流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 03・04合併号

これが今年最後のジャンプっすね。

で、年明けは第2週に発売……、かと思ったら1月4日(水)に発売と。

でも、これ、あれなんでしたっけ。
年末年始通して1週しか休まないのか! って喜んでたら、次の週が休刊っていう……。

2号連続で合併号ってなんかズルイ。


・表紙
今週の表紙は連載主人公たちの集合イラストっした。


一際大きいのは、ルフィ・ナルト・トリコっと。
『ブリーチ』はすっかり三枚看板から外れてしまったなぁ……。




・ナルト
巻頭カラー。


おっ、ついにサスケが参戦か!

って、思ったら巻頭カラーの1ページだけだったっす。
焦らしやがってー。

とはいえ、前回カカシとガイが駆けつけたところだし、いまはまだ参戦しないのもしかたないか。


でもって、本編の方は……、

九尾のデレ期が来(略)


・ワンピース
今週の『ワンピース』は情報いろいろ盛りだくさんで面白かったっす!


「“神”の名を持つ… 3つの古代兵器
 「プルトン」「ウラヌス」 ………「ポセイドン」」

おっと、1つじゃないのか>古代兵器
しっかし、古代兵器かー。中二っぽいと思いつつもテンション上がるっす。

でもって、名前の由来は冥界の神プルートー、天空神ウラヌス、海神ポセイドンってとこっすか。
ウラヌスが対空でポセイドンが対海なら、プルトンは対陸と考えるのが普通っすが、それじゃあんま冥界の神って感じじゃないっすね。


「えェっ!!? 「赤犬」と「青キジ」の大ゲンカ!!?」

あれ? 黄猿は?
ひょうひょうとした性格っぽいんで、権力には興味がないってことなのか。


……たんに部下の信頼も上層部の後押しもなかっ(略)


「勝者は「赤犬」!!」

青キジは海軍を除隊っと。

こうなるとロビンとの再会イベントを期待してしまうっすよ。
大人になったロビンと海兵じゃなくなった青キジの会話……考えただけでわくわくしますっ。


「財宝頂き人魚売るのも面倒になったがお前は特別だよォ~~オ」

そういうことだったのかー>人魚放置

てっきり人魚出さないと財宝が入らないからなのかと>ヌマヌマの能力
実は、財宝入れたまましらほしの巨体入れられるくらいのキャパシティあるんすね。
意外と使い勝手よさそうな能力だなぁ。


「島の港に弟達が着いたと連絡があ~~ったァ!!」

生きてるんかいっ!>コリブー
深海に放り出されただけに絶対死んだと思ったんすがが。
さすが『ワンピース』と言うべきなのか。
この調子なら生き埋めにされそうになってた“ニセ麦わらの一味”も普通に生きてそうだ。


「これがホーディの一味!?」

すっかり歳をとってしまって……。

あの打たれ強さの代償がこれっすか。
元は取れてる……よーな、取れてないような。



……こんな薬飲まなくても死なないよね、『ワンピース』キャラなら。
元取れてねぇええええ。

でもって、エネルギー・ステロイドのでどころに関してはいろいろ憶測が飛び交ってましたが、正解は国宝『玉手箱』の中身でしたと。

国宝の中身を抜かれたのに騒ぎになるのを恐れて隠蔽→10年後クーデター発生の一因に
財宝盗まれたけど人魚が帰ってきたので放置→王女誘拐未遂

って、根本的にこの国は何かがおかしいような気が……。


・ブリーチ
銀城が一護に倒されたり、一護をかばったルキアの体からリルカが飛び出して月島に斬られたり。


うーん。銀城、いきなり弱くなったよーな。

そして、なんかこう、話についていけない自分がいるっす。
真相的な意味でも心情的な意味でも何が起きてるのかよーわからんす。

つまり、何が言いたいかと言うと…………盛り上がらねーなー……と…………。


あと、月島が生きてたことで白哉の株が下がったっす。
恩人でも一護の敵なら殺すって言ってたのに、白哉のせいでその一護とついでに妹であるルキアの命が危険にさらされましたよっと。


・ニセコイ
調理実習でケーキを作ったり。


千棘がかわええです。
表情がころころかわるのがええっすね。
個人的には苦手なはずの暴力キャラなんすが、それのおかげか気にならないっすよ。
手が出るのも感情表現のうちと言いますか。

いあ、それただのダメ人間だけど。


「小野寺って男子の人気スゲーんだぞ?」

小野寺さんはマドンナ(死語)的存在でしたか。

うーん。これはちょっと残念っす。
クラスでも目立たない存在であって欲しかったかなーと。
マドンナ的存在だと片想いしてる楽がミーハーなだけに見えてくるっすよ。


・レンゴク
読み切り。作者は『藍本松』。

あらすじは割愛。


なかなか面白かったっす。

ただ、気になる点が2つほど。
1つ目は弱体化=女性化であること。
2つ目は登場人物がほぼ不良であること。

1つ目の弱体化=女性化ってのは、びみょーに賛同できねぇなぁと。
弱体化ってだけなら性別同じでパンチがへろへろになるだけでもいいわけで。
それを女性化でやってしまうと、すべての女性は男性より弱いって公言してるようで気持ちよくないかなぁと。
女性差別だとは言わないっすが。だいたい作者自身が女性のはずですし。


2つ目のほぼキャラ全員が不良ってのは読者を選びそうだなーと。
町の人口8万人中6万8千人が不良だとか、ケンカに近所の犬を連れてきたりとか冗談めかしてますが、不良を仲間想いだとか美化するような時代でもないんじゃないかなぁ。


そんなわけでこの読み切りを連載化して欲しいかって問われたら、答えはノーっす。
面白かったし、作者にはぜひ連載復帰して欲しいけどねっ!


・HUNTER×HUNTER
「ヒシタ!! ぶっとばして行け!!
 あいつらはもう助からない!!」

一般人に容赦ねぇなぁ>キルア

しかし、それならもう父親ほか家族の薦め通り、一般人にアルカのおねだりなすりつければよかったやんって気がするっす。
それとも他人を巻き込むのがイヤなんじゃなくて、アルカ解放のための条件かなんかなのかな。


・magico マジコ
また掲載順位下がってるぅううう。

いまいち安定しませんなぁ>人気


本編の方は……、

軍服夫婦がががっ。
けっこう好きだったのに。

ジュウベエ一家の話は一族の呪いがいまいちぴんとこなくて、心が動かなかったっす……。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2011/12/21(水) 02:17:57|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1079-941542d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad