとはクエストのレアモンス狩りなんかで、数回登るとちょうどいい。
このゲームはダンジョンRPGなんだと思って毎日、登ろうとするとめげます。

街(校内含む)の一般人はそんなにセリフが更新されないし、中盤ともなると新しい発見もないので、たまに見回るくらいでいいかもしれません。

ペルソナ合体は、このスキルを持たせる! 弱点は全部消す! など目標をもってやるとまた格別の面白さが味わえます。

ってか、いまからペルソナ3を買おうと思ってる人がいるのかしらんと思いつつ、後日またレビューでも書きます。

■ネタバレを含むペルソナ3クリア日記 【“雑記とペルソナ3日記-クリア完了”の続きを読む】
  1. 2006/10/10(火) 00:19:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:火目の巫女 巻ノ三[杉井光] 55点

今回は一巻・二巻よりページ数が多いです。
序盤のほのぼのと終盤は楽しめました。しかし、中盤がどうにも退屈でした。
別にイベントが少なくて中身がすかすかとかじゃなくて、やるべきことをやって起こるべきことが起きて、でもそれが退屈でした。

あと、キャラの立たせ方がわかりやすすぎて、逆に乗れませんでした。語尾や口調で誰のセリフかわかるのは、確かにわかりやすいんですが、マンガ的過ぎるというか。なんかキャラが薄っぺらに見えてしまいました。

■ネタバレを含む感想 【“感想:火目の巫女 巻ノ三[杉井光] 55点”の続きを読む】
  1. 2006/10/08(日) 01:48:52|
  2. 本の感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペルソナ3日記-あんたサイキョーだよ

もうクリア目前。だけど、その前にまだやり残したことが。

■ネタバレ含むペルソナ3日記 【“ペルソナ3日記-あんたサイキョーだよ”の続きを読む】
  1. 2006/10/08(日) 01:23:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 44号

・ケンイチ
ケンイチ・美羽の打たれ強さに比べて、敵の打たれ弱さときたら。

・結界師
箱男兄は操に続いて部屋から出るのかと思ってた。
背後にいる妖がヤバイって自分で言ってたのに、痛恨の判断ミスですなー。

・ハヤテのごとく!
8千万の借金をなんとかした桂先生すげー。
でも、個人的には幼児に借金なんか押しつけられない気がするんだけど……。

・ダレン・シャン
そうそう、前回エブラが「人間扱いしてもらえなくて困った」って言ってるコマと同じページに、檻に入れられたウルフマンのコマがあって、微妙な気分になったのを思い出した。
ウルフマンは狼人間ではなくむしろ、人間の姿をした狼ってことか。

ミスター・タイニーは死神のたぐい?
で、サムのお迎えにきたとか。

・メルオメガ
なるほど、前作のドロシーと同じ役回りなわけだ>インガ
ウンヴェッターの息子とかそんなのか?

■以下、格納します。 【“感想:少年サンデー 44号”の続きを読む】
  1. 2006/10/05(木) 23:28:42|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペルソナ3エンドレス

今日もペルソナ3を続行中。

■ネタバレ含むペルソナ3日記
【“ペルソナ3エンドレス”の続きを読む】
  1. 2006/10/05(木) 00:08:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 44号

・ハンズ
新連載第2弾。ハンドボールものらしい。

マイナースポーツをもってきたなぁ。
ってか、これ読み切りでやってたやつっすね。組長を見るまで気づかなかった。
冒頭の親父さんの顔とか、画力に一抹の不安を覚えたものの読み終わる頃にはそんな不安は吹き飛んでました。
……やっぱり微妙な絵もありますがががが。

主人公の父親が元・日本代表のハンドボール選手。
すごいのかすごくないのか、わからんです。日本のハンドボールのレベルがわからないし、そもそも世界的に競技人口の多いスポーツなのかどうかもわからないし。

面白かったのは面白かったので、次回にも期待。

・ナルト
おー。首が飛んでも平気なのか。
呆然としてるシカマルたちの雰囲気がよいっす。

・ディー・グレイマン
しばらく神田にスポットが当たるのかな。うーん。あんま戦闘シーンは見たくないかも……。

■以下、畳みます。 【“感想:少年ジャンプ 44号”の続きを読む】
  1. 2006/10/03(火) 23:18:04|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買い物とペルソナ3日記

・お買い物
アマゾンでペルソナ3のサントラと『戦う司書と神の石剣』を購入。木曜の夜中に注文して、今日(日曜)届きました。
とりあえず、サントラはゲームの方をクリアーするまで封印。ED曲とかまずゲームで聞きたいですし。

コーナンで『ドリルパンチ』を購入。
書類などに穴を開けるパンチの強力版っす。最大穿孔枚数は166枚。
これで短編原稿なのに三回に分けて穴開け、とかしないですみます。
まぁ、いまは穴を開ける原稿がないわけですが……。
ほんとはね、九月末日の小説大賞に応募するつもりだったんですよ。でも、原稿が完成しなかったんですよ。

現在、出すと心に決めての〝勝敗〟は二勝二敗でございます。

・ペルソナ3
いまだクリアできず。クエストが気になって、日付を進められない。

■以下ネタバレを含むペルソナ3日記 【“買い物とペルソナ3日記”の続きを読む】
  1. 2006/10/02(月) 00:58:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad