FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 26号

今日は今日とて『FF11』っと。

『ビシージ』に参加して片手斧スキルが1.0上がりました。
現在レベルの限界値まではまだまだ遠いっす……。


・表紙
今週の表紙は『ナルト』っした。

いまさらだけど、ナルトって金髪碧眼なんすねー。
水色とか現実にはありえない髪色より違和感を感じるのはなんでなんだろうか。
なんかナルトがただのコスプレイヤーに見(略)

そして、いまだに顔の3本線がヒゲなのかキズなのかなんなのか、さっぱりわかりません。

自分の中ではヒゲ説が有力だったんすが、今回の表紙を見ると顔にぺったり張り付いてるんで違うのかなー?

模様?

・べるぜバブ
巻頭カラーは『べるぜバブ』っと。

ちゃんと人気あるんだなーと。
個人的には可もなく不可もなくってな感じっす。

巻頭見開きカラー、男鹿の特攻服に『子煩悩』って書いてあってちょっと受けたっす。

でも、男鹿はまったく子煩悩じゃない気がががががが。
いつもベル坊の扱いひどいですし。

「だって うち 共学だろ?」
「そんな設定 誰も知らねーよ!!」
いあ、この前姫川が女子をはべらせてなかったっけ?

わざわざ他の学校から来てるとも思えないし、共学だったのかと思ったような記憶が。

「売られたケンカ全部 買ったらキリがないでしょ!?」
といいつつ、あれ? そもそも自分がグッドナイト下川とのケンカを買ったのが事の始まりなんじゃ?>邦枝

寧々が廊下でたむろってた連中のケンカを買って、それを止めたんならわかるんすがー。

あと、ガラスが割れてたり落書きあったりと校舎は荒れてるのに、自販機がぴかぴかなことに笑ったっす。
過去に生徒が自販機荒らして撤去、再設置までに長く苦しい道のりがっとかそんなドラマでもあったんだろーかー。それ以来、自販機は不可侵になったとか。

【“感想:少年ジャンプ 26号”の続きを読む】
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/05/27(水) 02:07:06|
  2. 雑誌感想(2009年以前分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0