流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

お買い物日記:準備は早いほどいい、というわけではないというお話

そうそう、先週の水曜日、日本橋に行ってきました。

戦利品は以下の通り。

【“お買い物日記:準備は早いほどいい、というわけではないというお話”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:オタク的日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/08/31(火) 01:32:27|
  2. お買い物日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画感想:『カラフル』見てきました

先週の土曜日に『カラフル』見てきました。

別の映画見に行ったときにっすね、この映画の予告編が流れまして。
一発で、これは見に行く! 見に行くしかない! と思いました。
予告編のバックで流れてた『僕が僕であるために』のカバー曲がね、もうね!
素晴らしすぎました。

どストライクですよ!

もともと尾崎豊が好きで当時よく聞いていたってのもありますが、女性ボーカルでカバーされたあの曲がこんなにも鮮烈な印象を与える曲に生まれ変わるとはねぇ。


で、映画の方はけっこう面白かったっす。

でもって、目当てともいえる『僕が僕であるために』なんすが……。
本編では全然流れませんで、あら? エンディングのみなのか、と。

まぁ、スタッフロールまでお預けか~とうずうずしながら待ってたら、ブルーハーツの『青空』のカバー曲が流れ出しまして。

え? なに? スタッフロールで2曲メドレー?

とか思いつつ、流れていくスタッフロールを眺めてたら、こんな一文が目に飛び込んできました。



『イメージソング:僕が僕であるために』



はい?

イメー……ジ?




え?

ええ?

ええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!

騙されたぁ!!

いあ、たぶん予告編でも『イメージソング』って書いてあったんだろうけど……けど!

ええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ………………ぇぇぇ………………ぇぇ……………………あんまりだ。

つーか、なんでそんなもったいないことするんだよーう。
普通にメインテーマでええやん…………。


■以下、ネタバレを含む感想

【“映画感想:『カラフル』見てきました”の続きを読む】

テーマ:カラフル - ジャンル:映画

  1. 2010/08/28(土) 01:36:26|
  2. 映画感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

感想:少年サンデー 39号

最近、ネトゲもコンシューマゲームも自粛してます。
ゲームは時間を食らう魔物っすから。

でも、その分ネットする時間が増えてます。



うん、敵が多すぎるよ、現代社会。
おっと、私の心が弱すぎですか……。


・コナン
表紙+巻頭掲載。
巻頭カラーはなし。

ってか、コナンは巻頭掲載でもカラーないことが多い気がする。

いあ、気がするだけかもしれないっすがが。

個人的には、巻頭掲載のマンガにはカラーも描いて欲しいっすねー。
でもって、表紙もセットでそのマンガにして欲しい。

それでこそ、その週の“顔”だと思うんだ。


閑話休題。


(おいおい… まさか、帰国用の解毒薬を飲んでしまったのか!?)

コナンが新一に変身つーか、元の姿に。


おおー。この展開は予想してなかったっす。

でも、帰国用の解毒薬だから“絶対に”飲んじゃダメ、って飲めといってるようなものだったなーと。
いまになって思ったり。

しかし、これあれか。
コナンは電話ボックスの中でおもむろに全裸になって、解毒薬服用。
そそくさと新一の服を着たと。

へ、へんた(略)

展開としては面白いけど、新一に戻らなきゃならないほどの状況でもなかった気がしないでもない。

【“感想:少年サンデー 39号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/08/27(金) 02:02:07|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

感想:少年ジャンプ 38号

やる気がでたりでなかったり。
休日よりむしろ平日の方がいろいろやってる気がする>自分

仕事が終わった勢いがあるから、か?


・表紙
今週の表紙+巻頭カラーは、『連載10年目、突入!!』記念で『ブリーチ』っした。

『ワンピース』『ナルト』も10年越えなんでしたっけ。

うーん。10年越え作品が3つもあるのってどーなのかなぁ。
誰かがいってたっすよ、『少年マンガなんだから読者が少年のうちに終われ』って。
10歳で読み始めたら現在20歳。少年ではないよね……。

まぁ、長すぎる連載は読者にとっても作者にとってもよくないことな気がする今日この頃っすよー。


あ、『こち亀』合わせれば4つあるのかー>10年越え

【“感想:少年ジャンプ 38号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/08/25(水) 01:44:19|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画感想:『ヒックとドラゴン』を見てきました

先週の土曜日に『ヒックとドラゴン』見てきたっす。

レイトショーでやってなくて、

でも見たいから見る!

と決意したら、たまたま『MOVIXの日』で1000円っした。なんてミラクル。


それはさておき、かなり面白かったっす。

なんといっても、ドラゴンのトゥースがかわいい!
仕草や性格、顔がネコっぽい。

でも、最初見たとき某ウナギ犬を思い出したのは秘密だ!
黒い体色とかね、上から全体を見たときのにょろっとした感じとかね、ウナギっぽいなーと……。


あと、見たのは2D吹き替え版だったんすが、主人公・ヒックの声優がすげぇぇぇぇぇぇぇ上手かったっす。
めさめさハマってました。
元のオリジナル版でヒックがどんな声で、どんな調子でしゃべってるのかはわかりませんが、きっとヒックが本当にいたらこんな声なんだろうな、こんな風にしゃべるんだろうなって思わざるを得なかったっす。

ヒックのちょっとヒネた物言いとかユーモアとか、100%演じ切ってたと思うっすよ。
他の声優さんもみんなイメージにあってたし上手かったけど、個人的にヒック役の声優さんがMVPっした。声優部門だけじゃなく、監督脚本その他もろもろ全部ひっくるめた中でもMVPあげたいくらいです。

ちなみにその声優さんは『田谷隼』って方です。
どっかで聞いたことのある声だと思ってたけど、全然知らない声優さんっした……。


他には、映像もすげーよかったです。
前に見た海外アニメ作品『9<ナイン>~9番目の奇妙な人形~』のときも思ったことなんですが、いあ、もう、海外アニメほんっとすごいなと。

アニメっつーか、これは人形劇の進化形なんじゃないかって気がしました。
もう"絵"って感じじゃないんすよ。絵を立体にしたんじゃない、絵に奥行きをつけたんじゃない。

もはや"物体"といいますか、ともかく質感や存在感がすごかったです。
キャラは自在に動く人形か生き物みたいっす。
背景や建築物は遠目に見たら本物みたいっした。
映画の遠景だけのシーンを写真に落として、とある外国の風景ですとか言われたら信じるよ!>自分

一方で、船や家具なんかは本物というよりミニチュアっぽくて、その暖かみがキャラと馴染んでてよかったっす。人形劇を連想したのはそのせいもあるかもです。


というわけで、主人公・ヒックの演技と映画全体の映像だけでも、十分見に行ったかいがあったと思いましたー。


■以下、ネタバレを含む感想

【“映画感想:『ヒックとドラゴン』を見てきました”の続きを読む】

テーマ:最近観た映画 - ジャンル:映画

  1. 2010/08/24(火) 21:57:23|
  2. 映画感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

雑記:終わったのは甲子園だけかな?

夏の甲子園終了~。
高校野球終了~。

今日は高校野球の最終日っした。
高校野球が終わると夏も終わりだなぁって思うっすよ。
十代の頃、いつまでも続くような気でいた夏休みが、ふと気づけば残り1週間とちょっと。
その事実に驚愕と絶望を覚えたもんすよー。

まさに高校野球の終わりは、夏休みの終わりの始まりなのです。



…………。

それはさておき、今年の高校野球はあれっしたね。
正直、あんまり面白くなかっ……たな……と。
真剣勝負だし、頑張った高校球児たちはなんにも悪くないんすが、あまりにも一方的な試合が多すぎました。
これは地方予選かと目を疑うような、大差のつく試合が甲子園でも連日あったような気がが。

いあね、7点差くらいならエラー絡んだりして、ひっくり返ることもあるのが高校野球の醍醐味だと思うんすよ。

でも、10対0とかはね。もうね、実力差というより他ないんじゃないかなーと。
そうなるともう、見てて痛々しいばっかりで。
それも真剣勝負の結果であり、過ぎ去ってしまえば青春の1ページなのかもしれませんが、見てる方としましては居心地悪いわけっすよ。
野球観戦・スポーツ観戦としても、一方的な試合は見てて面白くないですしね。


で、今日行われた決勝戦。沖縄の『興南』対神奈川の『東海大相模』の試合。

結果は13対1で興南の優勝っした。
1回の表から見てたんすが、興南は投手の島袋うんぬんより攻撃力が高すぎ!
準決勝も5点先制された状態から逆転勝利してるんすよね、たしか>興南

もちろん島袋投手もすごいんだろうけど、ちょっとくらい……いあ、だいぶ点を取られても余裕で取り返せる攻撃力が興南のすごさだと思ったっす。

一方、東海大相模はランナーをだしながらも点を取れなかったのが痛かったよなー>序盤

……と中盤までは思ってたんすが、13対1って結果を見てしまうと、序盤に何点か取ってても最終的には追い抜かれてただろーなって。やっぱ実力差とい……もごもご。


ま、ま、勝利者には称賛を。敗者には惜しみない拍手を!


興南優勝おめでとー!
東海大相模もがんばった!
大会通じて1回しか負けなかったことは誇っていいよ! 準優勝おめでとう!

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/08/22(日) 01:18:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 38号

やっと『旧FC2アクセス解析サービス』のタグを削除できたー。
テンプレートじゃなくてプラグインの方に貼りつけてあったっす>タグ


・表紙
今週の表紙は『新垣結衣』のグラビアっした。

つーか、ガッキー、大人になったなー。
ついこないだまで10代然としててヘッタクソな歌を歌っ(略)

・KING GOLF
巻頭掲載+扉ページだけカラー。

『KING GOLF』が巻頭かー。出世したなぁ。
最初始まったときはヤンキーもの+ゴルフってことで、こんなに伸びるとは思わなかったっすよ。

いあ、サンデー読者はヤンキーものキライなイメージが。
振り返ればサンデーにもヤンキーマンガはあった、ってか西森博之作品はだいたいヤンキー要素入ってる気がしますがが。


まぁそれはさておき、『KING GOLF』面白いっす。
蒼甫、根はイイ奴で好感度高いっす。
めさめさ努力家だし。

反面、その努力が実を結びすぎってかインフレ気味なのがちょっと気になるなと。
今回のシリーズではドラコンの悪影響で少しつまずいてますが、このまま終わるわけないしなぁ。

ま、ま、戸川みたいにライバル2周目なキャラもいるし、説得力のある成長で活躍して欲しいなと思います。


「中坊なりたての小僧が調子こいてんじゃねェぞォ!!」

そうか、中学生になりたてってことはこないだまで小学生だったってことで……。
この体格で小学生か。ドレッドでランドセルか。


ちょっと見てみたい。小学生時代の蒼甫……。


【“感想:少年サンデー 38号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/08/20(金) 00:49:40|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

感想:月刊コミックブレイド 9月号

8月も半ば。
盆も終わり。

明日からはいつも通りの生活が戻ってきます。

さて、いつも通りにやる気のない毎日を送……ったらあかんよねぇ。


・表紙
今月の表紙は『スケッチブック』っした。

『スケッチブック』が表紙とは珍しいっすね。
あんま感想つけませんが毎回楽しませてもらってます。なんつーか、ネタのゆるさや絵の白さがいいっす。

いかにも4コマって感じっすよ(ほめてます)。


それはそれとして、新連載のある号はそっちを表紙にしろよと思わなくはない……。

【“感想:月刊コミックブレイド 9月号”の続きを読む】

テーマ:雑誌(既刊~新創刊) - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/08/16(月) 02:02:52|
  2. 月刊コミックブレイド感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 36・37合併号

学生はもちろん、社会人もそろそろ夏休みに突入っすねー。

まぁ、うちの会社にそんなもんはないわけですが!

あーいあ、一応あるか。
1日だけ……。


・表紙
今週の表紙は連載主人公たちの水着集合イラストっした。

水着姿に加えてデフォルメ縛りもあるのか全員頭身低いっす。
……数名デフォルメ頭身になってないキャラがいる気がするのは秘密だ!


あと、よく見るとべる坊が貝殻のビキニつーか胸当てをつけてて笑った。
芸が細かいなー。

【“感想:少年ジャンプ 36・37合併号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/08/11(水) 01:21:51|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 36・37合併号

激動の(大げさ)7月を越えて例によってダレてます。

7月中、一瞬やる気がでたことがあったんだけど、あれは現実逃避の一種だったのかもしれない……。
突然降って湧いた問題から目を逸らすために、普段やる気でなくて目を逸らしてきたものを見つめたといいますか。


・表紙
今週の表紙+巻頭カラーは『AKB48』っした。

さて、『AKB48』は沈みゆくサンデーを救ってくれるのだろーか……。

って思ってしまうくらい、最近のサンデーは『AKB48』で押してるなぁ。


でもって、今週は付録として、『AKB48神ステッカー』なるものがついてるんすが……、

『チームA、K、B全3種の中から、ランダムで1種を封入!!!』

ってなAKB商法が適用されてて笑った。

もはやさすがというしか!


あと、“神ステッカー”って名前と今週の巻頭掲載が『神のみぞ知るセカイ』であることからコラボでもしてるのかと思ったら全然そんなことなかったぜ!

【“感想:少年サンデー 36・37合併号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/08/06(金) 01:18:11|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 35号

『ファイアーエムブレム 聖魔の光石』プレイ中。

毎日さんざんやり倒して終盤まできておきながら、こんなこと言うのもなんだけど…………このゲーム、クソゲーな気(略)

竜石がハマーンで修理できないなら、できないって最初に言っとけぇぇぇっ!!


・表紙
『ジャンプスーパーアニメツアー2010 アニメ化決定!!』記念で、今週の表紙は『トリコ』と『べるぜバブ』のコラボイラストっした。

でもって、さらに小さく『SKET DANCE』のボッスンも表紙に載ってたり。
ポーズがトリコ・男鹿と被ってるのは偶然なのか故意なのか。

このボッスン描き下ろしじゃない気がするんだけど、どうなんだろ。


・SKET DANCE
でも、巻頭カラーは『SKET DANCE』と。
表紙で一番小さかったのに>ボッスン

ふと気づけば連載3周年突破かー。

そのわりにあんまり話進んでないけど、そもそもそういうタイプのマンガじゃないか。
むしろ大きな話もなしに、3年以上小ネタをよく繰り出し続けたなと。
作者の引き出しの多さに拍手を贈りたいっす。

でも、そのうち『スイッチ・オフ』の続きやってねっと。
スイッチがどうしてSKET団に入ったのか、そのいきさつまだしてません……よね?


それはさておき、本編。

『庶務 学園の貴公子 榛葉道流』

『生徒会執行部 引退』


って、あれ? 会長だけじゃないのか。引退するの。
なのに見送る側に入ってていいのか>榛葉

【“感想:少年ジャンプ 35号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/08/04(水) 01:59:15|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画感想:『借りぐらしのアリエッティ』を見てきました

久しぶりに映画の感想なんぞ。

前回、書いたのいつだったっけと過去ログ見たら6月15日の『劇場版 TRIGUN』っした……。

うーん。7月は精神的に慌ただしくて見に行く余裕がなかったんす。
『ザ・ウォーカー』とかB級臭がプンプンするけど、見たいと思ってたんだけどなぁ。


それはさておき。


『借りぐらしのアリエッティ』見てきたっす。

私が見に行く前に、すでに見に行ってた兄弟にちょろっと感想聞きまして。
なるべくネタバレなしで感想を、と聞いたら、「面白いけど、平坦な話」と教えてくれました。

それ聞いて、淡々としたいわゆる"芸術作品"ってやつなのかなーと思ったんすが……、

全然違った!


これはあれだ。
世界観に驚き、キャラに惹かれ、話に引き込まれる、そんな"娯楽作品"っすよ!

いあー、最初から最後までずっと面白かったっす。
話のスケールはまったく違うんだけど、『ナウシカ』とか『ラピュタ』とか、そんなアクションが派手だったころのジブリ作品を思い出す面白さでした。

って、ジブリに詳しくないから的はずれかもしれないけど!


■以下、ネタバレを含む感想

【“映画感想:『借りぐらしのアリエッティ』を見てきました”の続きを読む】

テーマ:借りぐらしのアリエッティ - ジャンル:映画

  1. 2010/08/03(火) 23:10:09|
  2. 映画感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad