流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 12号

なんか右の二の腕中間あたりが痛いっつーか重だるいっす。


・ハイキュー!
表紙+巻頭カラー。

新連載。


『詭弁学派、四ッ谷先輩の怪談。』の『古舘春一(ふるだて はるいち)』が帰ってきましたよっと。

でも、実はわたくしこの作者のマンガが苦手だったり。
絵も好みじゃないし、キャラも好きになれない。話はもっと好きになれないっす。
ついでにスポーツマンガもあんま好きじゃないし……。

つーか、まーたスポーツマンガ投入なんすねぇ~>編集部
まだ諦めてなかったのかと。
まぁ、『クロガネ』が軌道に乗ったみたいだから、スポーツマンガの連敗記録はストップしてるのかもしれませんが。


それはさておき。


読んでみたら面白かったっす>『ハイキュー!』

序盤こそ、モブキャラのセリフが説明くさくて、それはスポーツマンガ第1話のお約束なのかーとか突っ込んだりもしてましたが、クライマックス前の、

「まだ負けてないよ?」

で引き込まれて、あとはずっと面白かったっす。
序盤で、

「おれはとべる!!」

とか、

「「諦めない」って口で言う程簡単な事じゃねぇよ」

あたりのシーン見て、主人公のジャンプが全然通用しなかったり、圧倒的点差で主人公チームが空中分解したり……なんていう展開が脳裏をよぎったんすが、そんな鬱展開にならなかったのもポイント高かったっす。

ただ、

「“コート上の王様”影山飛雄!!」

って、すげーゴロ悪くね?
そこは“コートの王様”でいいよーな気がが。


あと、このマンガって『能力』スポーツマンガじゃないんすよね、たぶん。
それが読者人気的にどう出るのかも興味あるですよ。




・トリコ
酒豪諸島に『王酢』を取りに行ったり。


川や泉が酒になってるのはいいけど、そこに浸かって呑むのはどうなんだ、それ……。
ラストに至っては湯船にぐい飲み突っ込んで酒を酌んでるし。
それって風呂の湯を呑んでるのと同じっすよね。
そ、それは無理だわぁ。自分だったら無理だわぁ。
このマンガのグルメに対する感覚にはときどきついていけなくなるっすよ。
美味けりゃなんでもいいのか、キミら。

……いいんだろうなぁ。


・ワンピース
「でけェ… 子供!??」

巨人がいるんだし人間よりでかい子供がいたっておかしくないんすが、実際絵で見てみるとインパクトあるなーと。
毎度のことながら、ここらへんのわかりやすさ、キャラデザの自由さはさすがだと思うですよ>『ワンピース』


「“ラディカルビ~~ム”!!!!」

「開いたぞ 出よう」


拘束もなしに部屋に放りこんだ結果がこれだよっ。
催眠ガスで鮮やかに捕まえたのに、その後の対処はえらいいいかげんなのなー。

つーか、能力者がごろごろしてるこの世界じゃ誰かを監禁するのも楽じゃないってことなのか。
能力封じの海楼石もあんま普及してないみたいだし。

ってか、フランキーは別に能力者じゃなかった……。


・ナルト
久しぶりのサスケ回っと。


そういや、イタチは復活したんだっけ>ラスト
そんなことになってるとはつゆ知らず、心の中の兄に語りかけるサスケがちょっと間抜けっすな……。


・ブリーチ
竜ノ介の意識が回復したり。


「ただいまー
 コーラ買ってきまし-…」

パシらされてるっ>志乃

とはいえ、虚退治してるのって一護だけじゃなかったと、石田や織姫、チャドも加えてのパーティバトルだったとー。
そら確かにパシりたくもなるわ。できることはそれくらいだろうし。


「そういや お前の名前まだ聞いてなかったな--…」

「そうだな 答えておこう
 イーバーン」

と敵(?)が会話に割り込んできたり。


こ、これはギャグだよね?
『ブリーチ』らしい小粋な会話仕立てになってるけど、ギリギリギャグ……っつーか、普通にギャグだよねっ。


・銀魂
引き続き、鈴蘭編っと。


不覚にもうるっときてしまいました>ラスト
前代将軍が敵っつーあまりにハードルが高いボス設定にどんな展開が待ってるのかと思ったら……、

いつも通りっすか。いつも通りに殴り込みっすかっ。
加えて、本当にケンカしてるのかと思ったら芝居だったとかっ>真選組

熱い!
これは熱いっすよ!


・ニセコイ
ボールが飛び込んできて小野寺さんの告白が中断されたり。


うーん。まぁ、ベタっちゃベタだし、近づいては遠ざかり遠ざかっては近づくのがラブコメの定番ではありますがーー……、やっぱ週をまたいで“これ”はちょっとなぁと。
野球マンガの、打った大きい! 入るか!? 待て、次号!→1週間待たせて→ファウルでしたー、ってのと同じ脱力感を覚えるっすよ。
それを多用されるとそのうち期待感がなくなっていくんすよね……、どうせまたファウルだろー、引っ張るだけ引っ張って大したこと起きないんだろーって…………。


『…お嬢 待っていて下さい…
 そして今度こそ 果たしに行きます
 あの10年前の約束を--…』

そろそろ新キャラでもこないかなーとか思ってたら、きたよっ。

でも、男なのか?
ハーレム展開にはならないのか?

つーか、千棘の約束の相手なのか?

でも、『ザクシャ イン ラブ』は楽の回想にも出てたしなぁ。
うーん。謎が謎を呼びますなぁ。

ただ、それよりなにより気になるのは“約束をかわした子供たち”が二組いたことだったり。
その発想はなかったっす。
そりゃそれで小野寺さんと千棘、約束を交わした女の子が2人いることの辻褄も合うけどさ。
その解決方法はどうなのか。あまりに非現実的すぎないかー。

ってまぁ、まだ新キャラが男だと決まったわけじゃないし、思わせぶりなセリフを口にしてるからこその逆展開もあるかもですし、うなるような新展開を……期待…………したいです…………。


・バクマン。
「リスナーの皆聞いてくれ」

福田がラジオで何か言おうとしたり。


新たな燃料の投下が一番ダメな行為だと思うなぁ。
それが擁護でも叩きでも、新しい動きが一番炎上を盛り上げ継続させると思うんだ。


・magico マジコ
「魔人になることも…『魔法』なら…
 “魔法ならば無限に使えるわけじゃない”…!!!」

あったなぁ、そんな設定……。

しかし、うーん。原理的には納得したし見事な逆転劇だったとは思うんだけど……、ちょいと魔法の“使い切り”方があっさりしすぎっつーか、え? たったそれだけで使い切ってまうの? って思ってしまったっす。

で、思い出しました。
そういや、このマンガ、引っ張れるネタでもやたら飛ばして描いてたなと>連載開始当初

あんま引っ張りすぎて中だるみしちゃうのもアレっすが、短すぎても説得力が生まれないと思うんすがどーか?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/02/23(木) 01:35:08|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1126-743bc815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad