流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 13号

なぁーんか頭が痛いよーな、重いよーな。
これは風邪……と見せかけて花粉症か?


・パジャマな彼女。
表紙+巻頭カラー。

新連載。


よくも悪くもベタっすねー。

でも、学園エロコメかと思ったらそれだけではなかったりして、面白く読めました。

絵は上手いけど、どっかとどっかで見たことあるよーな気ががが。
某有名マンガ家2人を足して2で割ったよーな……。


「うーん… 裏門まで見つからずに行けたら…」

ヒロインをダンボール箱に入れて運ぶ主人公っと。


それは危険すぎるだろうと。
人は意外に重いしダンボール箱は持ちにくいし。
うっかり落としたら受け身とれなくて大ダメージだろうし。
マンガに突っ込むのは野暮ってもんすが、これはちょっとなぁ。


あと、

「おい!! もうスタジオ入りの時間になるぞ!!
 早く見つけて来いよ!」

つい最近、どこかで見たような……つーか、読み切りで見ましたね>逃げるアイドル
やっぱベタだよなぁ。こっちもあっちも。




・ナルト
穢土転生・マダラVS五影っと。


思ったより劣勢だなぁ>五影
マダラが相手とはいえ5人もいるんだし、もうちょっと頑張らないと威厳が保てないんじゃなかろーか。


一方、そのころサスケは偶然イタチを目撃してましたよっと。


おおお。
イタチって確かサスケのことはナルトに任せるとか言ってましたよね?
あれでもうサスケとイタチの再会はないものだと思ってたら……っ!
これは嬉しい誤算っした。

サスケの行動とイタチの返し、どっちもめさめさ気になるっすよ!
次回が楽しみっす!

ところで……、

イタチはどこに向かってるんでしたっけ……?


・トリコ
「「カフェアリ」かぁ!」


「お湯を注げば絶品のインスタントコーヒーになる」


インスタントかよっ。

って、世の中にはお湯を注ぐとレモネードの味がするアリが本当にいるそうっすね。
とても飲んでみた……くないなぁ。


それはさておき、今回は世界一臭い食材『ドドリアンボム』を採りに行くお話っした。

『トリコ』はヒロインキャラが不在で、小松がヒロインポジションにいるんだと思うんすが、今回のお話はあれっすね。
女の子ヒロインではできないお話っすね。
トリコと小松の、あのヘン顔は男キャラにしかできないわぁ。

ってか、男キャラのトリコでも若干一線を越えてしまってるよーな気がが。
小松はまぁ、もとがもとなので別にい(略)


あと、トリコは“嗅覚”を武器にしてるわけで、そういう意味では『ドドリアンボム』は史上最強の敵なんじゃなかろうか。
そのわりにそこは何も触れられてなくて、ちょっと残念っした。


・SKET DANCE
お堅い教育実習生編、完結っと。


「先生 最後の授業は高座ってのはどうだい?
 一席頼むよ」

恥ずかしいっ。
ちゃんと読めば面白い展開なんだろうけど、直視できないくらいこっ恥ずかしいっ。





……『SKET DANCE』はたまーにこういう、まっすぐな話をなんの照れもなくやりますよねぇ。
ボッスンたちのストレートで純粋な善良さが、まぶしいっつーかこっ恥ずかしくてくすぐったいっす。


・銀魂
「じゃ めんどくさいから腕一本」

ごめん。ドン引きしたっす。
どれくらい引いたかっていうとこのギャグシーンの後、全部カケラも笑えなかったくらいドン引きしたっす。
読んでて何も頭に入ってこなかったっす。

でも、終盤数ページ、作画が間に合ってなかったのは気がつ(略)



……やっぱ、モブキャラ多いと作画つらいってことなのか。


・ニセコイ
新キャラ・鶫誠士郎(つぐみ せいしろう)登場っと。


ふむー。これは男と見せかけて、実は女の子ってことでOK?
そうなるとますます“10年前の約束”が混迷の度を増すわけっすが……、それは作者の思うツボなんだろうなぁ。

ただ、まぁそれが面白さに繋がってるかっていうと……どうなのかなぁ。
ニセカップルネタもなんだが取って付けた感じになりつつあるし、だいたい主要メンバーにはもうバレてるし、そもそも抗争を避けるためにカップルを演じるって設定に無理がある気がするし…………。
この新キャラ投入はどう出るのかなぁ……。

個人的には絵の上手さだけでまだまだ楽しめてるっす。
今回読んでて思ったことは、あらためて絵上手いなぁ、表情いいなぁだったし>自分


・ぬらりひょんの孫
「よかったら みんな 今からうちに来ない?」

来ないのかよっ>鳥居と巻
あの空気で来ない行かないってすげーな、おい。


・magico マジコ
おっと、軍服夫婦が生き返ってる!
よかったよかった。

そういや、仮面(の中身)夫婦はどうなったんだろ。

ってか、みんないつの間にか服着てる……。

まぁ、あれだ。
“ひっくり返る”とき常人なら気が狂うような激痛を味わうって設定と服が破れる設定はいらなかったよね……。


それはさておき。


「てっぺん決めようか にら箒」

優勝を巡って、ついに直接対決と>シオン&エマVSヨシュア&ロゼ


う、うーん。これはすんげー蛇足なんじゃあ。
一時はシオン以外全員“黒”になったんだし、もうシオンの勝ちでいいやんと。
そりゃあ、確かにヨシュアの助けがなければシオンが“黒”になってたんだけどさぁ。
いまさら対決やってちゃんと盛り上がるんだろーか。

って、このマンガのバトルはもともと盛り上が(略)


あと、シオンのファウストへの伝言はどうなのか。
ファウストは拉致監禁の現行犯だし、『魔人』化の魔法も子供のイケニエが必要な禁術か何かじゃなかったっけ?
よしんば『魔人』化魔法の儀式は母親の罪だとしても、ファウストはこのまま無罪放免とはならなさそうなんすが。

それか、“黒”っつーか死体にされてた人たちは奴隷かなんかで、別に犯罪には当たらなかったりするんだろうか。
そもそもシオンも世間的には大悪党なんだっけ……?

うーーーーん。
どうもそこらへんもやもやして、シオンの伝言は胸に響かなかったっすよ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/02/29(水) 00:15:35|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1132-a5940577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad