流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

雑記:ゲーム・ブログ・ランキングに参加登録しましたっ!


管理人さんからお誘いいただけたので、参加させてもらうことにしました~。

お誘いいただいてから少し日数がかかってしまってすみませんでした>GBR管理人さん
そちらからのメッセージに気づいてなかったです……。

参加ランキングは『FF11』のプレイ日記にしました!

正直、あんまプレイ日記を書いてないわけですが、こういう縁は大事にしたいですしね。

つーか、これを機にもうちょいプレイ日記の更新頻度を上げていきますかねえ。
おっと、早くも新たな縁の効果がっ。

まぁ、ランキングに参加してることを意識の片隅において、ぼちぼちプレイ日記も書いていこうかと思います。

あと、本当ならブログのサイドバーなどに『ランキング参加用バナー』を貼らないといけないんですが、ちと上手く貼れなかったんで『FF11』プレイ日記のエントリ末尾に貼るってことで許して下さい。

こんな感じで↓
FF11・ブログ

スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/05/31(日) 01:44:35|
  2. FINAL FANTASY XI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 26号

いかん、眠すぎる。

というわけで今回の感想は短めっす。

敗因は、

・書き始めるのが遅かった(10時30分)
・やたら文章がまとまらなかった
・思いのほか、眠気のピークが早かった

などなどいくつかありますが、結局もっと早く書き始めていればよかっただけな気がする。

心にメモったまま、書ききれなかった感想がいろいろあって心残りっすよ。

まぁ、だらだらネトゲばっかやってたらいかんっすねぇ……。


・表紙
今週の表紙+巻頭カラーは『メジャー』

表紙といったらアップとかバストショットが多いんで、こういう“野球中継の1シーン”みたいなイラストは新鮮っすね!

つーか、背景上手すぎてスタンドとか芝生とか写真加工みた(略)

いあ、もちろんちゃんと手描きなんでしょうが。

・メジャー
10連続奪三振をかけ、マウンドに立つ吾郎。
1人目の打者をかろうじて打ち取ったものの、マウンドには腕を押さえてうずくまる吾郎の姿がっ。

ってな展開。

うーん。盛り上がらないなぁ。
なんかこのマンガ、浮いては沈み浮いては沈み、たまに大きく浮き上がったと思ったら故障で大沈下、みたいな似た展開をずっとやってる気がする……。

そりゃ、スポーツにケガはつきものらしいし、プロともなれば体にかかる負担も増えて余計ケガする危険も増すんだろうけどさー。

なんかこう、地味で普通で熱くならない展開だなーと思ったんすがどうでしょー。

【“感想:少年サンデー 26号”の続きを読む】

テーマ:週間少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/05/29(金) 01:40:02|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

訃報:栗本薫死去

小説家の栗本薫がお亡くなりになりました。
ご冥福をお祈りいたします。

実のところ、私は『グイン・サーガ』を読んでないし『魔界水滸伝』も読んでないです。
栗本薫の小説で読んだ本といえば、『ぼくらの時代』とか『時の石』、『ハード・ラック・ウーマン』他何冊かだけです。

それでも、私にとって栗本薫は大好きな小説家であります。

昔、10代の頃、『ぼくらの時代』や『時の石』を読んで“行間を読ませる小説”の面白さを知りました。

また、自分にとっての“理想の小説”も栗本薫の小説を読んで決まりました。

栗本薫の小説はその本の途中、適当に開けたページの、適当に選んだ行から読んでちゃんと面白いんです。

もちろん、舞台はおろかシチュエーションもわからないし、なんなら誰が主人公かさえわかりません。

でも、数行読んでちゃんと面白いんです。

そういう、“文章そのものからにじみ出る面白さのある小説”、が私にとっての理想の小説なのです。


小説家の栗本薫がお亡くなりになりました。
他にもいろいろ肩書きのあるお方ではありますが、私にとっては小説家の栗本薫です。

直接面識があるわけじゃないから、訃報を聞いて悲しい気持ちはありません。

でも、なんか寂しいっすね。
自分の中で一時代を築いた創作者がこの世からいなくなるなんて。
安らかにお眠り下さい。



以上、親愛の念をもって敬称略!

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2009/05/28(木) 00:08:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 26号

今日は今日とて『FF11』っと。

『ビシージ』に参加して片手斧スキルが1.0上がりました。
現在レベルの限界値まではまだまだ遠いっす……。


・表紙
今週の表紙は『ナルト』っした。

いまさらだけど、ナルトって金髪碧眼なんすねー。
水色とか現実にはありえない髪色より違和感を感じるのはなんでなんだろうか。
なんかナルトがただのコスプレイヤーに見(略)

そして、いまだに顔の3本線がヒゲなのかキズなのかなんなのか、さっぱりわかりません。

自分の中ではヒゲ説が有力だったんすが、今回の表紙を見ると顔にぺったり張り付いてるんで違うのかなー?

模様?

・べるぜバブ
巻頭カラーは『べるぜバブ』っと。

ちゃんと人気あるんだなーと。
個人的には可もなく不可もなくってな感じっす。

巻頭見開きカラー、男鹿の特攻服に『子煩悩』って書いてあってちょっと受けたっす。

でも、男鹿はまったく子煩悩じゃない気がががががが。
いつもベル坊の扱いひどいですし。

「だって うち 共学だろ?」
「そんな設定 誰も知らねーよ!!」
いあ、この前姫川が女子をはべらせてなかったっけ?

わざわざ他の学校から来てるとも思えないし、共学だったのかと思ったような記憶が。

「売られたケンカ全部 買ったらキリがないでしょ!?」
といいつつ、あれ? そもそも自分がグッドナイト下川とのケンカを買ったのが事の始まりなんじゃ?>邦枝

寧々が廊下でたむろってた連中のケンカを買って、それを止めたんならわかるんすがー。

あと、ガラスが割れてたり落書きあったりと校舎は荒れてるのに、自販機がぴかぴかなことに笑ったっす。
過去に生徒が自販機荒らして撤去、再設置までに長く苦しい道のりがっとかそんなドラマでもあったんだろーかー。それ以来、自販機は不可侵になったとか。

【“感想:少年ジャンプ 26号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/05/27(水) 02:07:06|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FF11:限界を突き破れ

というわけで、今週末は珍しく土日とも休みっした。

こらもうレベル上げするしかっ!

と木曜日あたりまで思ってたんだけど、いざ週末を迎えてみるとむしろテンション下がってきたりして、録画本数47本とかいう数字になってる撮りだめアニメの消化とかしてました。

『しゅごキャラ!! どきっ』12本くらい観たよ……。
ほぼ『セーラームーン』みたいなテンプレ展開になりつつも、月詠家の真実が明かされるなどストーリーが大きく動いた部分もあってかなり楽しめました。
『しゅごキャラ!!』は主要キャラ+それぞれにしゅごキャラっていう、凄まじいキャラ数のわりにそれぞれちゃんとキャラが立っててすげーなーといつも観てて思わされるっす。
でもって、また凄まじい数いる声優もみんな上手いのです。

って、閑話休題。

そんな中、一応土曜の夜はパーティ募集の玉を出してました。

つーか、そうそう金曜の夜もテンション低いなりにレベル上げしようと思ったんすよ。

が、荷物整理で時間切れになりました……。

【“FF11:限界を突き破れ”の続きを読む】

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/05/26(火) 01:24:28|
  2. FINAL FANTASY XI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 25号

むむむ。そこはかとなくやる気がでないっす。
ゲームする気力さえ減退気味~。

といいつつ、明日は明け方まで『FF11』やってる予感がぎゅんぎゅんします。

目指せ、レベル75!(現在70)


・表紙
今週の表紙+巻頭カラーはマンガじゃなくて、グラビアっした。
『奇跡の美少女。紗綾』だそうっす。

で、いつになく攻めてます>カメラマン

やたら胸の谷間を狙ってます。
いつもはあたりさわりのない写真ばっかなのに、今回はどうしたんだ。

あ、今回のグラビア・テーマは、
『大人っぽくなった紗綾ちゃんに、もいちど急接近!
 “同じ高校に同時に入学した男子”目線で、お楽しみいただけます』
あー……。

いあいあいあ。

・神のみぞ知るセカイ
今週の巻頭カラー。ただし、見開きカラーはなし。
個人的にはグラビアよりマンガのカラーの方がいいなー。

それはさておき、まんまギャルゲーみたいな展開になってきましたね。
この前の雪枝さんじゃないけど、移動と出会いを繰り返す古典的なギャルゲーっぽいっす。

ただし、プレイヤーつーか視点がヒロイン視点と。
それだとギャルゲーじゃなくて、女性向けギャルゲーか。
『アンジェリーク』とかそんなの。

いあ、やったことないんでほんとに主人公の性別入れ替えただけのギャルゲーライクなゲームかどうかはしらないっすがががががが。

それにしても、2人で浴衣着て夏祭りとか。
ゲームでは定番っすね!
ゲームでは。ゲームではっ。ゲームではっ!

【“感想:少年サンデー 25号”の続きを読む】

テーマ:週間少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/05/22(金) 01:52:41|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

感想:少年ジャンプ 25号

最近、朝駐車場にいくと鳥の爆撃をくらってることが多いです。

そこらへんで鳥なんて全然見かけないのに。

た、祟られてる?


・AKABOSHI -異聞水滸伝-
新連載。

どこかで聞いたような名前だと思ったら、作者の天野洋一って『OVER TIME』の人なんすね。
前作は野球マンガで今作は水滸伝とか引き出しの多い作者だなー。

などといいつつ、ネットでたまたまその事実を知るまでは『リボーン』の作者(天野明)と名字が被ってるせいだと思っていたのは秘密だ。

それにしても、最近出戻ってくる作者が多くないっすか?
『バクマン。』をどこまで真に受けていいのかはわかりませんが、それってあの激戦の連載会議を再びくぐり抜けたってことで。ただただすげーと思わされるばかりっすよ。

そして、そんな猛者たちがはかなく散っていくのがジャンプですよっと。
出戻って短期打ち切りって多いっすよね……。

あ、出戻りじゃなくても短期打ち切り多いか。
あげくに借金プレゼントっと。

切なくなってきた。

閑話休題。

うーん。可もなく不可もなくって感じっした。
絵は上手いし読みやすいんだけど、読んでて泣いたり熱くなったりしたかっていうと特にそんなことはなく。

主人公のキャラも個性的だとは思うものの、こんなやつ初めてだ! と思えるほど新鮮でもなければ、これからの一挙一投足が楽しみになるような期待感もなく。

でも、ギャグ部分は面白かったっす。序盤の主人公とヒロインのやりとりとかクライマックス直前の、「チクんのぉお!!?」とか。
ヒロインのナイスツッコミが楽しいっす。

あと、あれだ。
絵の上手さとギャグ混じりの展開見てたら、ちょっと『D.Gray-man』を思い出してしまったっすよ。
なんかノリにダブるものを感じたんすがどうでしょー?

「“替天”の名を語るのに必要なのは 正義じゃねー…
 “剣(ちから)”だ!!!」
鉄鍋じゃダメだと。

…………。
ところで、これ、『語る』じゃなくて『騙る』の間違いなのかなー。

仮にそうだとするともちろん力も必要だろうけど、正義がなけりゃ騙る意味がないような。

【“感想:少年ジャンプ 25号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/05/20(水) 00:39:46|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:おわび

[ジャン○感想サイト 更新チェック]さんから来週発売号を目当てに飛んできたみなさん、ごめんなさい。
あのリンクは誤りです。その号の感想はまだアップしていません。

リンク誤りの原因になったと思われるエントリを修正し、リンクサイトの管理人さんにも削除のお願いをしておきました。


*またリンク誤りが発生すると本末転倒なんで、上記雑誌名を一部伏せ字にさせてもらいました。失礼ではありますがご了承下さい。


【追記】
原因が判明しました!

どうも右バーのコメント履歴に反応してるそうです。

言われてみればまんまその号数が表示されてますね……。
完全に見落としてました。
というか、右バーもチェック対象に入ってるとはまったく考えが及ばず。

原因がわかってもちょっとあれは修正できないので、このままいかせてもらいます。

[ジャンプ感想サイト更新チェック]の管理人赤松様、迅速かつ丁寧な対応ありがとうございました!!

【“雑記:おわび”の続きを読む】

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2009/05/17(日) 00:52:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

感想:少年サンデー 24号

結局、金曜の夜は出かけなかったけど、土曜にアップする可能性に触れといたから土曜にアップしました。

なんかごめん。


・追記
アップしようとしたらブログ鯖がダウンしてた……。

復旧したみたいなんでいまアップ~。


・巻頭折り込み広告
『ゲッサン』創刊記念なのか、表紙をめくったところに3つ折りで『ゲッサン』の広告が。

むむむ、連載陣見るとけっこう読みたいと思える作者がいるなぁ。
しかし、これ以上購読雑誌増やしても読み切れないし……悩み中っす。

ちなみに読みたい作者は、杉本ペロ、森尾正博、あずまきよひこ、島本和彦、モリタイシ、中道裕大、吉田正紀、あおやぎ孝夫、ながいけんあたり。
なにげに多いっす。

・境界のRINNE
今回もキャラたちの絶妙なとぼけぐあいがよかったっす。
大受けはしないんだけど、たびたびくすりと笑わせてもらいました。

でもって、その小笑いがこのマンガっぽさなんだろーなーとまだ第3話なのに言ってみる。

「着た者を幽体化させる黄泉の羽織。これを裏返すとなんと。
 幽霊を実体化するという、お得なリバーシブルだ」
いあ、それってすごすぎないか。
ある意味、死者を蘇らせるってことっすよ。

でも、大したことにはならないのがこのマンガか。
鉢植えを頭にのせた幽霊に笑ったっす。

そういや前回、なんで鉢植えで死亡? 普通、車と衝突とかじゃって思ったんす。

でも、今回のこのシーンで納得したっす。
車にひかれた幽霊を実体化させたら大変なことになりそーだ。

……植木鉢でも本気で描けば十分大変か。

【“感想:少年サンデー 24号”の続きを読む】

テーマ:週間少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/05/17(日) 00:19:35|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:お知らせ サンデー感想と新習慣

サンデーの感想、遅れます。

明日は明日でもしかしたら出かけるかもしれず、そのときは明後日にアップいたします。
出かけなければもちろん明日アップということで。

で。
今日遅れた理由はっすねー。
例によって例のごとく『FF11』をだらだらプレイ……ではなく!

『FF11』のブログをだらだら読んでたら11時になってたからっす。

この11時ってのが実は感想を書くボーダーの時間でして、これを越えると書き上がるのが夜中の3時とかになってしまうのです。

そして、今日はそのボーダーの11時につい『FF11』をプレイし始めたりなんかして。
気がついたら12時回ってて、慌てて風呂入って、いつもは見てないお笑い番組見始めていまやっとテレビを消してこのエントリを書いてるとこっす。

なんで、寝る間際の深夜番組ってあんなに面白いんでしょうね?

って、結局『FF11』のプレイがとどめを刺してるよーな。

まー、いま7周年記念でいろいろやっときたいことがあるんすよー。
他にも1日1回制限の『モンガー』もやらないともったいない気がして、ついついやってしまうんですよー。


おっかしいなぁとは思うんすよ。
火曜と木曜の感想書きは習慣と化してたはずなのに、って。
ここ最近やたら『お知らせ』と題してアップが遅れる旨を通知してる気がします。


…………あー、つまりこれって遅れるのが習慣と化してきたってことなのか。





あれー? 笑えないよ、このオチ。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2009/05/15(金) 01:42:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 24号

いかんっ!
GWの影響いまだ収まらず、すげーだれてます。

前からとか言わない!


・めだかボックス
新連載記念で表紙+巻頭カラー。

最初読み始めたとき、なんかいまいち楽しめなかったんすよ。
読み切りからそんなに時間たってない気がしたし、話のつかみも腐敗した剣道部を更正させるっていう読み切りをほうふつとさせる内容に思えたんで。

なんかこう、同じ話を2回読まされてるような気分でなんだかなぁって思ってたはずなのに、後半に行くにつれだんだん面白くなってきて、最後の「ありがとぉっ!!」で負けました。なにかに。

というわけで、面白かったっす。

めだかのキャラがいいっすね。
超天才で、ある意味天然、超天才故に他人の苦労が理解できず『上から目線性善説』で独自分析して世話を焼く。

そこらへん、しゃくに障りそうなのに実際はそんなことなく許せてしまう。

でもって、最後の、
「しかしまあ 一応礼は言っておこう
 ありがとぉっ!!」
っすよ。

満面笑顔で抱きついて、
「ありがとぉっ!!」
っすよ。

これはずるい。
その無邪気さがずるい。
その破壊力は反則級っす。

それを指して主人公は『ツンデレ』っていってるけど、『ツンデレ』なのか、これ?
ギャップ萌えって意味では『ツンデレ』か。

【“感想:少年ジャンプ 24号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/05/13(水) 01:38:35|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 23号

自分でもまさかそれはないだろうと思ってたんすよ。

だって、サンデー今号は5月2日の土曜日発売っすよ?
いつものペースでいくなら、発売日の翌日に感想をアップしてるわけですよ。

GWの休日補正入れても翌々日くらいにはきっと感想書いてるはず、いくら木曜日にサンデーの感想を書くことが習慣化してるからって、土曜発売のサンデーの感想を………………木曜日にお届けっ!


・表紙
今週の表紙+巻頭グラビアはスザンヌ。

たまに有名人連れてくるなー>サンデー

・結界師
『無想』の入り方がわからなくなってる良守。

それくらい氷浦のことで動揺してるとー?
本番に強いってイメージがあるんで意外っしたよ。

ただなんかこう、いまいち盛り上がらないなぁと。

カケルたちの攻勢に一方的防戦、つーかちくちく通常攻撃してやっぱだめだーってなってるだけに見えるっす。
街が人質に、ひいては烏森大ピンチって局面なんだからもっと本気だして欲しい。

そりゃ必殺技とかあんまりないマンガだけど、良守には『絶界』があるし時音もいつもは機転をきかせるやないっすか。
それが今回は、のんきに様子見っぽい通常攻撃を繰り返してるだけに見えるっすよ。
あまりのピンチに頭が真っ白って感じでもないですし>時音

で、地上組の方も墨村祖父……はまぁあんまりあてにならないとしても、いつでも一歩先を行く雪村祖母も傍観気味で。

なんというか、ピンチに陥るならやれること全部やって、でも全然通用しなくてピンチに陥って欲しいなと。

って、事態はまだそこまでいってないだけなのかなー。

【“感想:少年サンデー 23号”の続きを読む】

テーマ:週間少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/05/08(金) 01:40:19|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:月刊コミックブレイド 5月号

3月30日発売号の感想をここにアップアップ。


3月発売て!
恐ろしいな。発売日はいつだったかなとカレンダー見たけど、もはや3月の日付なんて載ってなかったよ……(先月・来月の日付が載ってるタイプ)。


・あまんちゅ!
あれ? ダイビング部は?

勝手にスーツ借りて、勝手にプール入ったのに入部しなかったのかよっ、ってそもそもまだ入部期間じゃないんでしたっけ。
自由な主人公だなー>光

でもって、てこのキャラがだんだん明らかに。

前にも書いた気がするけど、気にせず書く!
てこって最初みたとき、クールなツンキャラなのかと思いましたが、たんに人見知りなだけなんすね。
実は内気で引っ込み思案。
そして、そんな自分を変えたいと思っていると。

おおお、なんて正統派ヒロイン。

光と出会って影響しあったり日常で何気ない発見をしたり、海やダイビングで自然から何かを受け取ったりして、ともに成長していくのかなっ。

とりあえず、てこの光の呼び方『小日向さん』がいつ変化すのか楽しみだなー。

つーか、変なあだ名をつけられてつけ返さないあたり、やっぱりてこは内気だよなーとか思った。

まぁ、つけ返したあだ名は得てして定着しないんすけどね。

・ぽんてら
今回はちょっとローテンションかつスロウペースだったかも。

でも、それなりに面白かったっす。

(目 開いた)
実況という特技を得て、自分に自信がもてたマコ。
それと同時に開かれるその瞳。

えーと、常に目が笑っている弓なり目という個性が失われたよーな……。
人は1つ得れば1つ失う。そんな無常さを感じたっすよ。

いあ、目が開いてる方がかわいいと思うけどね>マコ

でも、今後出番あるんだろーか……。

【“感想:月刊コミックブレイド 5月号”の続きを読む】

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/05/07(木) 01:13:54|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:GW中間報告(酔っぱらい中)

だるっだるっの、だれっだれっです(挨拶)

なんというか、あれですね。
時間があれば、あるだけ浪費してしまいますね。

コミックブレイドの感想(先月号分)も軽く書いてあって、あとはちょいと書き足してアップすればいい状態なんだけど、だるっだるっのだれっだれっなんで一向に筆が進まんですよ。

そうこうしてるうちに、サンデー発売から早くも1日が経過。明日には2日が経過っすか。

つーか、1週休んだのにその週の土曜日に発売せざるを得なかったサンデーに笑った。
休まれた気がしないっすよ。

そして、4月終了、5月突入ってことで酒が解禁となりました。初心に戻ってジンなんざ買って参りましたよ。
いそいそと7UPやペプシNEXで割って飲んでおります。ほんとはジンジャーエールで割りたかったけど、あいかわらず売ってないです、ジンジャーエール……。


GWも残すところ3日ですか。
そう言いつつ今日は仕事でした。明日も仕事です。

7、8日出れば土日突入なんで、それ含めればまだまだGWは続くのです。
いあ、8日も仕事だけどっ。

どうせ休みでも浪費するだけだし、仕事もいいかと思ってる自分がいます。

GW前はねぇー、あれしようこれしようと計画立てたりするんですけどねー。
実際、頑張るのは最終日の0時過ぎてからとかですねー。

で、1時くらいで明日も仕事だしそろそろ寝るかと切り上げてしまうのですよ。

……ダメすぎる。

ま、コミックブレイドの感想アップ、サンデーの感想アップ。あと、本家サイトのトップ更新。
頑張ろう。明日から頑張ろう。

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

  1. 2009/05/04(月) 01:03:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad