流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:月刊コミックブレイド 10月号

書き始めれば1日で書き上げられるのに、なぜか今号もこんな日付にアップしてる不思議>『コミックブレイド』の感想

あ、この感想は8月30日に発売された10月号のものっす。アップ遅くてごめんよ。


・フェアリアルガーデン
一気に恋愛マンガ化してきたなー。
いあ、ま、こういうのも嫌いじゃないっす。
いままでいまいち路線がわからなかったけど、やっと本筋に入ったって感じがする。

「やだ」「いらない」
ものすごくイヤそうな顔で、柳沢を拒絶するクレアに噴いた。いい表情してるー。

・白雪ぱにみくす!
クロムのアイシャドウが気になる。
少年っぽい少女にしろ少女っぽい少年にしろ、アイシャドウのせいでなんか微妙だ。

って、アイシャドウじゃなくて尖った耳や褐色肌と同じで、種族的特徴なのかもしんないっすが。

そして、全裸で放置プ○イな白雪さん。
まったくそのことには触れないんすね。羞恥心がないタイプのお姫様なのか?
既刊を読んでないので、いまいちキャラがわからないっす。

でもって、反逆の雛菊。
前回・今回とその健気っぷりについ応援したくなるが、薊の件があるからなぁ。複雑な気分っす。

あと、王妃がいい人で本当によかった。

・エレメンタルジェレイド
いままでの名シーンダイジェストをマンガでやるとは、ちょっと新鮮っした。
こう、過去の原稿を縮小して載せるタイプのダイジェストはよく見ますけどね。

今回のが過去原稿の切り貼りなのか、それとも描き下ろしなのか私には判断つかないっすが、まんま原稿縮小じゃなくってちゃんとダイジェストを描いてるのがよかったなーと。

で、盛り上げといて、
「身分証明できないと入れねェって………」
このオチがこのマンガらしいと思った。

意外とちゃんとした国なのね>エディルガーデン
めっさ謎の小国って感じだったのに……。

【“感想:月刊コミックブレイド 10月号”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/09/30(火) 01:18:17|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:増設、インストール、そして

やっっっっっっとっ! パソコンにHDDを増設したっすよ。

ついでにATOKとホームページ・ビルダーもインストールしてみたり。

で。

見事に異常が発生しているわけですが。

ま、まぁ、大したことなさそうだから放置しても大丈夫……かな?

異常といっても、ホームページ・ビルダーをインストール後、シャットダウン時なぜかタブレットがどーのこーのという警告がでるようになったとか、HDD増設したらパソコンの電源ON時、いったん電源が入って直後に落ちてまた入ってるような気がするとか、そんな程度っす。

うーん。タブレットの警告はともかく、電源ONOFFはまずいのかなー。
心当たりといえば、ディスク管理で増設したHDDを見たら、OSが入ってるCディスクを差し置いてディスク0になってることくらい?

謎すぎる。
なんで後からきて0番に収まってるんだ、きみは>増設HDD

でも、ちゃんと起動してるんすよねぇ。
Cドライブは健気な奴だ。

なんとなく、電源をON→ディスク0を読みにいくがOSがない→電源OFF→ディスク1にてOS発見→起動。
ってなってるのかなーと、思ったり思わなかったり。

そもそも、増設前はどうだったかなーと。
いつもパソコンの電源を入れるとその場から離れてしまうんすよ。画面を見つめて起動を待ってるのもアレなんで。

だから、もしかして前からこうだったんじゃないかと。前からいったん電源が入って落ちてまた入ってたんじゃないかと。

そう思いこもうとしたものの、やっぱ無理があるよと心の中の天使がささやいています。

うーん。うーん。どうしようか。
ちゃんと使えてるし大丈夫かー。問題が起きてから対処するという手もあるし。

とりあえず、今日は遅いからもう寝るかー。

あ。
悪魔が勝った。

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/09/29(月) 01:14:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 43号

コーヒー飲みながらチョコ菓子食べてたんすよー。
途中でコーヒーを飲み干してしまったんで、そこからはチョコ菓子だけバクバク食べてました。

そしたら、急に頭が重いような、頭に血が上っているような感覚に。

なんすか、これ。血糖値がどーとかそういうの?


・神のみぞ知る世界
巻頭カラーでちょっとびっくりしたっす。
人気あるみたいっすね。
今日ちょうど、『神のみぞ知るセカイ』の第1巻を見つけたんで買ったんすが、8月30日発行の第3刷っした。

それはさておき、今回から新章スタート。
次なるヒロインはエルシィの同僚で悪魔っ娘と。

前話のラストに出てきたとき、エルシィのお姉さんかと思ったっすよ>新ヒロイン
お姉さんはまだまだ先にとっておくのかー。

「悪魔なのに神様が協力者なの?」
文字通り神様と受け止めてるのか>ハクア
あー、そうか。悪魔がいるんだから神様だっているんだ?

いつか本物の女神がヒロインとして出てきたりするのかな。
それはちょっと楽しみだなー。

「お前は1匹も捕まえてなくても全然フシギじゃないんだから」
駆け魂を捕らえられないと殺されるんじゃなかったっけ?

……コミックスで第1話を読み返してみた。
うーん。契約不履行と許可なき契約破棄で首が飛ぶらしー。

そういや、"いつまで"とは言われてないすね。
ついでに何匹捕まえたら契約達成とも言われてないんすよねー。
さすが悪魔の契約ってところなのか。

それにしても、今回からのヒロイン・ハクアが個人的にツボっすよ。
巻頭カラーなんて特に。

でも、今までのパターンからいくと数話で退場するのかなぁ。
いあ、悪魔っ娘でエルシィの同僚だからこのままレギュラー化という道もももも。

【“感想:少年サンデー 43号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/09/26(金) 01:24:52|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 43号

今日はちょっと帰宅が遅かった上に、阪神戦が気になってつい終わりまで見てしまったため、ちょい短めでいきまっす……>ジャンプ感想


・アスクレピオス
新連載記念で表紙+巻頭カラー。

面白かったっす。
主役2人の出会いから始まるってのも、第1話にふさわしくてよかったと思う。

ただ、肝心の手術シーンがちと物足りないかなーと。
現代じゃない医療もの、かつ外科となればやはり気になるのは、麻酔はどうするの? でありましてー、そこらへんの説明がなかったのが残念っす。
あと、銃で撃たれた傷口から血が出てないのはなぜなのか? とか。
ちゃんとした理由や技術があってのことでも、それを説明しないとご都合主義に見えてしまうっすよー。

ましてや本当にご都合主義なら、医療ものの感動や面白さなんて生まれないわけで。
雰囲気だけで押すんじゃなくて、適宜解説も挟んで欲しいと思ったっす。

・ワンピース
下ネタやっても下品にならない不思議。

そういや、ルフィって何歳なんすか?

【“感想:少年ジャンプ 43号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/09/24(水) 00:24:15|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:ネット死亡

ぐふー。ここ二日ばかりネット環境が死んでました。
どうも日曜の豪雨にやられたっぽいです。
日曜の夜、ニコ動でも見(略)……もといブログの更新でもするかとパソコンを立ち上げるも、サイトが出ない。どこも出ない。

たまにルーターが原因でネットに繋がらなくなるんで、またかと思ってルーターとあと念のためモデムの電源も入れ直してみるも……やっぱりネットに繋がらない。

何度か試してもダメだったんで、諦めてその日は手持ちのMP3を聴いてました。
MP3を聴くのは結構久しぶりっす。最近はもっぱらニコど(略)
いあ、最近買ったサンホラの新譜『Moira』は別腹ということで。

それ以外で昔ハマってた名曲MP3を聴きながら、東方PVを空想して遊んでました。
この曲、この歌詞ならこうだよなーとか。ニコ動の『東方ボスラッシュ』の一般曲+東方ネタ、みたいな感じで。
……どんだけ、ニコ動好きなんだよ>自分
まぁ、そのとき聴いてた曲はほとんどアニメやゲームのものだったわけですがががが。

そんな脳内ニコ動やったり、あとは昔から書いているアイデアノートを読み返したり。

まーあれっすね。ネットがなくても意外とやることあるもんっすね。
ネットに繋がらないことを確信したとき、目の前のパソコンが役立たずのただの箱に見えたのは秘密です。


で、今日修理屋さんを呼んで無事直りました。
ってか、いまこのエントリ(の下書き)は外で書いてるんで、本当に直ってるかどうかわかんないすが、親が修理屋を呼ぶって言ってたんで直ってるはず。きっとたぶんおそらく、直っていて欲しい。
(帰宅完了。直ってました。大規模障害だったらしく、修理屋は呼ばずに済んだらしい)

しかし、ネットに繋がらなくなって困ってるのが自分だけかと思ってたら、親もメールがと結構困ってて笑ったっす。

IT革命は産業革命にも匹敵するって誰かが言ってて、そんな大したものかよーと思ってたんすが、案外ほんとのことかもしれないって思い直しましたよ。
テレビを見てても、あとは公式サイトでってCMも多いし、こんなにもネットは社会に浸透してきてるんだなーと。

そんなことを思った今日この頃っす。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2008/09/23(火) 21:41:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 42号

夏の間、毎日飲んでたボトル・コーヒーがついに切れました。
近所のスーパーで900mlサイズのボトル・コーヒーが100円で売ってまして。
10本くらい買いだめして、毎日氷をぶち込んでは飲んでたのです。

この前、そのスーパーに行ったけどもう売ってなかったっす。
もうちょっと買いだめしとけばよかったなぁ。

というわけで、今日からはホット・コーヒーを飲んでます。
もちろん、インスタント……。


・クロスゲーム
今週の表紙+巻頭カラーは『クロスゲーム』

なにげに表紙や巻頭は珍しいよーな気もしないでもない。

・ケンイチ
扉絵の美羽がレイ○目で怖い。
なぜ瞳にハイライトなし?

・結界師
六郎再び。

「思った以上に細胞が痛んでいて人体形成までもっていくのが難しくてね。
 形を安定させるために全身に上から新しい術をかけさせてもらった」
というわけで、黒い紐みたいなものを体中に巻き付けている六郎。

一瞬、クリスマスやバレインタインネタでたまにある、自分にリボンをつけて「はい、私をプレ(略)が脳裏をよぎったのは秘密だ。

「今さら自分の見た目になんか興味ねぇよ」
人体形成が難しかったっていうくらいだから、いまの六郎の姿って無理矢理組み上げたようなものなんですよね?

それなら、姿も自由にいじれそうだけど……妖混じりっぽくない姿に組み上げても、それはそれでひどい話か。

【“感想:少年サンデー 42号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/09/19(金) 00:34:18|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

感想:少年ジャンプ 42号

今週の月曜日は祝日でした。つまり、今号のジャンプは土曜日発売。
どうしても『アイシールド21』の続きが気になって、珍しく土曜日にジャンプを買いましたよ。

でも、感想アップはいつも通り火曜な不思議。


・チャゲチャ
『ボーボボ』の作者による新連載。

うーん。何回か笑ったし面白いっちゃ面白いんだけど、ノリがまったく『ボーボボ』といっしょのよーな。

これはあれか。舞台設定とキャラを変えて、また『ボーボボ』的ギャグマンガをやろうと?

もしそうならあんまり読みたくないかなぁ。
『ボーボボ』を終わらせて新連載を始めたんだから、どうせなら違うテイストのマンガを読みたかったっす。

あと、チャゲチャのヤン必殺技『人間自動二輪(バイク)』ってルフィの技と被ってないか?
『天然タバコ』もトリコと被ってるし。
そこらへんどうにかならなかったんだろうか。

【“感想:少年ジャンプ 42号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/09/16(火) 23:44:54|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:ダブルアーツ 最終話を迎えて

終わったーっ。『ダブルアーツ』終わった。
見事な打ち切りエンド。コミックスにして全2巻の命でした(2巻は10月3日発売予定)。

っと、一応、『ダブルアーツ』について解説しておくと。
週刊少年ジャンプに連載されていたマンガで、作者は古味直志さんです。
連載期間は08年の17号から41号でした。

あらすじは……、電話があるくらいには発達したファンタジー世界を舞台に、とある病気のために繋いだ手を離すと死んでしまう少年と少女が、病気根治の希望と使命を胸に旅をする物語、です。

いあ、上のあらすじは正確ではないっすが、まぁだいたいこんな感じということで。

で、私はこの『ダブルアーツ』の第1話を読んだとき、すんごく感動したんすよ。

『繋いだ手を離したら死んでしまう少年と少女』っていう、そのコンセプトが素晴らしすぎる!

繋いだ手を離したら死ぬんですよ。そんなのありかと。
コンセプトだけで感動したのは、『ダブルアーツ』を除けば過去1回しかありません。

『バトルロワイアル』っす。
あれの、『42人の中学生が最後の1人になるまで殺し合うことを"強要"されるお話』ってコンセプトを新聞の書評で読んだときは、すぐさま図書館に走りましたよ!
……うん、まぁ。買わなかったわけだけどね。

強要されるって点がいいっすよね。自発的に殺し合うのとは違う重みがある。
42人の同級生が殺し合うことを強要されるわけですから、そこにはいろんなドラマがあるわけですよ。

友達を信じたり疑ったり、恋人を前に保身と献身に揺れたり、生き残るために謀略を張り巡らせたり、逆に命を危険に晒して争いを止めようとしたり。

殺し合いという極限の状況でも、厚い友情や深い愛情のドラマを見せることは可能っす。そして、文字通り命を賭けたバトルや知謀のドラマも。
そのなんでもぶち込めるコンセプトに感動したっす。

で、『ダブルアーツ』のコンセプトです。

【“感想:ダブルアーツ 最終話を迎えて”の続きを読む】

テーマ:感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/09/15(月) 20:39:05|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 41号

いかん。現在ものすごくだれてます。
生活全般だれてます。

今日も感想書こうと思いつつ、だらだらとネットしてたっす。

あれー? それっていつも通(略)

昨日、自分に発破をかけるつもりで“明日にでも書く”と言った『ダブルアーツ』の個別感想もまだ書いてないし。
昨夜、『ダブルアーツ』の夢を見るくらい考えてはいたんすがががが。


・結界師
おお、閃が大活躍だ。
しかし、そこまで近づくのは大胆すぎるよーな気も。

いつもは遠くから声を拾ってませんでしたっけ?
って、あれは秀のデビルイヤーか。
なんで今回は秀を連れてないんだろ。

蒼士に対する対抗心なんすかね。1人でできるもんといいますか。
閃の男の子っぷりはよくわかるが、正直それは失敗フラグな気がしてならんですよ。

「やっぱさらってきたこの中じゃ、この子が一番いい結界師になるってー」
さらってきたのかよっ。
この場にいるだけで5人すか>子供
よく事件にならないなぁ。
……代わりに式神置いてきた、とかだったらどうしよう。

そして、たった1ヶ月(?)で養成できるものなのか>結界師
めさめさインスタントやん、と。
ドーピングしまくりの、使い捨て結界師だとしても、その早さは衝撃的っす。

【“感想:少年サンデー 41号”の続きを読む】
  1. 2008/09/12(金) 00:52:09|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 41号

ニコニコ動画のランキングが東方マンガで埋まってきたっすよ……。
いあ、埋まるってのは言い過ぎでも、比率が高いのは本当のことだと思う。

これはヤバイ傾向なんじゃないかなぁ。別に東方が悪いってんじゃなく、多様性って大事やん? と。
早いところMAD問題をなんとかしないとダメなんじゃー>運営

一方で、東方マンガの作品群はデジタル・マンガっつーか、ネットで読ませるマンガのデフォルトを模索してるようにも見えて興味深いっすー。


・銀魂
今週の表紙+巻頭カラーは『銀魂』っす。

巻頭カラーはおなじみのキャラたちによるスナップ写真集、みたいな感じでちょっと最終回っぽい雰囲気が。

つけられてるコピーは、
『絆を、光を取り戻せ!!
 吉原炎上編終結巻頭カラー!!』

『吉原炎上編』に出てないキャラばっかなのは、突っ込んじゃいけないところなんだろーか>巻頭カラー

そして、巻末目次の作者コメントがコレ。
『ああホントはカラーで終わらせたかった。
 スイマセンもう一週続きます。扉のアオリは気にしないでね!』

気になるよっ!
つーか、もう内容うんぬんよりひたすら長すぎって感想しか出てこないっすよ。
せめてもっと先の読めない展開だったらなぁ……。
長すぎる予定調和の物語はツライっすよ。

【“感想:少年ジャンプ 41号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/09/10(水) 00:28:33|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:と、そのとき!

というわけで行ってきました、日本橋。


…………先週の水曜日に。日付でいうと9月3日に…………。
それをなぜいま報告するのかといいますと、行った当日に日記的なものを書こうとしたものの上手くまとまらず、いまのいままで放置していたからだったりします。

以下、なにごともなかったかのように9月3日の日記っす。せっかく書いたし、捨てるのも悲しいのでなんとかまとめてみたっす。


日本橋に行ってきました。
サンホラの新CD『Moira』を買いに。あとマンガとか買いに。
さらにあればソニーのmyloの実機を触りに。

まずは、ゲーマーズに入って『Moira』が売ってあるのを"確認"。
棚に5個×2列くらい、ずらーって並べてありました。
購入特典はシールマウスパッド。

実は、うちにはマウスパッドがありませんで、サンホラの公式サイトでゲーマーズの購入特典がマウスパッドだと知り狙っていたのです。

でも、とりあえず確認だけして店を後に。
いあ、いろいろ店を回って最後に買おうかなーと。
公式サイトで各店舗の購入特典はなんとなく把握してるものの、あくまでなんとなくだし、買った後に回ったお店で何かとてもいい物が特典についてたら悔しいやないっすか。

【“雑記:と、そのとき!”の続きを読む】

テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

  1. 2008/09/09(火) 01:18:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 40号

他誌の話題で申し訳ないんすが、ジャンプで連載中の『ダブルアーツ』が次号で打ち切りって噂が……。

まじすか……?
ついこないだ、やっと第1巻買ったのに。
珍しく買ったその日に読み終えて、面白かったと思ったってのに。


・表紙
今週は『ハヤテのごとく!』が表紙+巻頭カラー。

表紙は暑さでダラけてるナギと、『もう学校が始まってますよ…』のカンペを持つハヤテ、そしてやや呆れ気味のマリアさん。

つーか、表紙だけ見ると今週のサンデーは萌え雑誌のよーですな。
ジャンプやマガジンではここまでアニメっぽいつーか、萌え丸出しな表紙はあんまり見ない気がするんすがどうでしょう?
これはライバル他誌にはない強み、と言っていいのかなー?

・ハヤテのごとく!
「ここでいきなり、クーイズ!!
 まだ夏休みの宿題が終わってない奴は…!!
 モテない!!」
えーと、ナギさん、どこでピンポン押せばいいデスカ?

つーか、夏休みと夏休みの宿題がなかった、恵まれない大きなお友達はどうすればいいデスカ?

という巻頭カラー。
巻頭カラーにわざわざ、独立した内容の1ページマンガをもってくる作者が好きだ。先生、どんだけアイデアに溢れてるんすか。

閑話休題。
目撃者を次々と旅へ追いやるバカップルなハヤテとマリアさんに笑った。

あと、飛行機に(またがって)乗るデフォルメ・ヒナギクがかわいかったっす。
そういや、そんな設定ありましたっけ?>飛行機恐怖症
いまいち覚えてないなぁ……。

それはさておき、今週も笑いどころが多くて面白かったです。それでいて、着々とみんなギリシャへと向かってるのが、笑えるんだが笑えないんだか。
いあ、ギリシャで笑えないことが起きそうなのが、ね。それがなければ笑いどころの一つなんすががががが。

しかし、本気を出せば海外も余裕であろうヒナギクはともかく、庶民代表の西沢さんがどういう経緯でギリシャに飛ぶのか楽しみっす。
……行くよね?

【“感想:少年サンデー 40号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/09/05(金) 01:22:21|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 40号

明日、9月3日は『Sound Horizon』の6th Story CD『Moira』の発売日っすよー。

CDってたいてい発売日の前日には売られてますよね。なので、今日あたり日本橋へ買いに行こうと思ってたんすが……、やっぱりやめときました。
必ず売ってるとは限らないし、今日はジャンプの感想を書く日なんで結局聴くことができないし。
わたくし音楽を聴きながら文章を書けないのです。ただでさえ、無きに等しい集中力が0になってしまうのです。

べ、別に面倒くさくなったわけじゃないんだからねっ。

まぁ、明日あたり行ってきます。


・ブリーチ
えーと、何? なんで前回に引き続き、隊の特徴を解説してるんだ。
隊長の戦いでの伏線なのかな。

うーん。なにか作為的なそういう解説と敵のかませ犬っぷりがひどくて、ちょっと萎えてしまったっす。
次の副隊長戦でも隊の解説されたりなんかしたらキッツイなぁ。

というか、そろそろ副隊長戦以外が見たいっす。
それか、これは前座ということで我慢するしかないのかなー。

・ワンピース
「全員!!! 逃げる事だけ考えろ!!!」
おお、ルフィがすんげー的確な指示を出してる。ちゃんとそういうこともできるんすね。

「戸惑いこそが人生だよ 黄猿君……!!」
なにを言っても様になるな>レイリー
妙に深みを感じさせるといいますか。
かっこいいじいさんが活躍するマンガって、素敵だ。

「旅行するなら どこへ行きたい……?」
おっと、これは。あのキャラに会えるかも?
えーと誰だっけ、ゲッコー・モリアの部下で、三怪人の紅一点で……。
あーほら、顔としゃべり方は思い出せるのに名前だけ思い出せない。

……ググった。
そう、ペローナだ。
便利な時代だー。『ワンピース』だけじゃなく、いつも他のマンガでもWikiには助けられてます。編集してる方々ありがとー。

閑話休題。
今回はリクエストなしで飛ばされてしまいましたね>ゾロ
別に『質問に答えたら飛ばされる』能力ってわけでもないんだ。

そして、くまは海軍を裏切ったのか? ウソップその他も助けてくれるのか?
次回も楽しみっす。

あ、海軍の監獄へ直送された可能性もある、のか?>ゾロ

【“感想:少年ジャンプ 40号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/09/03(水) 00:04:46|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:ペルソナ4 祭りの後と後の祭り

『ペルソナ4』を再開しましたー。
1回クリアしたら気が抜けてしまって、なかなか再開できなかったっす……。

せっかくなんで一直線にトゥルーエンドを目指さずに、上げ損なっていたコミュを上げたりしつつやり直してみました。

現在のゲーム内日付は3月某日っす。


■以下、ネタバレを含むプレイ日記

【“雑記:ペルソナ4 祭りの後と後の祭り”の続きを読む】

テーマ:ペルソナ4 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/09/02(火) 01:26:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad