流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:月刊コミックブレイド 9月号

うーん。いまいち感想が浮かばない。今号はもうこれでー。


・亡き少女の為のパヴァーヌ
こげどんぼ*の新連載。

『こげどんぼ』は改名して『こげどんぼ*』になったんでしたっけ。
意味あるのか、それ?

閑話休題。
明治の終わりかけが舞台とー。
だからってセリフに漢字を多用すれば、それっぽい雰囲気になるってこたーないと思う……。
「やはり」を「矢張り」とか。

「君から『二つの祝福』をもらってしまったからね」
「誰にでも『愛される容貌』と音楽における『天賦の才』 をね」
だめ人間すぎて笑った>竹之丸
他人から絶賛されているものすべてが貰い物ってだめすぎるだろう。

うーん、第1話は可もなく不可もなくっすねー。ヒロインが12人いるらしいんすが、ページ数が限られる上にいちいち一カ月空いてしまう月刊誌でそれがどんな面白さを生むのか、正直あんまり期待感が沸いてこないっす。

・ぽんてら
イトリのセンスに噴いた。
いつも無表情でローテンションに見えるけど、その実内面には熱いボケを持ってるイトリが好きだ。

【“感想:月刊コミックブレイド 9月号”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:雑誌(既刊~新創刊) - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/08/29(金) 23:53:47|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 39号

まるで夏休みが終わったかのように、毎日高校生たちが登校しています。
謎だ。


・KING GOLF
「ヒゲ!! てめェの"コーチ生命"を賭けてこのオレに教えてみろ!!」
に受けた。
主人公のギャグセンスは好きかもしれない。

で、話の方は可もなく不可もなく。
ヤンキーたちは何をする気なのかと思ってたら、『連帯責任』を盾に取るつもりだったのか。
セ、セコイな。

でも、主人公のショートドレッドだけがどうにも見慣れないっす。
あれずっとあのままなのかな。中途半端すぎて、見るたびイラッとくるっすよ。
描くのに手間がかかってそうなのに、報われない髪型だなー。

・結界師
「俺にだってこの位…」
なんというか、男の子だなー>閃
戦えないことに劣等感があったのか。

しかし、相手が人間となるとただの犯罪なよーな気がしないでもない。

「良守~ 侵入者がいたよ」
そんなことできたんだ>斑尾
そういや、いつも烏森に侵入してきた妖を感知してましたっけ。

「もう逃げられちまったよ」
やる気ねぇー。
久しぶりの出番だったのに、なんというていたらく。
このまま、空気キャラで終わってしまいそうだなぁ>斑尾・白眉

【“感想:少年サンデー 39号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/08/29(金) 00:39:20|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 39号

昨日、今日と高校生が普通に登校してるのを目撃。
あれ? 8月31日までが夏休みじゃないの?


・アイシールド21
今週は表紙が『バクマン。』 巻頭カラーが『アイシールド21』

その巻頭カラーは泥門メンバー+ライバル・キャラたちをちょっとリアルタッチで大集合って感じ。

みんなやたらかっこいいです。特に溝六先生とかかっこよすぎて、逆に笑える。あんた、そんなキャラじゃないだろっと。
あと、自転車に乗ってる小さい絵は石丸っすか。あくまでこんな扱いなんすね。これにも笑った。

ページの中央には主人公らしくセナがアップでどーんと。
しかし、見開きの中央はページとページの繋ぎ目があるから絵が歪むんすよねー。

って、よく見たらその繋ぎ目を境に右がセナ、左が大和になってた。芸が細かい! けどわかりづらい!

あと最後に小結いなくない?

と思ったら。いました。
栗田とまもりの間に。
『歴史が頂へと導く。』ってキャッチコピーに顔が隠れて、髪の毛しか見えないけど……。
これで泥門でいないのは重佐武だけ?

閑話休題。
おお、おおお。セナが攻撃してる帝黒のボールを奪ってタッチダウンしたり、栗田がボーナスゲームで当たり前のように2点取ったり、このままラスト数分ってところまで驚異の追い上げを見せるのかと思ったら。

逆に帝黒がタッチダウンて。その展開には驚いたっす。
筧の言葉を信じるなら、1点も取られちゃいけなかったわけで。
まさに絶体絶命すか。どうなるんだろう、どうするんだろう、もうそれしか浮かばないっす。
ますます面白くなってきたっす。

【“感想:少年ジャンプ 39号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/08/27(水) 00:30:39|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:そんな今日この頃の話

むぅ。なんかダメだ。壊滅的にやる気がでない。
仕事してるときは家に帰ったらあれやろう、これやろうとか思ってるのに、いざ帰ったらネットに没入してる自分がいるっす。
ニコ動の毎時とデイリーのランキングを両方チェックって。そんなに内容変わらないから>自分

しかも、デイリーの101位以下も見るとか。その後さらに毎時をもう一回見てみるとか。
確かにちょっとランキング変わってたりするけどっ。
ほんとにちょっとだから。そんなに内容変わらないから>自分

とまぁ、愚痴ってても仕方ないんで、つらつらと最近の出来事なんぞ書いてみまっす。
文章がまとまらないんで、もういっそ箇条書き風味で。

・北京五輪
わりと観てました。

男子400mリレーの決勝も生で観てました。
ジャマイカがぶっちぎり過ぎて、ゴール直前とか2位以下がカメラから見切れてて噴いたっす。
あと、日本が3位でゴールしたとき、ちょっと目を疑った。ごめん。おめでとう。

【“雑記:そんな今日この頃の話”の続きを読む】

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2008/08/25(月) 23:41:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 38号

ふと気付くとクリア以来、『ペルソナ4』をやってなかったり。
明日からの週末は、トゥルーエンド目指してまた『ペルソナ4』漬けになろうかなー。


・メジャー
今週は『メジャー』が表紙+巻頭カラー。

で、見開きカラーに清水がビキニで登場。
前回は着替えシーンがあったし、すっかりお色気要員と化してるなー>清水

しかし、清水がお色気担当って無理があるよーな。
なんかこう、清水って男顔じゃないっすか?

・結界師
頭を吹き飛ばされたり真っ二つにされたり、意外と呆気なかったな>オットセイ型(?)の妖

しかし、容赦ねぇっすね、良守と時音。あと、氷浦も。
いあ、時音が妖の口を柱型結界で貫いたのを見たとき、ちょっと引いてしまったっすよ。
考えてみれば良守と時音は来る日も来る日も烏森にやってきた妖を皆殺しにしているわけで、妖に関しては殺しなれてるんですよねぇ。
いまさらなんだけど、それって少年マンガの主人公としては結構すげー設定だなーと思った。

「ここが一番入り口にするのにふさわしいんだもの」
おおお、そういえば烏森には異界がないっすね!
別にないわけじゃなくて、"入り口"がない、ってだけだったのか?

【“感想:少年サンデー 38号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/08/21(木) 23:55:46|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:いかん。ネタがない

おおう、サンデーが休みだとネタがなくて困ります。

代わりにコミックブレイドの感想を上げようと思ってたのに、まだ一行も書(略)

今日の時点で8月17日なわけで。
そら、毎回月末間近にアップするハメになるわなぁーと納得した>ブレイドの感想


と、これだけで終わるのも難なので、日記的なことも少し。

金曜の夜は旧友たちと呑んでました。
なにしろ旧友なんで、みんな社会人だし結婚してたりもするわけっすよ。
それでいて、みんな、あいかわらずアニメを見まくってて笑った。

今回の集まりは珍しく3次会まで突入して、危うく終電を逃すとこだったっすよ。

つーか、逃しましたよ。
ふと気付いたら23時30分とか。しかも、駅の近くでもなんでもないファミレスでその時間を迎えましたよ。

私以外は終電の遅い路線だったんすが、私はぎりぎりっつーかもはや手遅れというか。

で、結局酒を飲まない、車で来ていた旧友が送ってくれました。ありがとー。

うーん。終電のこときれいさっぱり忘れてたなぁ。

ま、ま、時間を忘れるほど楽しかったってことでひとつ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2008/08/17(日) 16:19:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 37・38合併号

この前、ケンタッキーフライドチキンで新製品を食べたんすよ。
骨なしが売りの『ボンレス』ってヤツっす。

すげー小さかった。

そして、うん、まぁ、なんだ。
チキンナゲットを平たくしたみたい、って思ったのは抜群に秘密です。

正直、あれはダメだと思う……。


・バクマン。
新連載。

ああ、若いっていいなー。
ああ、青春やなぁー。

というわけで面白かったっす。
これ主人公たちが高校生だったら、また違った展開になった気がする。
大学卒業まで7年も時間がないし、結婚うんぬんも高校生なら付き合うって流れになりそうだし。

しかし、最近のジャンプは漫画家育成に力を入れてるんだろーか。『アイシールド21』の作者によるマンガ講座とかたまに載ってますよね。

そして、今度は漫画家を目指すマンガを連載って。

・ナルト
「あの女がチャクラを吸わせて回復させる能力か」
そういや、香燐が何の役に立つか考えたことなかったなぁー。
あのエセっぽいツンデレっぷりだけで、キャラとしてはお腹いっぱいだったっすよ。

【“感想:少年ジャンプ 37・38合併号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/08/13(水) 00:53:49|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:山男の言うことにゃ

うっ。週末のことを書こうと思っていたのに、いつの間にかもう火曜日……。
いあ、このブログでは寝るまでが当日なのでした。なので今はまだ月曜日なのです。まじでまじで。

というわけで、この週末は積んでる雑誌の山をひたすら崩してました。
REX4か月分とかジャンプSQ5ヶ月分とかGファンタジー7か月分とかっ。

もちろん、まったく読んでないわけじゃないっすよ?
読みたい連載マンガを読んで残りは今度読もうと床に積んだら、あら不思議。いつの間にか地層のように4月号5月号6月号と……。
そして、山の出来上がりと。

で、山を崩すに当たって一度読んだ連載マンガは飛ばして、未読マンガだけ読んで捨てればいいのに、ついついまた読んでしまうのですねー。
そりゃあ、好きなマンガだから買ったときに読んであるわけでー。
ほどよく忘れた頃にまた目に触れれば、読んでしまうのは当たり前でー。
そうすっと、結局一冊まるごと読み通すことになるわけでー。

つまり、なかなか山が崩れません。

元からマンガでも小説でも、読むのが早いってわけじゃないですし。

それでも読んで読んで読みまくって、REX・ジャンプSQ共に消化完了、Gファンタジー残り一冊ってところまで来ましたよ!

でも。

おやぁ?
こんなところに、アワーズの5月号がありますよぅ?
あと、アマゾンで買ったコミックスと小説が手付かずとかー。

そして、REXの最新号は発売中でGファンタジー9月号は来週の月曜発売。
ケータイにメモってある『買う本リスト』には、4冊ほどコミックスと小説のタイトルが。

うーん。未読の山を征服する日は遠い。

読まないなら買わなければいいじゃないって?なんで読まない本をわざわざ買うのかとどうせ積読だけなくせにそれはもうあなたアレですよそこに本があるからとしか言(略)

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

  1. 2008/08/12(火) 00:52:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 36・37合併号

お、ついに定価が『260円』になった。

最近のサンデーは一時に比べると、本当に面白くなったと思うんすが、売り上げは上がってるのかなー。


・KING GOLF
新連載記念で表紙+巻頭カラー。

表紙の絵だけアレだ、以前サンデーで連載してた『草場道輝』に似てると思った。

それはさておき、本編の方は例によって可もなく不可もなくかなーと。

今回でもうゴルフに目覚め、ラストでゴルフ部に入部してるテンポの速さは、むしろご都合主義に感じてしまったっす。

「右手一本であの球より飛ばして…
 てめェらの度肝を抜いてやる!!!」
と豪語しながら、
「早く教えろ!!」
って言うのにはズッコケた。
これも性格って言うよりはいきなり挑戦して、いきなり成功させるための説得力作りに見えてしまったっす。

いあ、わがままな性格ゆえの図々しさだって言われればその通りなんだけど、度肝を抜くって宣言しておきながら打ち方を教えてもらおうとするのは正直かっこ悪いと思う。

【“感想:少年サンデー 36・37合併号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/08/08(金) 00:08:16|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:ペルソナ4 プレイ日記 みんな、これが最後の戦い……だ?

というわけで、『ペルソナ4』をクリアしました。
プレイ日記もこれが最後になります。

……と思ったんすが、とある理由によりまだ続くかも。

■以下、ネタバレを含むプレイ日記

【“雑記:ペルソナ4 プレイ日記 みんな、これが最後の戦い……だ?”の続きを読む】

テーマ:ペルソナ4 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/08/07(木) 00:07:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:ペルソナ4 プレイ日記 ある意味一番のバッドエンド

『ペルソナ4』クリアしました!

クリアしての感想はまた改めて書くとして、今回はクリア直前までにあったことなんぞ書きたいと思いまっす。

まず一番衝撃のでかかった出来事、それは……

雑魚に殺されたっ。

ってことだったり。
ここまでで死んだのは中(小?)ボスである『矛盾の王』に『暴れまくり』されまくって、5回ほど連続死したくらいでした。
雑魚戦で死んだことはなし。

それが今回、宝箱から飛び出してきた雑魚シャドウに不意打ちされて……。

いあね。いきなり『バリアントダンス』で主人公が『激昂』状態になった時点で、イヤな予感がしたんすよ。
死の予感が脳裏をかすめたといいますか。

それでも、敵の不意打ちが終わるのをじっと画面を見つめ、コントローラーを握り締めて待っていたわけです。

しかし。
敵のマハガルダインが主人公の弱点に直撃、主人公のHPが2ケタに。
そこへ、さらに敵がマハガルダインを撃ってきて……ああ、合掌。

結局、1回も操作が回ってこないまま主人公死亡→ゲームオーバーとなりました。
ど、どうしろと。

まぁ、正確に言うと一回操作は回って来たんです。でも、回って来た陽介が『激昂』してて何もできなかったんです。
正気の誰かに回ってきてたら、逃走してゲームオーバーになることはなかったんすががががが。アイテムを使えば100%の確率で逃走できますから。

しかし、主人公死亡でゲームオーバーって条件は厳しいぃぃ。
そりゃ、ある意味メガテン・シリーズの伝統なのかもしれないっすよ?

でも、仲間は蘇生できるけど主人公は蘇生できないって納得いかねぇーっ。
全滅をもってゲームオーバーにして欲しいっすよ。

あと、そうそう、新しいイラストと3Dモデルのペルソナがいました。
『3』の悪魔全書はコンプリートしてないし、ネットの方のメガテンもしてないんで、もしかしたら私が初めて見たってだけかもしんないっすが。

それでも、やっぱ見たことのないペルソナはいいもんすね。見てるだけで楽しくなります。

できれば、もっと序盤から新しく製作したペルソナを投入して欲しかったっすよー。

■あ、今回は、『ネタバレを含むプレイ日記』はないっす。

テーマ:ペルソナ4 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/08/06(水) 23:39:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 36号

昨日、コンビニに行ったんすよ。
そしたら、小2くらいの男の子が18禁雑誌コーナーをがっつり読み漁ってて笑った。


・トリコ
今週はトリコが表紙+巻頭カラー。
なんだかんだで人気あるんすね。ちょっと意外。

「こ… こいつが…」
「伝説の魔獣…!!」
「デビル大蛇…!!」
とここでカラー見開き。トリコとココ、そしてデビル大蛇のカラー絵。

つーか、よく見ると微妙に小さくない?>デビル大蛇
頭のてっぺんまでトリコの2倍ほどの高さしかないよーな。
トリコたちによる大仰なフリの後なんで、その微妙な小ささがなんか笑えたっす。

「小松は オレが無理矢理ここへ連れて来たワケじゃねぇ
 自分の意志でついて来たんだ!!」
小松を一人前と認めていると>トリコ
やっぱイイキャラしてるなぁ。

しかし、だ。
さらわれる小松ってこれ、絶対ヒロインの役どころだと思うんすがががが。

なんで、実際のマンガではサル顔のとっつぁん坊やなんだ……!>ヒロイン役

・ブリーチ
「煌け!!! 『宮廷薔薇園ノ美女王』!!!!」
うっは。ムキムキ筋肉男にヒラヒラ衣装を着せるとはーっ。

おみそれしました。前回、とってつけたみたいとか言ってすんませんでした>従属官のキャラ付け
ここまでやってくれれば、もう言うことないっす。

【“感想:少年ジャンプ 36号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/08/06(水) 00:02:26|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:ペルソナ4 プレイ日記 放置からの生還 2本目

あああああああああああっ!!
おおおおおおおおおおおっ!!
なんかリアルに部屋の中を転げまわりたい気分っす。

あえて、ゲーム内日付は伏せときます。

以下、ネタバレを含むプレイ日記っすが、今回はゲームをクリアしていない方は読まない方がいいかもしれません。


■以下、ネタバレを含むプレイ日記

【“雑記:ペルソナ4 プレイ日記 放置からの生還 2本目”の続きを読む】

テーマ:ペルソナ4 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/08/02(土) 02:50:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:ペルソナ4 プレイ日記 放置からの生還 1本目

やっと、下書き状態で放置してた『ペルソナ4』プレイ日記を書き上げました。
今回のこれは下書き状態で2本あったうちの1本目です。

けっこうな間、下書き状態で放置していたたため、実際にプレイしたのもけっこう前のことっす。
なので、ブログ内の別記事に書いてある『ペルソナ4』関連の話と時系列が逆転していたりするかもしれません。
特に害はないと思いますがご注意ください。


今回のゲーム内日付は11月6日っす。

だいぶレベルが上がって、ペルソナが覚えるスキルや魔法も上位っぽい雰囲気になってきました。

しかし、アレっすね。
いい加減、悪魔もといペルソナのイラストや3Dモデル(というのかな)を刷新して欲しいっすね。
イラストは絵柄がすげー古くなってきてると思う。

そりゃイラストを変えれば3Dモデルも変えなきゃいけなくて、数が膨大なだけに作業がしんどいってのはわかります。コストもすごくかかるんだろうし。

でも、古いイラストや3Dモデルじゃ、新しいペルソナを使えるようになっても嬉しさ半減っすよー。
なにしろ新鮮さがない。
ああ、あれか。ってなもんすよ。

イラストも古臭さが鼻につくから、見れて嬉しいってこともないし、そもそも既に何回も見たことのあるイラストですし。

メガテン・シリーズをやってない人だって、なにこの古臭い絵? と思うんじゃないかなぁ。
リリムのイラストなんて本気でヤバイと思うっすよ……。

3Dモデル刷新はコスト面で無理ってんなら、せめてイラストの方だけでも新しくして欲しいー。
3Dモデルと矛盾がでないように描くこともできると思うし。


■以下、ネタバレを含むプレイ日記

【“雑記:ペルソナ4 プレイ日記 放置からの生還 1本目”の続きを読む】

テーマ:ペルソナ4 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/08/02(土) 02:25:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 35号

ふと街路樹を見たら、セミがびっしり留まっててビビった。
その数、2~30匹。こ、怖ぇー。

鳴かないんでまったく気付かなかったっすよ。
鳴かないセミの影の薄さを見くびっていたぜ。


・ケンイチ
ああ、なんかいろいろ上手ぇ。

先生のキャラとか、秋雨VS大佐の対決がこんなところに繋がることとか、クライマックスのボリスとケンイチの白々しい会話とか。

特にボリスの『命令には絶対服従』ってキャラを守りつつ、『命令違反』させるところにニヤリとしたっす。
まさに『その手があったか!(銭形風に)』という感じ。

・結界師
氷浦の置いたバケツですっ転ぶ良守。
『やっぱこいつ 災いのーー』
八つ当たりすぎて笑った>良守

それにしても、良守はまだ誰にも言ってないのか>神佑地狩りと氷浦の関係
むしろなんで言わないんだろ。
言わない理由って何かありましたっけ?

でもって、その氷浦蒼士。
ボロマントの下はすげー現代的な格好なんすね。
小手とか脛当てを外せば、フィットネスクラブにでも行きそうな格好だなー。

【“感想:少年サンデー 35号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/08/01(金) 00:30:28|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad