FC2ブログ

流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 15号

いかん、ネット巡回がやめられない止まらない。


・べるぜバブ
『連載3周年突破!!』ってことで、表紙+巻頭カラー。


前もこういうカラーイラストなかったっけ?>表紙
男鹿の口からベル坊がっていう。
なんだろう、作者は口と赤ん坊に強い関連性を覚えているんだろーか。

って、今回が初めてだったらごめんなさい。


でもって、巻頭カラー1ページ目は男鹿父が『祝3周年』と血でダイイング・メッセージを残す1ページマンガっした。

ちょっと黒ずんだ色の血がリアルでイヤだっ。
血液は体外へ出るとヘモグロビン色素が酸化し(略)
もっと真っ赤な血にしようよ。


それはさておき。


『べるぜバブ』3周年です。おめでとうございます。

連載開始当初の設定やギミックを思い出すに、なーーーーんか作者が予定してた通りには話が進んでない気がしますが、なんだかんだでこの3年間面白かったっすよ。
男鹿は全然ベル坊に父親らしいことしないし、ゼブルスペルや離れたら電撃って設定もたま~にしか出てこないし、魔界の後継者争いも思ったよりバトル路線にならなかったりしたけど、むしろそれで正解だった気がするですよ。
ましてやここ最近のギャグ路線は大正解だと思うっす!
この調子であと2年くらい頑張って欲しいです。

いあ、いくら面白くてもマンガには適正な長さってもんがあるんじゃないかなーと……。

【“感想:少年ジャンプ 15号”の続きを読む】
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/03/14(水) 01:31:44|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0