流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 48号

今日は腹痛を感じず。

峠は越したか?

それとも、嵐の前の……なのか。


・表紙
今週の表紙は『結界師』っした。


版画風(?)の良守と時音が素敵っす。

でも、時音のかわいい笑顔とは裏腹に、良守の笑顔は悪人っぽ(略)

【“感想:少年サンデー 48号”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/10/29(金) 01:51:35|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 47号

むう。腹に痛みがが。
また結石が溜まってる予感がするですよ。


・SKET DANCE
『TVアニメ化大決定』で、表紙+巻頭カラー。


「いや…だから何なんだよ ファルケンて!!」

「どうせまた訳のわからんゲームなんやろ?
 もうええて 先生」


まーた例のエセゲームネタかーと。
もういいかげんマンネリだろ……、

と思いつつ、くすっとさせられる今日この頃。
く、くやしくなんかないんだからねっ。


でも、あのオチはあかんよーな>手と札の摩擦熱で部室炎上

しかも、来週はその責任を追及されるそうで。
現実にはありえない、ギャグゆえの原因で責任追及ってどうすんだ…………。

【“感想:少年ジャンプ 47号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/10/27(水) 02:01:35|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 47号

今週のサンデー、47号なんすねー。
確か毎年、52号か53号あたりが最終号だったよーな。

そう考えると今年も終わりが見えてきた…………、


って、今年中に1号や2号も出るんでしたっけ?


・表紙
今週の表紙+巻頭カラーは、『逢沢りな(あいざわ -)』のグラビアっした。


2号連続グラビアかー。

そして、やっぱり水着かー。


・最後は? ストレート!!
巻頭カラー。

新連載。
作者は『GOLDEN☆AGE』の『寒川一之』。

そういや、『GOLDEN☆AGE』はどんな終わり方したんだろう。
途中から『クラブサンデー』送りになって、読まなくなってしまったっすよ……。
あれはあれで面白かったと思うんすが。


あ、今回の巻頭カラー、グラビアより前でした。
表紙>カラーパート>見開きカラー>カラーパート、で本編との間にグラビアと。

さすがに新連載には優しいなと。
ちなみに、先週6周年迎えた『ハヤテのごとく!』は思いっきりグラビアの後+扉絵だけカラーっした。


閑話休題。


というわけで第1話読みました。

うーん。キャラの顔見せだけ?
とくに何の話も始まってないといいますか、読み終わったとき、ページをあけて第2話が同時に載ってるタイプのマンガかと思ってしまったっすよ。

そんくらい、何も始まってないよーな気ががが。
ぶっちゃけジャンルとか何をするマンガかとかわからない……って、巻頭見開きに『巨弾野球新連載』って書いてあった…………。

ってか、先週の予告でサンデーに野球マンガが復活か、とか思ったよーな。


ま、ま、今回読んだ限りでは可もなく不可もなくといった感じっした~。

【“感想:少年サンデー 47号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/10/22(金) 00:39:57|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 46号

気がつけば、キンモクセイの香りがしなくなってますねー。

ああ、もう、時の移ろいが早すぎて……!


・表紙
今週の表紙は、『3D映画化大決定!!』記念で『トリコ』っした。


テレビアニメ飛び越して映画化かー。
ここ数年、劇場版アニメが流行ってるけど、劇場版『トリコ』に需要あるのかなぁ。

しかも、3Dってことは特別料金300円が追加されるんすよね、確か。

つまり、お一人様1800円+300円で2100円と。
まぁ、子供は基本料金が安いから大丈夫、なのかな。

とりあえず、劇場版『トリコ』で興味があるのは、ヒロインの有無だったり……。

【“感想:少年ジャンプ 46号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/10/20(水) 02:00:16|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FF11:灯台もと暗しの真逆だった

『FF11』のインストールディスクが見つかりました!






……友達の家で。
な、謎すぎる。

【“FF11:灯台もと暗しの真逆だった”の続きを読む】

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/10/18(月) 22:04:56|
  2. FINAL FANTASY XI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:月刊コミックブレイド 11月号

眠い。

と思いつつ、酒がやめられない週末深夜……。


・表紙
今月の表紙は『とらねこフォークロア』っした。


表紙イラストはけだるそうな主人公+ゴブ子。

主人公がくわえてるぐるぐるキャンディ(棒付き)って見た目やたらおいしそうだけど、実際食べると途中で飽きるよね……。


・戦国妖狐
巻頭カラー。

引き続き、野禅とのバトルバトルっと。


1人だけテンションの違うりんずに笑ったっす>巻頭カラー
ヌシ様(山の神)好きすぎだろ、りんず。

一方で、その山の神も、

「りんずが居たらさっきみたいな大ざっぱな追撃ができないじゃないか」

とか言ってたり。


意外と愛されてた!>りんず

いあ、山の神ってりんずをわりとぞんざいに扱ってませんでした?

【“感想:月刊コミックブレイド 11月号”の続きを読む】

テーマ:雑誌(既刊~新創刊) - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/10/16(土) 02:01:20|
  2. 月刊コミックブレイド感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 46号

チリの落盤事故、メンバー全員救出完了と。

その報道を見てて思ったことは、誰にでも待ってる人はいるんだなーってことと、国旗にメッセージを書く文化って日本だけじゃないんだなーってことだったり。


・表紙
今週の表紙+巻頭カラーは『紗綾』のグラビアっした。


表紙めくってふいたっす。

海に膝下まで浸かってる紗綾と自転車って、謎シチュすぎるよっ。

でも、その不意打ちの衝撃が通り過ぎれば、これはこれでかっこいい気がしてきたっす。
なんつーか、ファンタジックでいいと思います。

そして、今週もなぜか水着多めだったり。
秋の夜長に水着グラビアかー。

いあ、青年誌とか年中季節問わず水着グラビアやってるんだろうけどさ。
夏にこんだけ水着おしあったかな、と。

【“感想:少年サンデー 46号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/10/15(金) 00:41:02|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FF11:箱はあるけど中身がないがお約束

昨日に引き続き『FF11』のインストールディスクを捜索中っす。

んが、全然見つからない。
もう探すあてもない。

【“FF11:箱はあるけど中身がないがお約束”の続きを読む】

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/10/14(木) 00:56:54|
  2. FINAL FANTASY XI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 45号

最近のHDD交換、及びOS再インストールでアプリやらツールやら全部入れ直し中っす。

普段使いのアプリはだいたい入れたけど、『FF11』のインストールディスクが見つからない。
パッケの中にも、ここらへんにあるはずって場所にも見あたらない。

うーん。どうしたもんか……。


・バクマン。
表紙+巻頭カラー。


「『PCP』は上手くいってるけどアニメにならない
 なら アニメになるような作品をもう1本描く!!」

なんつーか、もはや本末転倒してるよーな。

亜豆との約束は、“2人がそれぞれの夢を叶えたら結婚しよう"ってものでしたよね、確か。
それがいまや“亜豆との結婚”が目的になってないっすか?>サイコー

夢はどうした、と。
夢の先に結婚があるんじゃなかったのか。
いまのサイコーはこれ、単に結婚したくて必死になってるだけな気が。

そんな動機でがんばられても、ちっとも応援したくならないっすよ。

そんなに結婚したければ結婚すればいいのに。
中学生のころならいざしらず、もう20歳越えるくらいの年齢っすよね。サイコーと亜豆。
張らなくていい意地を張り合ってるだけに見えるっす。


『俺の作品は悪くない…
 「ジャンプ」に合ってないだけだ………』

と別の雑誌に持ち込みする森屋。


これはありだと思う。
森屋のマンガは少年誌向きじゃないみたいだし、青年誌とか月刊誌に持ち込んだ方が幸せになれそうっす。
実際、最初に持ち込んだ出版社には門前払いレベルの扱いされたけど、くじけず出版社を回りまくって成功した作家もいるみたいですし。

って、

「はい『少年スリー』編集部」

なんで少年誌?

つーか、サイコーのアシやってるくらいだし、少年マンガ大好きなのか>森屋

でも、自分で描くマンガはおよそ少年マンガらしくないとー。
ぶ、不器用な人だなぁ。


「私のカード1枚持っていきなさいよ」

なんだかんだで姉ちゃん優しいな。
さりげなく家族の仲を取り持とうとしてるし、これはいいツンデ(略)


(公園
 今日はここで夜を明かそう…)

ああ、中井さん思い出したっす。
中井さん、いまなにしてるんだろう。
復活の日はくるんだろーか。

ってか、復活してもエイジには冷たくされそうだなー。

【“感想:少年ジャンプ 45号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/10/13(水) 00:43:27|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 45号

ようやっと現マシン復活っす。

旧マシンには再び眠りについてもらいました。

でも、実はまだうだうだとグリス塗り直すかどうか迷ってたり……。
我ながら決断力と判断力がなさすぎると思います。


・神のみぞ知るセカイ
アニメ放映開始記念で表紙+巻頭カラー。


巻頭カラーがなんつーかおしゃれげっすね。
白地の枠外とか全体の淡い色遣いとか。

ってか、たんに巻頭カラーまるまるカラーマンガに使ったところに新鮮さを感じてるだけかも>自分
見開きページは1枚絵にすることが多いっすよね。


でもって、本編の方は桂馬の前にアポロ顕現、かと思えば敵の新悪魔っ娘にかのんの肉体もろとも刺されちゃったり……。
いろいろと急展開な回っした。

しかし、なんだろ。個人的には全然驚きがなかったっす。
緊迫感がないんすよね。なんだか。

刺した新悪魔っ娘がいかにも下っ端の雑魚っぽいキャラしてるし、刺された現場に先生たちがいたし、これで本当にかのんとアポロが死んだらずいぶんひどい話だなーと。


「ハクアに連絡してみます!!」

なんでハクア?

いあ、刺さってる剣に“地獄の魔術がかかってる”からなんだろうけど、そこはまず天理とディアナな気がする。
女神だけにケガとかに強そうだし、刺されたアポロの妹なわけだし。


それにしても今回の桂馬は“らしく”なかったっすね。
アポロを目の前にしておきながら逃げられたり、かのんが刺されて『ボクのせいだ…』と茫然自失としたり。

見ててもどかしかったっすよ。
ちょくちょくある万能過ぎる桂馬もアレっすが、やっぱ主人公は活躍してなんぼだよなーと。

というわけで、次回からの桂馬の活躍に期待っすよー。


【“感想:少年サンデー 45号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/10/08(金) 01:23:39|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:悪夢から目が覚めた

今日も今日とて旧マシンから書き込み中。

……なのですが、なんとダメ元でCPUをつけ直してみたら起動するようになりました!>パソ

こ、これは期待していいのか?
まだ起動したってだけでまともに動かしてないし、ファンがずっと爆音で回ってるのが気になるけど、どうなのかなー。大丈夫なのかなー。

とりあえず、BIOSの再設定をしてみまっす。

あと、CPUクーラー外したとき、手元に熱伝導グリスがなかったから古いグリスのまま戻したんすよね。それがどう影響してるのか。

やっぱ新しくグリスを塗り直した方がいいのか。

でも、もうCPU回り触りたくない気持ちもあり……。
迷い中でございます。

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

  1. 2010/10/06(水) 20:27:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年ジャンプ 44号

引き続き、旧マシンからお送りしています。

つーか、これはもうマザーとCPU両方買ってくるしかないかも~>パソコン
メモリとグラフィックカード外して、いわゆる最小構成にしてみたけど、やっぱりビープ音さえ鳴りません。

むぅ。わりと本気で気が滅入ってきたっすよ……。


まぁ、そんな気分+不慣れな旧マシンという事情から今日の感想はショートバージョンでいきたいと思います。


・ワンピース
連載再開記念で表紙+巻頭カラー。


というわけで、4週間の休載を経てついに再開っと。

うーん。前回から2年たったわけっすが、ルフィたちはあんまり変わってないっすね。

って、思ったらフランキーめっさ変わっとるっ!>巻頭見開きカラー

でも、それ以外のメンバーはキズが増えたり髪やヒゲが伸びたりした程度っぽい。
まぁ、子供じゃないんだからそんなには変わらないか。大人にとっちゃ、2年という歳月は“たったの”2年って感じですし。


で、今回は『大増24P!!!』らしいんすが、う、うーん。読み応えはあんまなかった気がします。
ラストで全員揃うのかと思ってたら、ゾロとフランキーは名前しか出てこないとかー>本編

展開の方も短いシーンで視点が次々変わる前回らへんと同じ感じで、いまいちこう4週間待ったわりに感動がないなーと。

待ちに待った休載明け第1話なんだし、やっぱ、成長した麦わら海賊団揃い踏み! ってな話が読みたかったなぁ。

【“感想:少年ジャンプ 44号”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/10/06(水) 00:33:22|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:悪夢再び

ただいま旧マシンよりアクセス中っす。

またPCが起動しなくなりました。
今度はビープ音さえ鳴らないっす。
これはマザーかCPUが逝ってるかもしれない。

ちょっとバックアップ用のHDD追加しようとしただけなのに、なんでこんなことに。
ついでにCPUクーラー掃除したのが悪かったんだろーか。
やっぱCPU周りは触るべきではなかったのか。

でも、ほこりがいっぱい溜まってて放っておくのもやばそうだったんだよぅ。

ぐふぅぅぅぅ。

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

  1. 2010/10/05(火) 01:16:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想:少年サンデー 44号

最近、お腹の調子が芳しくないっす。


・鋼鉄の華っ柱
新連載記念で表紙+巻頭カラー。


言わずと知れた『西森博之』が帰ってきましたよっと。

いあー、ゲッサンで不定期(?)連載開始したときはもうだめかと思ったっすよ。
またサンデー本誌に帰ってきてくれて、ただただ嬉しいです。


で、本編読んで思うことは、やっぱこの作者のマンガは面白いなと。
グーサインの伝説やら『天国で生まれて地獄に落ちろ』とか、ちょっとしたシーンや言い回しがいちいち面白いっす。

主人公のキャラも天然っぽさゆえの嫌味のない嫌味キャラって感じで面白いっす。
性格の根っこの部分がちゃんと周囲にバレてるってのがいいっすね。

でもって、あいかわらず、ヤンキー(というほどでもないか?)が絡んでくるのは…………、もう諦めたっす。主人公がヤンキーじゃないだけマシだと思っときます。


第1話にしてあっさり超絶大金持ちの座から転落してしまった主人公。
ここまではマンガのお約束ってやつっすね。

ここからどんな風に話が転がっていくのか楽しみっすよ~。

【“感想:少年サンデー 44号”の続きを読む】
  1. 2010/10/01(金) 01:31:52|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad