流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 17号

明日、用事があるので今日の感想はやや短めにいきまっす。


・値段
今週のサンデーは心なしか分厚いなー、それでこその『特別定価 250円』だよなーと思って値段を見たら、260円っした。
たまにしかチェックしてないんすが、もしかして最高記録っすか?

そして、この10円アップは厚さの値段じゃなくて、ふろくの値段なのか。

・ふろく
で、そのふろく。
『タッチ×うる星やつら レジェンダリー クリアファイル』
名前のまんま『タッチ』と『うる星やつら』のイラストをあしらったクリアファイルっす。

二つのマンガがサンデーの金字塔であることに異存はないが、いまの読者に需要があるのか、これ? とか思ったり。

・月光条例
藤田和日郎の新連載。

藤田和日郎節だなーと。
あとは可もなく不可もなくな感じっす。

でも、主人公やヒロイン、鉢かづき姫なんかのキャラは好きになりました。
あと裸の王様が熱い。

他には、鉢かづき姫はエロいなーくらいしか感想はなかったり。

【“感想:少年サンデー 17号”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/03/27(木) 23:55:18|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 17号

部屋の蛍光灯が切れたんで、買い換えるついでに昼光色からもっとも目に優しいらしい昼白色に変えてみた。

モニタの設定も昼白色の色温度5000kに設定し直し。設定を変えた直後はけっこう色合いが変わったなと思いましたが、しばらくたった今はどう変わったのかまったくわかりません。
目に優しいのかもまったくわかりません。


・ダブルアーツ
新連載。新連載記念で表紙+巻頭カラー。

今期に始まった新連載の中で、文句なく一番面白かったっす。

『手を離したら死んでしまう少女と少年』ってなアイデアからして面白いしわかりやすい。
これからいろんな試練が2人を襲うんだろうなーと思うと自然期待も高まります。
命を賭けた試練から絆を賭けた試練、ちょっとエロい試練まで、泣ける展開も笑う展開も燃える展開もありそうで楽しみです。

キリがエルレインを『あんた』と呼んでるのがいいですよねー。
そのうち、『名前で呼ぶ』ようになるイベントが来るんだろうか。
ってか、次回いきなり『エルー』って呼んでたらショックだな。

ともかく、面白そうなマンガが始まって嬉しいっす。

惜しむらくは冒頭1ページ目、2コマ目のエルレインが少女に見えなかったことかなー。
先週号の予告やら今号の表紙で少年と少女のペアだってわかってるはずなのに、少女に見えなかったっす……。

あと、最後に。
すげー髪形だなっ!>キリ

【“感想:少年ジャンプ 17号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/03/25(火) 23:06:01|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:世界樹の迷宮プレイ日記 休養と育成の日々

週末、アクセス解析のログを見てたら『世界樹の迷宮2 プレイ日記』で訪問してくれた人を発見しました。

しかし、すんません。当ブログの管理人はいまだ『世界樹の迷宮1』をやってます……。
『2』は発売日前日くらいに買ったはずなのに、まだDS本体に挿したことがなかったり。
『世界樹の迷宮1』が思ったより深くて終わらないっす。主に階層ががが。

■以下、ネタバレを含む『世界樹の迷宮1』のプレイ日記

【“雑記:世界樹の迷宮プレイ日記 休養と育成の日々”の続きを読む】

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/03/25(火) 00:16:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 16号

休日にサンデーの感想を書くのは、なんかヘンな感じっす。


・表紙
『少年マガジン』と揃って50周年だそうで。
記念にコラボってんで、サンデーはコナン、マガジンは一歩で2冊並べるとコナンと一歩が握手してる絵になるらしい。

が、サンデーの表紙には一歩の手の先っぽしか出てなかったり。
確認してないけど、分割線から想像するにマガジンの表紙にはコナンの一部さえも出ていないんじゃ……。

コラボの意味ねぇぇぇ。
キャラを入れ替え……ると間違って買ってしまう読者がいるからダメかもしれないが、並べてどうこうよりサンデーとマガジンそれぞれのキャラがそれぞれの表紙でコラボするわけにはいかなかったのか。
コナンと金田一が肩を組んでるとか、ハヤテキャラとネギまキャラがコスチューム交換とか、最上の命医のミコトとマガジンの医者キャラの合同オペとか、改蔵と絶望先生が(略)

あ、冒頭特集ページに2冊並んだ絵が載ってました。
マガジン側の表紙にはコナンの親指しか入ってない……。

【“感想:少年サンデー 16号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/03/21(金) 01:00:02|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:月刊コミックブレイド 4月号

創刊6周年だそうです。
おめでとー。

創刊号を本屋で見かけて購入したあの日から、はや6年かぁー。
いくつもの連載がアナウンスもなしに消えていったなぁ……。


・ARIA
ついに最終回。

やけにはっきりした白昼夢に笑った>後半
これを笑える自分はやっぱり、この手の日常系よかった探しマンガには向いてないんだろうなーと思った。

でも、なんだかんだで楽しませてもらいました。
込められたメッセージに納得することも多々ありました。

長期間の連載、おつかれさまでした>作者

いまさらながら、『ARIA』の前身らしい『AQUA』も読んでみたくなったっす。

それはそれとして、ARIAの最終第12巻って、もう発売してるんすね。
最終回の載ったブレイド今号が2月末発売で、最終巻が3月10日発売っすか。

は、早ーっ。
普通、もっと時間があくものだと思うんすが。あけた方が最終回の載ってる雑誌が売れそ(略)

いあ、単行本派の人は最終回だからって、あんまし雑誌を買ったりはしないか。
最終回だけ読んでも仕方ないですし。

・エレメンタルジェレイド
ちょっ! ローウェン! やっていいことと悪いことがっ!
殴って気絶させなくても、そのまま口説き落とせてたよーな気がひしひしと。
ちゃんとアフターフォローする気あるのかな。ないなら、これは刺されても仕方ない気がするよ。

【“感想:月刊コミックブレイド 4月号”の続きを読む】

テーマ:雑誌(既刊~新創刊) - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/03/20(木) 19:15:42|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 16号

今が花粉のピークらしいっすね。
そのわりに我が鼻の蛇口が閉まってるところを見ると、ずっと飲み続けてるアレルギーの薬はちゃんと効果を発揮してるってことなのか。
でも、完治させる力はないのが玉にキズ……。

・バリハケン
新連載。

これはあれだ。要するに昔からある、『ヘタレな主人公が偶然と誤解、本人の機転や意外な勇気からどんどんビッグになっていく』というサクセス(?)ストーリーか。
で、主人公は現代風にアキバ系のオタクと。

今どきそんなの受けるのかと思いつつ読み始めたのに、いかん、何度も笑ってしまいました。
ベタな展開でどう転ぶかわかってるのに受けまくったっす。

とりあえず第1話は面白かったです。
次回以降はどうなるんだろ。
オタクでディープな話題を入れてくるのか、オタクネタは少な目でヤンキー方面に進むのか。
マガジンの『絶望先生』、サンデーの『ハヤテのごとく!』みたいに、ジャンプにもオタクなマンガが1つくらいあってもいいと思うけど、受けるかどうかは謎だなー。
この絵柄でアキバ系・オタクネタってのも、ちょっと浮いてしまいそうですし。

ただ、今回話がまとまってただけに、読み切りでよかったんじゃと思ってしまったのは秘密だ。もうお腹いっぱいといいますか-。

【“感想:少年ジャンプ 16号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/03/19(水) 00:51:54|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

雑記:世界樹の迷宮プレイ日記

あいかわらず、ちまちまとプレイ中っす>世界樹の迷宮1

もう『世界樹の迷宮2』がでてるわけだし、ことさら『1』のネタバレに気を使う必要はないのかもしれませんが、一応配慮しときまっす。
以下ネタバレを含むプレイ日記です。

まー、『2』から入って、今から『1』も遊ぼうって人もいるかもしれませんしね。

■以下ネタバレ含むプレイ日記

【“雑記:世界樹の迷宮プレイ日記”の続きを読む】

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/03/16(日) 22:52:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 15号

むー。鼻も目もむずむずしないのに、突然前触れなくくしゃみがでてしまう。
いよいよ花粉症の季節到来っすか。
鼻はともかく、目がぁぁ目がぁぁ(ムスカ風)かゆくなるのがつらいっす。


・ふろく
今週のふろくは、『ハヤテのごとく!』のトレーディング・カードゲームのスペシャルカード。
イラストは咲夜。もっと正確に言うなら、胸元をあらわにしたきわどい格好をした咲夜……。

ふろくの入ってる袋に『警告』が。
『ご家族、ご友人の前でこの袋を開けるのは正直オススメできません…』
でも、その袋のすぐ脇、巻頭の折り込みページにカードのイラストがばーんとの載っけられてるのはどんな罠だ。
袋どころか、表紙をめくった時点でアウトだよ!

あと、前々から思ってたんすが、なんでトレーディング・カードゲームのメイン・イラストレーターにここまで原作と似てない絵のイラストレーターを使うんだろ。
商業同人って言葉が頭の中で鳴り止みません……。

【“感想:少年サンデー 15号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/03/14(金) 00:24:47|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 15号

今日は昼休みに書き溜めたんで、いつもよりちょっとだけ早く感想アップっす。


・ぬらりひょんの孫
新連載。新人読み切りレースの優勝者がやっと連載開始っすね。
個人的には待ち望んでいたというわけでもなか……げふんげふん。

いきなり大量の子供が地獄送りになっていたことが判明したり、火事を起こしたことを自慢する妖怪がいたりと、意外と物騒な話だな。
主人公も敵の妖怪を刀でまっぷたつにしてるし。
もっとほのぼの妖怪コメディなイメージを持ってたっす。

今の雰囲気だと簡単にバトルものにシフトしてしまいそうで、ちょい不安っす。

でも、クライマックスの決め台詞、
「全ての妖怪は オレの後ろで百鬼夜行の群れとなれ」
はかっこよかったです。

【“感想:少年ジャンプ 15号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/03/11(火) 22:51:07|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:世界樹の迷宮プレイ日記

いい加減『世界樹の迷宮2』をやろうと思い、まずは『世界樹の迷宮1』の捜索を始めたんですよ。
なんでも『1』のパスワードを『2』に入力すると、何かが起きるらしい。

で、お約束として『1』のソフトが見つからなかったり、パッケージが見つかったと思ったら空だったり、よくよく探せば別のDSソフトのパッケージに入っていたりと、一通りベタなことをやって、やっと見つかりました。

さっそく、電源オン。
そしたら、なんかクエストを受けられるだけ受けて放置してる我がパーティがいた……。
もちろん、このままパスワードをメモして『2』を始めることもできる。
が、噂に聞いたところによると、パスワードでデータを引き継ぐと街の人に、
「おお、君たちがあの○○(ギルド名)か」
とか言われるらしい。

この、クエストを満タン受けた状態で、『2』に行ってしまうと、
「おお、君たちがあの(クエストを受けるだけ受けて放置して逃げた)○○(ギルド名)か」
って言われてるようではないですかっ。

というわけで、せめて何個かクリアしようと久しぶりに『1』をプレイしました。

正直、操作を忘れてました。
メニューの出し方さえわからなかった……。

とりあえず、Wikiを見つつ、簡単なクエストから順次クリア。
クエストのためにカースメーカーつくって、ちょっとレベル上げたりー。
中途半端に浅い階層でアイテムを集めたりー。

久しぶりに遊ぶとやっぱり面白かったっす。
思わず3時間くらい遊んでしまいました。

■以下ネタバレを含むプレイ日記

【“雑記:世界樹の迷宮プレイ日記”の続きを読む】

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/03/10(月) 00:35:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 14号

あいかわらずスパム・コメントがひどいっす。
いっそコメント不可にすべきなのか。

それにしても真にひどいのはスパムの文章かも。
踏ませる気があんのかと問いたい。


・ふろく
今週の付録は『MAJOR』の貯金箱。
縦横3センチ、高さ5センチくらいの。

無理がありすぎるだろっ。
あっという間に満杯になるよ!

で、ヒマだったんで実際に組み立ててみました。
小っさ! こ、子供だましにもならないと思う、これ。


【“感想:少年サンデー 14号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/03/07(金) 00:14:55|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 14号

りんごをかじると歯茎から血が出ま……せんでしたが、歯茎が痛むんで歯医者に行ってきました。

歯槽膿漏で歯茎がやせつつあるらしい。
でも、3回の通院で治るってことで一安心。
聞いてもないのに何回で治るとか教えてくれて、懇切丁寧なお医者様っした。


・ネウロ
人気投票をやるそうで。
最近のジャンプを振り返ると、なんか巻頭カラー+人気投票は死亡フラグな気がしてきた。
もしかして人気を測るピンポイント・アンケートとして使ってたりするのか……?
それが打ち切りのボーダーにあるような作品だと、見極めとして使われるとか。

閑話休題。
すっかり、ネウロも能力バトルの体を成してきましたねー。
ファン的にはどうなんだろ、今のネウロ。

ファンではない自分的には可もなく不可もない感じっす。

【“感想:少年ジャンプ 14号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/03/05(水) 00:38:55|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:週末日記

むぅ。やる気がでないっす。
顔の汚れたアンパンマン並にテンションが上がりません。

とはいえ、確定申告の締め切りが迫ってきたので、領収書の山と戦ってました>日曜日

あとは雑誌の積ん読タワーがツイン・タワーに育ってしまったので、これまた戦ったり>土曜日
やっと『P2! 完結編』の載ってた赤マルジャンプを読破したっす。
おそらく新人作家の作品がほとんどなんでしょうが、曲がりなりにも雑誌に掲載されてるだけあってどれもけっこう面白かったっす。
やたら能力バトルっぽいマンガが多いのはご愛敬、か。

その他、アワーズとかも読破してツイン・タワーがシングル・タワーになりました。
すぐさま月末発売のアワーズ4月号、コミックブレイド、18日発売なのに今ごろ買ってきたGファンタジーがタワーに加わりましたががが。
週明けには週刊少年ジャンプとジャンプSQ、水曜に少年サンデー、来週の今ごろにはREXがタワーのてっぺんへと舞い降りるわけですががが。

いかん、敵の増援が激しすぎる。
ジャンプとサンデーは感想を書いている都合上、発売日当日と翌日には読破していわばいつでも捨てられる状態になるんです。
しかし、他の雑誌は読みたい作品だけ読んであとはしばらく放置→捨てるに捨てられなーいと。
特にGファンタジー。楽しみにしてる作品が3~5本くらいしかない。

でも、読まずに捨てると次号でもその作品は読まないのが普通なわけで。
結果、どんどん読まない作品が増えていって、気づくとあれ? なんでこの雑誌買ってるんだろう。全体の3分の1も読んでないよ?
ってな状態に。

いあ、それはそれで買うのやめればいいんだろうけど。
Gファンタジーにはハマってた時期があって、なんとなく買い続けてます。惰性というより意地、意地というより愛着っすか。

まぁ、そんな感じの週末っした。
『世界樹の迷宮2』はまだ説明書を読んだだけ。ソフトをDS本体に刺してさえないっす。
そろそろネットでネタバレに出くわす機会も増えるだろうし、DS本体を親から奪還してプレイするかなー。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/03/03(月) 01:24:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad