流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 13号


明日は早起きしないといけないんで、さっくさく行きます。


・腹ペコのマリー
表紙+巻頭カラー。

新連載。


「バカヤローマモル オマエあいつらにイジメられたままでいいのか?」

ありがちなオープニングだなーとか思いつつ読んでたら、


お隣の女の子(修道女)に初恋する主人公。
     ↓
『いまならわかる気がする…
 ――…だってうち
 寺だから』

で持ってかれたっす。
そらだめだわ。寺の息子が教会の娘に恋しちゃだめだわー。

他にも小さなボケやらパロディやらが最初から最後まで散りばめられてて、しかもそれらがいちいち面白れぇっ。

【“感想:少年ジャンプ 13号”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/03/01(水) 00:47:44|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad