流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 47号

先月のエントリ数は11件っした>当ブログ

いかん、いかんなぁ。
週3件は書きたいと思ってるんすが、どうにも気力ゲージがたまらないっすよ。
書くネタがあってもつい心のメモ帳にメモしたまま、清書せずに時期を逸してしまいます……。


・トリコ
表紙+巻頭カラー。


表紙は、カボチャをかぶった小松にトリコがかぶりつこうとしてるイラストっした。


今号の発売日は10月31日の月曜日でした。
つまり、ハロウィン当日。

そこにハロウィンネタの表紙をもってくるとは心憎いっすね。
月曜発売じゃない地域は知らぬ!




でもって本編。

「記憶はすべて脳に送り込まれた“信号”にすぎない
 “味”だってそうよ」

信号なら消去せずにコピーすることも可能そうっすが、そこはあえて消してるってことなのかな。
ベットするコインが減らないんじゃ賭けにならないですし。


「ま…中には病原体や毒を好んで食べる偏食主義のデータもあって」

なにげにそういう味覚データには有効な気がする。
味覚データはあくまでデータであって、毒性物質は含まれてないわけで。
安全に危険な料理を味わえるんじゃなかろうか。
まぁ、毒化したフグ鯨の味覚データとかあったら、それ、ある意味死人の記憶みたいなもんすがが。
食べた人、確実に死んでるよね、と。

あとは、希少な食べ物を何回でも味わうこともできるか。

あれ? すげー便利じゃね?


・ナルト
「当たり前だ…
 穢土転生の術は本来こうやって道連れに使うものだ」

言われてみれば。

つーか、カブトがそれに気づいてなかったのはマズイだろ。
マダラの株だけが上がっていきますなー。


・ワンピース
『--全部任せろ 兄ほし
 友達じゃねェか!!』

ぐっときてしまったっす。
“友達だから”
まさに王道、まさに少年マンガ。
問答無用の説得力っすよ。

反面、その前フリのホーディの過去とか魚人島の怨念、兄ほしの叫びはぴんときませんでした。
兄ほしの叫びである、

「過去などいらない!!!
 ゼロにしてくれ!!!」

……は臭いものにフタ、どころか臭いものを燃やして! と言ってるようにしか聞こえないっす。
ホーディが魚人島の破壊をも目論む以上、殲滅もやむなしではありますが、それでも過去は消せないし消しちゃいかんでしょう。
魚人島を守ってくれとか、魚人島にもう一度チャンスをくれとかそんななら納得できたかもっすよ。


でもって、ホーディ一味がエネルギー・ステロイドを手に入れてはしゃいでる姿は、涙なしには見られないっすね。
天に選ばれたとか、伝説のブツとかー、力を与えられたとかーー。
きみたち、それ使ってもルフィたちに完敗だからね?
ルフィたちがいなくたって、ジンベエを撃破できたかどうかかなり怪しいっす。
前も書いたと思うけど、結局井の中の蛙っすよねー>ホーディ一味
その点、アーロンは井戸から飛び出しただけ偉い……って、外でルフィたちに………………。


「“ゴムゴムの”ォ~~!!!
 “火拳銃(レッドホーク)”!!!!」

お?

おおお。

“火拳”といえばエースっすね。
今は亡き兄の二つ名を冠した新技とか熱いなぁ。

でも。

それでまたやられてしまってるホーディの方にね、目がね、いってしまったりね。
もう何回目なんすか……白目剥かされるの……ホーディさん…………。


・SKET DANCE
ボッスンたちがデパートで実演販売したり。


今回は作者の定番ネタ(?)、見方・使い方を変えれば……ってなお話っした。

定番ながら飽きたわけじゃないし十分笑かせてもらったんだけど、これ、ほんとにただ迷惑かけただけじゃね?>ボッスンたち
商品壊して、でしゃばって実演販売しようとしてまた被害を拡大して。

……ちょっ、ちょっとはボッスンたちのいいところも見たかったかなー。

つーか、普通に実演販売のバイト→おっちゃん所用で席を外す→おばちゃん登場~~~~でよかったんじゃあ。


・ブリーチ
銀城が『月牙天衝』を撃ったり。


一護って『月牙天衝』を撃つため(?)に、中の人と対話したりバトったりしてませんでしたっけ?
その仕様を考えると銀城が『月牙天衝』を撃てることに違和感がバリバリと。

そもそも、

「…君の霊圧が混ざってるって事は
 君の技も使える可能性があるって事だ…!!」

ってのも、よーわからんなぁと。
技って霊圧依存なのか?


「あたし達は“普通じゃない”から月島に会えたし
 “普通じゃない”から銀城に助けられた」

うーん。ここらへん、月島の介入があるのかどーかはっきりしなくてもやもやするっす。
このリルカの昔語りは真実なのか、ねつ造なのか。
それをはっきりしてから語りに入って欲しいっすよ。

それを気にしなければ、

「教えてあげるわ
 あたしたちの「弱肉強食」を」

……とか、なかなか興味深いっす。
『弱肉強食』の“普通じゃない”定義、次回が楽しみっすよ。


ってか、おまけバトルだと思ってたルキアVSリルカで、こんな重要そうな会話が始まるとは意外でした。
てっきりただのギャグパートかと思(略)


・バクマン。
「「REVERSI」『必勝ジャンプ』で連載!?」

そこは『ジャンプSQ』じゃないのん?
読者層的に。


・クロガネ
『黒鉄と同じ「眼」を--…』

主人公を倒せるのは主人公と同じ力を持つ者だけ、っとー。
そんなお約束ネタをもう投入するのか。

それはちょっと早くないっすか?
そういうのはもっと多種多様なライバルと対戦して、主人公の力の特異性・優位性を読者に叩き込んでから満を持して登場させるものなんでは。
それをこんな序盤から投入して、しかも大将VS大将の試合でやるとか!
地力の強さに加えて『眼』の力も持ってるんじゃ主人公に勝ち目なんてない気がするけど、そこは大将戦だし主人公だしであっさり負ける展開は考えられないわけで、どんな作戦で主人公が勝つのか…………ってあれ? まんまと作者の策略にハマってる?>自分


「…いいだろう
 次は同じ竹刀(エモノ)でやってやる」

まさかのさゆり完全憑依で勝利、はない……よね?


・めだかボックス
球磨川VS宗像っと。


うーん。今回もメタメタしてて、若干ついけていけなさを感じるっす。

これはあれですか。
要するに、マンガのお約束を“能力”に見立ててバトルしてるって考えればいいのか?


あと、すんげーいまさらなんだけど、喜界島もがなはなんで球磨川のことを『禊ちゃん』って呼んでるんだろう……。
なんか親しくなったイベントありましたっけ。

ここんとこの喜界島もがな・球磨川ルートへの入りっぷりを見てて、そんなことを思ったっす。


・HUNTER×HUNTER
妹?

……いもうと?

い・も・う・と?

期待していいの?

しかし、

「ハイハイ 何ですか?
 アルカ坊ちゃん」

坊ちゃん?

うーーん。
真実はどこに。

種明かしを正座して待ちたいと思います。


ってか、『お願い』待ち受け状態のアルカ怖ぇえええええええっ>眼窩ぽっかり

でも、ラストのアルカはかわええええ。
普通の表情もできるんすね。
久しぶりにキルアに会ったからなんだろーか。


あと、アルカの能力はすごいけどすごくないよーな。

「私を… 億万長者にして下さいますか?」

……で、現金輸送船から現金を調達されてもなぁ。

この世界って社会的に念能力のこと認知されてるんすよね?
だったら簡単に足がつきそうだし、たまたま現金輸送船が頭上を飛んでたからそこからの調達だったけど、もし飛んでなかったらゾルディック家の金庫からの調達もあり得たんじゃなかろーか。

でもって、なにより頭上からバラまかれても億万長者になれませんし。
そこらへんマンガとしての演出もあるかもっすが、やっぱ精度低いと言わざるを得ないっす。


・magico マジコ
『首…だけ…?』

デュラハン?
……かと思ったけど、よく見たら首ついてた>鎧の人
なんすか。首を持つ係かなんかっすか。

でもって、黒魔女の本体(?)を見るたび、なんで首がないんだろう? って思ってたんすが、ちゃんとあることが判明してちょっとだけすっきりしたっす。

まぁ、黒魔女の最重要パーツって首じゃなくて心臓じゃないの? って疑問が増えましたがが。


あと、

「失格…
 いや大会を中止に…!!!」

こんなギャグっぽい大会を開催してるわりに常識的な判断下そうとしてて、なんか笑ったっす。


・鏡の国の針栖川
咲が針栖川に告白したり。


親友に片想いしてる男に告白するとか、悪女っぽいんすがーー……、

「でもいつか想いを告げてダメだったら そん時は私の事思い出してよ
 私のスタートは そっからでいい」

とか、なにそれかっこいい(?)。
咲の株が急上昇したっすよ。


・エニグマ
最終回。


「……聞こえた
 誰かが助けを求めている…!
 異常発生(メーデー)だっ!!」

ごめん、ちょっと意味がわかんないです>ラスト





って、完結編があるのか>増刊号


まぁ、なんすね。
私にとって『エニグマ』は第1話だけすげー面白かったマンガでした……。

おつかれさまでした!!>作者


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2011/11/02(水) 01:58:47|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1056-bc1abf53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad