流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

雑記:ハロウィン絵

ハッピー・クリスマ……じゃなくって、トリックオア……も違うな。
ハロウィンのときの合い言葉ってないんすかねー。
『Trick or treat』はハロウィンの名物セリフではありますが、挨拶代わりに発するものではないですよね?
というか、わたくし子供どころかおっさ(略)

ともかく! ハロウィン記念CG完成しました。

お菓子の鎌をもったうちの看板キャラ(いたんですよ)・シプルフィナ=9テイル=フェアリーさんです。
黒ネコとキツネの尻尾は自前です。そんなキャラです。
詳しくは右メニューの管理人HP[9tail Fairy]をクリック!

で、いまCG見てて、羽根を……書き忘れて……ることに……気づきましたよ……。
あ、あとで描き足しときます。下塗りの時点ではちゃんとあったのに、本塗りですっかり見落としてしまったようです……。

これまでCGは管理人HPの方にあげてたんですが、あっちに置くと何ヶ月も貼りっぱなしになることがものすごーく予想されるので、今回はこちらのブログの方にあげときまっす。

では、みなさん。ハロウィンも残り1時間、楽しくお過ごし下さいませ。


*追記:羽根を描き足し、文字その他修正しました。

Halloween-071101

スポンサーサイト

テーマ:今日のイラスト - ジャンル:日記

  1. 2007/10/31(水) 23:02:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 48号

新モニタ購入でキャンパスも大きくなったし、たまには季節ネタをとハロウィン絵を鋭意制作中です。

で、知っていましたか? ハロウィンって10月31日なんですよ。

10月……31日……。今日は10月……30日……。おそらく、この記事をアップするころには31日……。

ひとつ確認しておきたいのですが---
寝るまでが今日だよね?
カボチャ大王はわかってくれるよね?


・表紙
『ジャンプSQ』発売記念で、今号はワイド表紙。横幅が通常の約1.5倍以上になってます。
と言っても、本体より横幅を取ることはできないので、増量分は内側に折り畳まれてます。

で、この増えた分をぺろっと広げると……。
そこにはもう何度も見て、すっかり見慣れた『ジャンプSQ』の広告が!

い、意味ねぇぇぇぇ。
表紙のうち通常分の見えてる部分は『ブリーチ』の一護なんすが、折り畳まれた増量分に繋がってるのは一護の持つ斬魄刀の先っちょのみ。

せっかく横幅増えたり、隠された部分をめくる楽しみができたのに、これには正直がっかりしたっす。
いつもよりでかい絵とか畳まれた部分を足すと見えてた絵の意味合いがかわるとか、もっと楽しませて欲しかった。いつもの表紙に広告くっつけただけって、どうなのか。

・ネウロ
「え 俺? 俺に何か期待すんの?」
石垣ーっ。本人さえ期待しないのかよっ。
あいかわらず石垣は面白い。

そんな石垣の進退は結局どうなったんだろ?

【“感想:少年ジャンプ 48号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/10/30(火) 23:44:49|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:まだまだ試験運転中

なんとなく慣れてきたかも>新モニタ

テキスト以外だと目の疲れはまだマシってことがわかったっす。
要するに疲れの原因は白さが眩しいってことなのか?
でも、白がちょっと暗く感じるほどブライトネスを落としても、効果はなかったしなぁ。
今は暗すぎてもダメかもと思い、白がほどよい白さになるようなブライトネス設定にしています。

部屋の蛍光灯の色温度とモニタの色温度を合わせることも基本らしい。
うちの蛍光灯は8000K、それをそのままモニタの色温度にすると画面が青い青い。
色温度は高くなるほど青みが強くなるらしいから、それでいいんだろうけど、ちょっと目に優しいとは思えない。
なので、今モニタの色温度は5500Kです。自分的にこれくらいが、白が白く見える色温度設定っす。

これでしばらく様子を見て、もしだめなら蛍光灯を5000Kの物にするか、以前使っていたクリップライトを出してモニタの色温度を8000Kにしてみるか。いあ、クリップライトで明るさを足したら8000Kでも違和感なくなるのかなーと。
って、いまネットでいろいろ見てたらモニタに照明を当てるのはよくないみたいですなー。

……などと言ってる間に目が疲れてきたよ、ママン。
やっぱ白地に黒の文字がいかんのか。
先行きは暗いなぁ。

【“雑記:まだまだ試験運転中”の続きを読む】

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2007/10/28(日) 00:38:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 47号

やっぱ目が疲れる>新モニタ
目が疲れて、なかなか筆が進まんですよ。
どうすればいいんだ。


・金剛番長
うはははははははははははははははははははははははははははははは。

いいです、面白いっす。
このアホらしさは最高だ。

作者の前作『ブリザードアクセル』では、どんどん登場人物たちの技がインフレかつ大げさになっていったけど、このネタならそれも上手く面白さに繋がりそう。
表紙にはいかにも○○番長と名前が付きそうな漢たちが顔を見せてるし、次号も楽しみっす。

表紙と言えば、キャッチコピーが『漢だらけの巻頭カラー60P!!!』なのに、いきなり女子高生が登場してるのはつっこむところなのか。

にしてもこの漫画の最強キャラは金剛ではなく、もちろん若頭でもなく、月美なんじゃなかろうか。
ヤクザの事務所に乗り込んで、「こんにちはーー」っすよ。
土下座するちんぴらに、
「もういいよっ、月美 怒ってないもん」
ですよっ。しかも、それで終わりかと思ったら、
「そのかわり あとで絵をなおすの手伝ってね、オジちゃん」
っすよっ。
子供だからとか無邪気さとかを越えている。

これから番長たちの拳が乱舞するであろうこのマンガでどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみでしょうがないっす。

【“感想:少年サンデー 47号”の続きを読む】

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/10/26(金) 00:04:37|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 47号

む、むむ。新モニタ、目が疲れるよーな……。
気のせいにしたいが……。うーん。
設定を研究してみるか。


・表紙
1周年記念で『P2!』が表紙。

こんな日が来ようとは。最後尾の常連から大脱出、ついに表紙・巻頭カラーまで来たよ。
お話的にはまだまだ序盤(と信じている)っぽいので、これからも長く楽しませてもらえそうだ。

栄えある表紙に選ばれたキャラは、ヒロム、川末、眞白、乙女の4人。
構図的に左上のルフィが、5人目にすっぽりおさまってる気がするが惑わされるなっ。

遊部メインの話を展開中かつ卓球部主将なのに、表紙にいないんすね>遊部

・P2!
と思ったら、巻頭カラー初っぱなに登場してました>遊部

見開きカラーはなんとなく、表紙とカラーページ1P目で力尽きた?>作者 と思ったのは秘密だ。
ここでこそ、いつものお遊び系扉ページの本領を発揮して欲しかったなぁと。
ヒロインズと男子たちのコスプレ対決とか見たかったー。

で、本編。
遊部が第2段階に変身ですよ。
それにともない、パワーアップ。

しかし、張もサングラスをかけてるし、後ろ髪が長い。
つまり、
「この張は変身するたびにパワーをはるかに増す。その変身をオレはあと2回残し(略)

とは言わないだろうが、そのうちサングラスは外しそう。目の病は完治してるそうですし。

1周年記念でキャラクター人気投票も開催。
エントリーNO.27『お嬢』

お嬢なのかよっ。
まぁ、名前は本編で出てからってことっすか。さすがに誰かの妹で名字でばれるといけないから、ってことはない、よね?

エントリーNO.22『張 偉』
イラストはケータイかけてる張。

もっと、いい絵使ってやりなよ……。

【“感想:少年ジャンプ 47号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/10/24(水) 00:12:19|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:大は小を兼ねる、といいなぁ

というわけで、液晶モニタを買ったよ、ジョジョ。

NECのMultiSync LCD2190UXi(BK) っす。
某ネット通販のドット欠け品(新品)で、送料込み13万円っした。
木曜深夜に注文して、土曜夜に到着。
納期:4~5日って書いてあるから、週明けになるのかと思った。
わざわざ夕方に時間指定しておきながら、ごろ寝してる間に不在通知が突っ込まれていたのは秘密だ!
よもや土曜に来るとは思わなかったんだよ。ごめんよ>宅配業者の人

一晩寝かせて、今日設置終了~。
画面の右上にドット欠けが1カ所あるはずなんだけど、いまのところ発見できず。
そのかわり(?)画面左下に色ムラがあるよーなないよーな。
まぁ、単色表示させなければわからないので気にしない方向で。

で、ネット巡回して文章を読んでみたり、絵を見て回ったり。
画面のインチ数は上がったものの、解像度も1280×1024から1600×1200に上がったんで、文字の大きさはあんまり変わってないです。

……豆みたいな小さい文字で“固定”するのは、やーめーてー>一部のブログやサイトさん
画面構成が崩れてもいいから、フォントサイズを変えさせてくれよぅ……。
一応、そういうサイトはルーペツールなんかで読むこともありますが、やっぱりだんだん疎遠に……なって……いくよ……。

あとは久々に『モンスターハンター フロンティア』にログインしてフレンドから来たゲーム内メールに返信しようとして、『無料コースは返信できません。いますぐ課金する?』と大人のやり口を知ってみたり。
受けられるけど送れないんすね、ゲーム内メール。でも、個人チャットはできる不思議。

モンハンはランポス討伐クエを2度ほどやりましたが、なんか重い。音楽がもたついたり、画面がラグったり。
しかし、それはモニタのせいじゃないっすよね?
解像度が上がってマシンパワーが追いつかないのかと、ウィンドゥモードで以前の解像度にしてみたりもしましたが、症状はおさまらず。
回線やシステム上のラグかもしれないんで、また後日試してみようかと思います。
あ、ざっとやった感じ残像とかは感じませんでした。

それからグラフィック・ツールを立ち上げてみたり。
今回のモニタ購入を機にタスクバーを画面下部から画面の右端に変えてみました。
使いにくいかと思ったけど、案外これが使いやすい。タスクにツール名とかちゃんと表示されるくらいの幅を持たせてやると、画面下部に配置するのと変わらない感覚っすね。
まだ慣れてないんで、タスクを確認する時ついつい画面下部に目をやってしまうのはご愛敬。

解像度UP+タスクバー分、縦表示が大きくなったんで、でかい絵も表示し放題になりました。
ハロウィン絵でも描くかなと思いつつ、1本も線を引かずに今日を終えようとしてる自分がいる今日この頃ですよっと。

テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

  1. 2007/10/22(月) 00:48:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:月刊ブレイド 11月号

あと11日で12月号が発売>ブレイド
せめて月の前半、いあ上旬には感想をアップしないとダメだなぁ。
と思う今日この頃です。


・ももたま
ページ数すくなっ!

鬼も殲鬼師も同じ気力反応を放つと。
そこらへんに前回、学長が鬼っぽくなった秘密があるんすかねー。

でもって、香椎が変身できなかったのは要するに自分なんかが変身できるわけがない、と思い込んでたからか。
思い込みを力に変えられるのが『猿』の特性なら、次回は香椎大活躍?
うーん。活躍する香椎か。見たくないような、見たいような。

・フェアリアル ガーデン
読んでて、こうくすぐったいと言うかこそばゆいと言いますか。うざったさやもどかしさと紙一重なんだけど、この感想は作者の狙い通りってことでいいんだろうか。

クレアがカトーと交わしてる会話、思い出してるんだと思ったら、リアルタイムで遠隔テレパシーを飛ばしあってたのかよ。
笑った。すげーな、おい。

【“感想:月刊ブレイド 11月号”の続きを読む】

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/10/20(土) 22:48:02|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 46号

おれはモニタを買うぞ! ジョジョーーーッ!

便利だな、この言い回し。何にでも使えそうだ。雑誌が違うけど。


・ふろく
今週のふろくは『結界師』と『ハヤテのごとく!』のリバーシブル・カードデッキケース。
その昔、M:t○がヒットして遊○王が後に続き、大儲けしていたころ、あまりにも馬鹿売れするもんだから、カードを刷っているメーカーの誰かさん(?)が「まるで金を刷っているようだ!」と言ったとか言わなかったとか。

閑話休題。
2つ折りされたふろくページを開いて噴いた。
結界師の裏は、女装ハヤテ仕様……っ!

・クナイ伝
変身吸血ニンジャもの。敵はニンジャという名の能力者。
び、びみょー。

うーん。絵も上手いし話も面白いっちゃ面白いけど、べたすぎて期待感が沸かないっす。
安定した低空飛行を続けて、そのまま終わる予感ががが。

【“感想:少年サンデー 46号”の続きを読む】

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/10/19(金) 00:06:40|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 46号

そろそろハロウィンの季節ですねー。
日本でハロウィンなんて根付くのかと思ってましたが、ネトゲではわりと定着してるっぽい。


・To LOVEる
金色の闇の名前はずっと金色の闇のままなんすねー。最初出たころは、そのうち本名が明かされるのかと思ってました。
これはあれか、暗殺者廃業イベントがあって、初めて金色の闇ではなくなるってことか。
コードネーム・金色の闇、なわけだし。

まぁ、現時点で開店休業状態な気もしないでもない。今回も暗殺が目的じゃなかったし。

【“感想:少年ジャンプ 46号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/10/16(火) 23:23:20|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:触らぬ神に祟りなし。虎穴に入らずんば虎児を得ず(長文です)

昨日の土曜日、市内で資格試験があったんすよ。
潰しは利かないし、持ってても実のある資格ではないんすが、会社の指示で取らざるを得ないので行ってきました。

で、試験が終わり、せっかく市内に出てきたのだからと帰りに日本橋に寄ってきました。
いまやオタク系の本も同人誌も音楽CDも、たいていの物は通販で手に入ってしまうので、こんな機会でもなければなかな日本橋に足が向かないんですよねぇ。
無理に行くような場所でもないっすが、試験だけ受けて真っ直ぐ帰るのもなんですし。

せっかく日本橋に行くのだし、パソコンのメモリでも買うかと試験前日から考えてました。
メモリも通販できるのは秘密ですがっ。試験の前日に考えることがそれかって話もありますがっ。
パソコンの構成を詳細に教えてくれるフリーソフト、『EVEREST Home Edition』をインストして、メモリの種類を調べたり、メモリの相場をググったりで、当日は準備万端、何軒か店を回って結局最初の店で1Gのメモリを購入。
……DDRのPC2700、1Gって取り扱ってないところも多いんすね。もうDDR3が出るような時代になってたとはー。

他の物は特に買うつもりもなくて、適当にぶらぶらして帰るつもりだったんすが、ふと通りかかったとらのあなで、ねこバナナの『Omegaの視界 シキのはじまり/未解封のハコニハ』の看板を目撃。
それも買うつもりだったことを思い出しました。

店内に入ってさらに『東方風神録』を発見。つーか、3階入り口をくぐった正面に平台でいっぱい置かれてました。
東方シリーズには興味があるものの、いかんせん弾幕シューティングはまったくの守備範囲外。そもそもシューティングゲームは大昔にグラディウスを1回クリアしたくらい。あのときは嬉しかったなぁー。

いったんはスルーしたものの、値段も1470円と安いことと販促POPの『最新作にして原点。シリーズ初心者の方もぜひ』みたいなフレーズに釣られて買いました。我ながら乗せられ易いなっ。
実のところ、『Omegaの視界 シキのはじまり/未解封のハコニハ』の方も守備範囲外なビジュアル・ノベルっす。
しかし、こちらも1050円と安いのと閂夜明氏の絵が好きなので購入。我ながらオタクだなっ。

正直、2つともいつプレイするのかは全く不明つーか、前回日本橋で購入したマンガ類もまだ未読で積んだままの物もあったりして、ははは……。
まぁ、いつかやろう。そして、読もう。

【“雑記:触らぬ神に祟りなし。虎穴に入らずんば虎児を得ず(長文です)”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/10/15(月) 01:17:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 45号

う、いかん。この感想を書いてる途中に電話がかかってきて、話し込んでたら時間が足りなくなった……。
おまけに集中力も切れて続行不可な感じ。

今回はショートバージョンということで。
最近のサンデーの感想、こんなんばっかだなぁ。


・ハヤテのごとく!
「新学期が始まってから倒れれば…堂々と学校を休めたのに…」
いつも堂々と休んでゲームしてるよーな>ナギ

残り4Pでヒナギク版『不思議の国のアリス』が展開。
ああ、それで巻頭見開きカラーでみんなゴスロリ風のコスチュームだった、のか?
……アリスとゴスロリって関係ありそうで、ないような気もしてきたな。
ただ、黒リボンのヒナギクは新鮮でよかったっす。

で、作中に出てきた、その場にいるだけでも全力で走らないといけない動く地面。
そして、今回で3周年な『ハヤテのごとく!』

意味深だ。いあ、こちらが深読みしてるだけっすが。
この3年間、作者・畑健二郎氏は全力を越える全力で走ってきたんですよねぇ。
すげーなー。

【“感想:少年サンデー 45号”の続きを読む】

テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/10/11(木) 23:55:11|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 45号

土曜日発売でも感想のアップは火曜な不思議。
習慣って恐ろしい。
*注意:寝るまでが今日です。寝るまでが火曜日なのです。


・リボーン
巻頭に人気投票の結果発表。女性キャラ部門と男性キャラ部門に別れてて、女性キャラの第1位はクローム髑髏。

またタイムリーな。出番少ないわりに大人気なんすねー>クローム
それに比べて、正ヒロインのはずの京子は第5位。イーピン(第4位)にさえ敵わないってどうなんだ。
ただイーピンは大人版と子供版、分けてもよかった気もしないでもない。が、分けたら分けたで不満は出るのか。
でも、内訳は知りたかったな。

男性キャラ部門第1位は雲雀恭弥。これは女性票多数ってことか。第2位はツナで、まぁ順当。
第3位が六道骸だったり、第4位が獄寺隼人だったりする中でのツナの第2位は健闘したと言えるんじゃなかろうか。
いあ、ツナって女性票あんまなさそうなイメージが。逆に雲雀・六道骸・獄寺あたりは女性読者に人気が高そうかなと。

なにげに第6位がスクアーロなのが泣ける。個人的に好きなキャラなんで健闘を称えたい。
そして、準主人公のリボーンが第9位。別の意味で泣いたっす。意外と人気ないんすね。

【“感想:少年ジャンプ 45号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/10/10(水) 00:29:43|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:狩猟シーズンの終わり

オープンβから続けてきた『モンスターハンター フロンティア』の課金が10月6日で切れました。
当面、追加の課金をするつもりはないんで、一時引退っす。
最終HRは39。最終装備はこんな感じ。

MHFの最終装備

(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.

【“雑記:狩猟シーズンの終わり”の続きを読む】

テーマ:モンスターハンターフロンティア - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2007/10/09(火) 00:13:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 44号 その2

『ミュージック・ステーション』見てたら、また感想の書き始めが10時に。
なにやってんだ……>自分


・ハヤテのごとく!
今回はギャグをばっさり切っての、シリアスと恋愛な話でしたねー。
これからはギャグよりもストーリー、ラブコメ方面に舵を切るってことなのかな。

それはさておき。
大人だ。いろんな意味で>西沢さん
ヒナは子供と言うより、プライドが高いだけ?
ただプライドの持ち方が子供、と言われればそうかもしれないっすね。真に誇り高い人はむしろ自分から告白しそうですし。

そして、副会長の手になぜか飛○石が。
「お金ではどうにもならない事も… とても多いわ…」
うっ、ぐっときた。セリフの背景はまったく分からないけど、悲哀を感じたっす。

今まで『ハヤテのごとく!』にはギャグを求める派だったけど、いいかげん飛○石のことも気になってきたなぁ。

えー、ラスト1コマの謎人物にはあえて触れない方向で。
後ろ姿と特徴のある髪型だけでは、いかんともしがたい。

【“感想:少年サンデー 44号 その2”の続きを読む】

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/10/06(土) 01:20:55|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 44号 その1

無性に眠い、だるい、かったるい。
UFO番組なんぞを流しながら、ついうとうとして、気づいたら9時半っすよ。それも別に本気で寝てたわけじゃなくて、8時になったら感想を書き始めよう、8時半になったらコーヒーでも飲んで感想を……、9時になったら……。

で、やっとパソコンの前に座ったのが9時半で、コーヒーを飲みながら、いざネット巡回開始!

あれー?
そんなこんなで、現在11時52分。書き上がったら感想は『マリンハンター』まで。ちなみにいつも頭から1作品ずつ読み直して、感想を書いてます。

今号での『マリンハンター』の掲載位置は前から5作品目。
今号に載ってる作品はざっと数えて23作品……。

すべての作品に感想を書いてるわけじゃないし、長ければいいってもんでもないんだろうけど、そもそも書きたいから書いてるわけで、書きたいけどだるいから書かないってのはあかんだろうと。

とはいえ、明日も仕事だし時間に追われながら書くのも、やっつけになってしまうので今日は寝て、明日改めて書こうと思います。ごめんなさい。
自分に負けましたわ。いあ、まじで。


・特別ふろく
『メジャー』のオリジナルコースター。
と言えば聞こえはいいっすが、その実ただの丸い厚紙。
印刷されてる『メジャー』のイラストもカラーじゃない。

こ、これはどうなのか。確かにコースターとして使えるけど、冷たい飲み物とか水滴がしたたる物に使ったら1回でアウトっすよ。
本当で使おうとするなって話もあるのかもしれないが、記念にとっとくほどの出来でもないし。
うーん。これはいったい誰向けのふろくなんだ。

【“感想:少年サンデー 44号 その1”の続きを読む】

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/10/05(金) 00:38:22|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 44号

う、気分が乗らないのと目が疲れるのとで、筆が進まないっす。
半ば気分転換代わりに、思わずモニタを古い物に戻してしまいました。
でもやっぱり、画面の端が一瞬チラついたりして、ずっとこのままってわけにはいかなさそうです。


・表紙
新連載の『初恋限定。(ハツコイ リミテッド)』が今週の表紙。
作者の前作『いちご100%』では思わなかったけど、今回の表紙を見てると絵柄がなにげに江川達也に似てるよーな。
だから何ってわけじゃないんすが。

・初恋限定。
で、その新連載。
巻頭見開きカラーのキャッチコピーが、
『色んな初恋の話、はじめます』

1話完結で初恋話を続けるのか?
って、モノクロページ1P目の柱に注釈があった。
『[はじめに]この漫画は色んな初恋ドラマをどんどん展開させていくお話です』
だそうな。
どうやら1話完結・キャラ使い捨て、ではないようで。
今回の2人もまた出てきてお話は続くってことか。

で、本編の感想。
ひたすら上手いなーと。
エロも忘れてないし、よいコメディでした。

ただ、主人公たち5人組みのうち、黒髪ショートカット2人の区別がややつきにくかったっす。
一人はスパッツをはいてて男勝りのスポーツ少女って感じで、けっこうわかりやすいキャラみたいだから、そのうち区別がつくようになるのかなぁ。

【“感想:少年ジャンプ 44号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/10/03(水) 01:13:34|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:もっともっと先へ! 問題を先送り

そして、週末終了。
モニタはこの前、取り替えた予備の方を引き続き使ってます。
目の疲れ具合はびみょー。
実はコントラストを上げすぎてることに気づきまして。
XPデフォルトのスクリーン・セーバー(背景黒にXPのロゴがあちこち移動するやつ)の黒い背景が白く飛んでました。そら、明るすぎて目も疲れるわと。

それでコントラストを下げて、いくぶん疲れにくくなりました。
その現状で、びみょーという答えでございます。

やっぱ買い換えるべきなのか。
しかし、液晶モニタはアクションゲームに弱いと言うし、ナナオのL997は特にゲームや動画に弱いらしいんで、買い換えの踏ん切りがつかないっす。
パソコンでやるアクションゲームなんて、ぶっちゃけ『ウルティマ・オンライン』と『モンスターハンター フロンティア』くらいなんすが、言いかえるとパソコン以外ではできないわけで。

以前は新規購入する液晶モニタと今あるCRTモニタの2台体制で、それぞれ用途にあった方のモニタに切り替えて使おうかとも思ってましたが、それでは目の疲れるCRTモニタを使い続けることになるわけで。それは本末転倒だよなーと。

そして、悩みは忘れ去られるまで週末を越えて続くわけでございます。

……忘れることを期待しているあたりに、踏ん切りもとい決断のできない自分のサガがよく現れてるなぁと思う今日この頃です。つーか、決断する気ないだろと>自分

テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

  1. 2007/10/01(月) 00:18:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad