流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 30号

バイク通勤を始めてから、なんか腰が痛くなる日があります。
もともと腰痛持ちの気はあるけど、再発したのか老化なのか、はたまた運動不足が原因か。

全部、とか当たってそうでシャレにならないっす。


・結界師
「げー! お前スカートの下 短パンかよ!?」
よし、閃は間違いなく男だ。もう迷わないっ。

学校全体を囲って妖だけを滅する、なんてできるんすね。
空からじゃ肉眼で見えないだろうし、屋内とか視線の通ってない場所も多いし、そもそも数が半端じゃないし。
妖気を探って指定とかそんな感じ?

というか、結界師は空間を統べる術者だから、見える見えないは関係なく、結界内の空間なら把握できるし滅したりと手も出せるってことなのかな。

良守の巨大結界を破って、時子ばあちゃん登場。
前回は出遅れたものの、今回はかっこよく決めたな。
それでこそ、時子ばあちゃん。

・ガッシュ
思った以上に邪悪になっちゃって>キャンチョメ
ミールの足に術をぶち当てるシーンなんて、けっこう衝撃的っす。
敵で憎たらしいとはいえ、女性キャラにそんなことしたらあかんよ。すげー痛そうだ。

来週はフォルゴレのカバの話かな。
どうキャンチョメを諫めるのか、キャンチョメが変わってしまった自分をどう思うのか。楽しみっす。

【“感想:少年サンデー 30号”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/06/28(木) 23:19:38|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 30号

・リボーン
えーと、ヒバードもといヒバリは?
京子の口を塞いだのがヒバリなのかと思ってた。
ヒバリじゃなくて、京子の友達でしたか。ってか、こんな子いたっけ。
いたよーな、そうでもないよーな。

でも、この状況の中、京子をかくまうとは真の友達っすね。
いい子だ。

・ワンピース
『モリアを倒せば全部解決』
おお、その発想は出なかった。確かに核心をついてるな>ルフィ
しかし、この発想が出なかったのって、モリアは倒せないほど強い、と無意識に思っていたからで。
その点、ルフィは倒せると思ってるからこそ、この発想が出たわけだ。

というわけで、次回からは戦闘編に突入?
いつもなら戦闘シーンは、ちゃっちゃっと終わらせて欲しいと思うところっすが、今回は大物(モリアとオーズ)、色物(ネガティブゴースト)、強敵(ブルックのゾンビ)と敵が魅力的で対戦が楽しみっす。

・ブリーチ
虚化もせず、グリムジョー相手に随分よく保ってるなー>一護
と思ったら、違うのか?
グリムジョーが手を抜いているのか。虚化させるために。

【“感想:少年ジャンプ 30号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/06/26(火) 22:26:49|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:オーディンスフィア プレイ日記 長耳王子の最後(の章)

『オーディンスフィア』プレイ中っす。
いま、メルセデスの3章目くらいっす。

長耳王子は先々週くらいにクリアしました。
が、最後だれだれの惰性でクリアしたため、プレイ日記を書く気力が湧かず、今まで放置してました……。

うーん。なんかね、グラフィックと音楽はいいんすよ。特にグラフィックと言うか、キャラの動き・仕草はドラマシーン・戦闘シーン共にとてもいいっす!
でも、肝心の戦闘がね。なんかつまんないす。
ゲームを始めた当初は楽しかったんすががが。
ふと気づけば、つまらなく思ってる自分がいましたよっと。

理由はざっと挙げて以下の通り。

・ランク付けの仕方がやる気を削ぐ
敵からダメージを多く受けると、クリアランクが下がります。HPの半分も削られるともう高ランクは望めません。

いあ、当たり前の評価方式だとは思うんです。
ですが、実際やってみるとHPが半分を切ったあたりで、がくーんとクリアする意欲が落ちます。
そこからどうがんばっても、落ちた評価を回復させることはできないからです。

【“雑記:オーディンスフィア プレイ日記 長耳王子の最後(の章)”の続きを読む】

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/06/25(月) 23:02:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 29号

梅雨はどこに行ったんだ。
って、毎年言われてる気がしないでもない。梅雨宣言があると、翌日から雨が降らなくなるよね。


・おまけ『ハヤテのごとく!』ブックカバー
どうせ貧乏仕様を謳うなら、文字は全部手書き風味でやって欲しかったかも。

・結界師
結界って常人には不可視だったのか。

今回は時子ばあちゃんが出遅れてて、ちょっと意外っした。墨村じいさんに遅れを取るとは珍しい。
格好も妖退治用じゃないし。これは人目をはばかったのか、妖退治するつもりがないのかどっちなんだろ。

それにしても屋根伝いに移動って、元気すぎる。これも結界師としての能力なのかな。

・メテオド
めっさ笑った。
間違いなく今まで一番面白い回でした。
脇役の言動含めて、笑わせてもらったー。

リンは意外と流されやすいんすねー。そして、微妙にツッコミ体質と。
これでぐっさんがついていけないような、ハイレベルな戦闘が起きてもツッコミ役に心配はいらないっすね!
激しい戦闘の中、十威がボケて、リンが突っ込む。いいコンビになりそうです。

・ガッシュ
「フォルゴレ、最後の呪文を唱えて!!」
「シン・ポルク!!!」
あやうく見落とすところだった。何気に、キャンチョメがシンの術を使ってる!

デュフォーがキャンチョメの可能性を見抜いた時は、幻覚系の術のことを言ってるのかと思ったけど、今回見る限り幻覚ではなさそうな。
分身の応用(?)で、コピーが使えるようになったのかな?

それとも、ルーパーを救った直後からキャンチョメの術が始まっていて、ゴームたちは大掛かりな幻覚に見舞われているのか。

盛り上がってきました。次回も期待っす。

【“感想:少年サンデー 29号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/06/21(木) 22:51:43|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 29号

・アイシールド21
前回、雪さんが何かしてタッチダウンを防ぎ、今回で泥門勝利!
となるのかと思いきや。
そうかー、「止められないなら」で逆に押し込んでいたとは!

すげーなー。王城戦はいまいち盛り上がりが足りないと思っていたけど、ここに来て大盛り上がりっすよ!

・ナルト
敵のものすごい解説っぷりに笑った。
いあ、なにが行われているのか、なにが起きているのか、わかりやすいけどね。
不自然っちゃ不自然なわけで。

・ブリーチ
一護が一護だから、って理由で信じられる織姫は間違いなく、このマンガのヒロインすね。
強い信頼と絆で結ばれている主人公とヒロイン、燃えます。

でも、一護にとって織姫は仲間であり友達なんだっけ?
織姫は一護が好きって告白できないまでも、心のうちは読者に明かされてましたよね?

あー、もう結婚していいよ!>一護&織姫

閑話休題。
例によって例のごとく、グリムジョーの、
「俺がこの傷を残している意味を…」
の意味が思い出せませんよっと。
織姫が治療したグリムジョーの腕は、誰に斬られたんだっけ?
あれはウルキオラだっけ?

う、うーん。ともかく、グリムジョーは1度一護に遅れをとって以来、叩き潰して自分の方が強いってことを証明しないと気が収まらない、と。

前に一護がどんな勝ち方したか思い出せないのが痛いな>自分
一護がどれくらい劣勢なのかわからんすよ。一護はウルキオラに完敗して、そのウルキオラをグリムジョーが封印して、グリムジョーは一護に負けたことがあって……?
力の順位がわからなくなってきたな。
あー、ま-、想いの強さで強くなる法則は、敵にも適用されるってことか>グリムジョー

ということで、次回は一護の想いとグリムジョーの想いが激突すると。
……グリムジョーの勝利する姿が見えませんよ。

【“感想:少年ジャンプ 29号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/06/19(火) 20:18:54|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:月刊ブレイド 7月号

よし、今回も例の如く月の半ばを過ぎてからの感想アップだ。
もはやこれが普通になってきた。今号は6月4日には読んだ覚えがあるんだがなぁ……。おかしいなぁ。


・エレメンタルジェレイド
個人が携帯できるミサイルなんてものがあるんだし、ジェット戦闘機があってもおかしくない、のか?
とはいえ、少々びびったのも事実。

・ウェルベールの物語
親方、歳をとらないな。
それにしてもなんで親方は、ティナに自分も家族を殺されていることを話さないんだろう。
話せば丸く収まりそうっすが。

つーか、親方の敵も死神蜂?

・アリア
今までにないほど豊かな表情のせいか、えらく大人びて見えますね>アリス
そして、灯里たちを追い抜いて一気に一人前(プリマ)に昇格っすか。
なんとなく、最終回に向けて話を畳みだしてる雰囲気が。

次号、次々号と休んで再開は10月号からだそうです。
最終回になるのか、第2部(?)完で大きく変わって続くのか。
どちらにせよ、なにか動きがありそうっすね。
個人的には、連載完結・存続どちらでもいいかな。『アリア』は良作だと思いますが、ほのぼのいやし系はあんまり好みじゃなかったり。

よく考えたら、わざわざ休まないか、次の掲載で最終回ってんなら。

・アルトネリコ2
さすがに、逃亡先で幼なじみとばったり再開ってのはどうか。
実は仕組まれていた、ともならなさそうだし、なったとしても不審に思わなかったクロアたちが不自然だし。

スープにやたら反応する御子が微笑ましいっす。でも、カバンや枕としてはかわいくても、あれで生きてるとなると結構ぐろいような。空飛ぶ生首っすよ。

【“感想:月刊ブレイド 7月号”の続きを読む】

テーマ:雑誌(既刊~新創刊) - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/06/17(日) 22:01:18|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 28号

梅雨開始。
でも、例年より期間は短いとか。渇水は困るけど、バイク通勤してる身にはありがたい。


・DIVE!!
新連載。競泳マンガかと思ってたら、飛び込みマンガでしたか。
しかも原作は小説っすか。
小説のマンガ化かー。期待できるような、そうでもないような。

女子部員がいないところが、サンデーらしさなんだろうなーと。これがマガジンやジャンプだったら、飛びこんだ拍子に(略)
いあ、まだ出てないだけかもですが。

幼馴染みかつ向こうから告白、という恋愛要素も、最初から完備で次回も楽しみですよ。

ただ、ライバルキャラの水着が水着が。
ブーメランすよ!
似合ってるし、変じゃないけど、なんか笑える。
なんというか、条件反射みたいなもんか。この込みあげてくる笑いは。

・結界師
じわじわくる怖さがホラーちっくでよいっす。
良守たちから見れば大きなトラブルは起きてないし、妖をさくさく狩って、上手く進んでいるように見える。
でも、まだ誰も気づいていない脅威がすぐそこまでっ、みたいな。

閃はまだ良守たちに対する後ろ暗さを引きずっているけど、もうひとりの夜行からの諜報員である秀はえらいあっけらかんとしてますねー。
閃とは積んできた経験が違うのか、実は内面クールなキャラなのか。
あの糸目が開くとき、まったく違う顔が現れるのか。
って、もう糸目開きましたね。ただの経験差なのかな。
というより、閃と違って元から良守たちに親しみをもってないから?
いやな考えになってしまった……。

【“感想:少年サンデー 28号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/06/14(木) 23:28:21|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 28号

珍しく毎週ちゃんと見ている『天元突破グレンラガン』が面白い。
今週のはちょっと泣いた。熱いよ。


・ブリーチ
そんな便利アイテムがっ>反膜の匪
とはいえ、ウルキオラと対等以上に渡り合えるとはやるなぁ>グリムジョー
本気を出していなかったとか後でいいそうっすが>ウルキオラ

ところで藍染的にはこの騒動、どうなんだろ。グリムジョーは利敵行為を働いてしまったわけっすが。

ああ、あれだ。一護達が乗り込んできたとき、藍染は「いつも通りにしていればいい」って言ってたから、「いつも通りやらせてもらった」って言えばいいんだっ。

通るかどうかはともかく、グリムジョーの“いつも通り”らしい行動だと思った>一護蘇生

・ワンピース
こんなにも早く、フランキーの質問が明かされるとは思ってなかった。
ラブーン、か。
エニエス・ロビー編で門番をやってた巨人たちといい、ちゃんと過去のエピソードが絡むのはいいことっすね。
既刊読んでないから、さっぱりわからないけど!

まぁ、この場合は読んでない方が悪いと言うことで。
いい加減、読まないとまずいのか。最新刊が46巻かぁ。

ブルックはこのエピソードが終わって生きていれば、仲間に加わりそうっすね。『絶対仲間にする』なんて死亡フラグっぽくもありますが、ワンピースならそれはないのかな。

盛り上がってきたところで、次回は1回休み。あー、早く続きが読みたいっす。

【“感想:少年ジャンプ 28号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/06/12(火) 23:16:48|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:オーディンスフィア プレイ日記 鳥からケモノへバトンタッチ

熱を出したり車が壊れたりと、バタバタしてて中断してた『オーディンスフィア』を再開しました。
別に今までゲームをする時間がなかったわけじゃないんすが、精神的に余裕がないと集中できないし楽しめないしであんまりやっていませんでした。

とりあえず、金曜の夜から夜中までかけて、グウェンドリン編をクリア。
正直、最後はちょっと惰性でやってました。中断してた影響もあるかもしれませんが、戦うかイベント(説明書曰くドラマシーン)見てるかだけの展開に飽きてきた。

■以下、ネタバレを含むオーディンスフィア プレイ日記


【“雑記:オーディンスフィア プレイ日記 鳥からケモノへバトンタッチ”の続きを読む】

テーマ:オーディンスフィア - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/06/10(日) 01:14:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:放物線を描くな

バイク通勤も何日かこなし、運転にもだいぶ慣れてきました。後は雨デビュー待ちと言ったところですか。
いまのところ、合羽を着る機会には遭遇していません。
金曜の仕事帰りは天気なのに、雨が降ってましたががが。
ああいうのって、すごく困る。走り出したらすぐ止みそうだし、それでいて待っていると全然止まないし。
結局、合羽は着ずに走り出しました。気づいたら止んでたんで、着ずに正解っした。

10年ぶり以上のバイク(と言っても原付)運転で思ったこと。
車が走る個室なら、バイクは走るイスだなーと。
車と違って身体がシートに固定されていないのが、最初不安っしたが今は慣れました。が、事故ったら即座に投げ出されますよね、これ。スローモーションで飛んでいく自分の姿が目に浮かぶようだ。
バイクに乗るときは長袖を着ましょう、って説明書の注意書きが納得っすよ。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2007/06/09(土) 23:59:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 27号

バイク用にゴーグルを購入。
半キャップヘルメットなので、シールドがついていないのです。風が目に痛いのです。


・Tシャツプレゼント
ハヤテ:白皇学院の校章を入れるなら、もっと学校指定のTシャツっぽくしたらいいのに。
ガッシュ:ゲームキューブ?

個人的にはケンイチのTシャツが一番欲しいかも。日本観光に来た外人さんが着てそうだ。

・魔王
バットで殴られてあの程度の怪我なのに、えらい軽く流したな。もっと驚くなり怪しむなりしてもいい気がする。

電車での痴漢騒動にもちょっと違和感が。
痴漢=満員電車ってイメージにとらわれすぎなのかもしれないけど、あの距離で見えるほど電車がすいてるなら、痴漢行為なんざもろバレな気が。

とまぁ、つっこみどころもあるものの、なかなか気を引くストーリーで面白かったっす。
次回にも期待。

・結界師
もてもてだな>閃

一定の条件クリアで正統継承者、か。その発想はなかったっす。
そりゃ、次代が生まれても先代の印が消えないはずだ。

・ガッシュ
パピプリオって前は髭が生えてましたよね?
なんか、髭を剃ると中身もすっかり子供になったな。いあ、前からこんなだったのかもしれないけど。

フォルゴレの暖かな微笑みがいいっす。キャンチョメの増長で何か起きそうだったけど、あの微笑みとカバさんの話で大したことにならなさそうだ。

一方、クリア組の方は。
ありゃ、ヴィノーって男の子なのか?
ゴームは突然、感情豊かになった印象。喋らないだけで、実は自我が強そうだ。
散り際に、
「あなた、喋れたの?!」
「ゴデュファって言ったじゃん」
……とはならないよね……。

【“感想:少年サンデー 27号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/06/07(木) 22:10:03|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 27号

バイク通勤初日が終了。なんとなく、いつもの日常が帰ってきた感じっす。
まー、まだまだ未体験なバイク通勤イベントが山盛り待ってるんでしょうががが。
雨でも降ればそれだけで、“いつもの”なんて言ってられなくなりますしね。
早く平穏な暮らしに戻りたいっす。


・表紙
一護、ルキア、日番谷、恋次、平子、あと一護父? が登場。
って、なんでこんな人選?

井上や石田、チャドも入れてあげてください。
映画化第2弾のメンツかと思いきや、そういうわけでもないようだし。

・ナルト
おおっと、そんなところに大蛇丸がいるとは。てっきり、サスケの中に潜んでるのかとばっかり。

これである意味、大蛇丸対サスケの対決はサスケの完勝なわけだ。
メガネくんが大蛇丸を拾い上げたのは、大蛇丸の力というよりむしろメガネくんの力っぽいし。

ううむ、大蛇丸はもっとできる子だと思ってたのになぁ。

・ワンピース
実はルフィの影を入れても意味がないのか?>伝説の狂戦士
ルフィの技は、ゴムの身体じゃないと使えないものばっかですし。

ブルックの顔は砕かれても元に戻るんだ?
ボンドでくっつけただけかもしれないが。ありそうで困る。

ゾンビの弱点を知ったのが、偶然、塩魚を食べて死んだゾンビを見たおかげだったり、ペローナが鼻唄襲撃をしらないのがただ単に寝ていたからだったり。
ギャグをまとわせただけのご都合主義のはずなのに、全然気にならないのはなんでだろう。
エニエス・ロビー編でのバスターコールがスイッチの押し間違えだったのも、白けもせずに納得できたし。不思議なマンガだ、ワンピース。


【“感想:少年ジャンプ 27号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/06/05(火) 22:21:27|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:廃車と納車(長文です)

というわけで、本日無事スクーターが納車されました。

エンジンが逝ってしまった愛車は廃車にしました。
修理のお見積もり、実に13万円。
エンジンに異音が出た直後の見積もりは16万円。3万円の差は中古エンジンの値段の差だったかな。
前回のエンジンが7万、今回が5万。計算が合わないのを気にしたら負けだ!

このエンジンの異音ってのが、今から2ヶ月前の話であり、同時に車検を済ませた1週間後のことでした。
ええ、1週間後。

話はさらに遡って、車検前の3月頃のことっす。
私は悩んでました。
この車を新車で買って、具体的な年数は忘れたが結構な年月が経っている。
車検を前に買い換えるか、それともまだ乗り続けるか。
悩んで出した結果は、『乗り続ける』でした。

特に欲しい車もないし、これから故障や部品交換で金がかかるとしても、新車を買うほどの金はかからないだろう、と。
あとまー、ぼんやりしてたら車検の期限まで2週間を切っていたってのもあります。

で、車検を済ませて1週間後のことでした。
いつもの通勤道を走ってると、どこからかカタカタカタカタカタとおかしな音が聞こえるんす。
始めは車外から聞こえてくるのかと思った。工事現場の騒音というか、震動みたいな音だったから。
しかし、しばらく走っても音が鳴りやまない。ラジオを消し、耳を澄ませるとどうにもエンジン、しかもアクセルと連動してカタカタいってるように聞こえる。

会社につくと駐車場で、アクセルふかしてみたり、ギアをニュートラルにして試してみたり。
やっぱり異音はエンジンから聞こえます。
幸い、翌日だかが休日で、車検を受けた整備工場も土日でも開いてるところだったので、電話して持ち込みました。

【“雑記:廃車と納車(長文です)”の続きを読む】

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2007/06/04(月) 23:36:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad