流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 26号

5月終了。
おれたちの戦いはこれからだ!


・表紙
今週の表紙は『ケンイチ』っした。


表紙イラストは、拳を繰り出すケンイチのアップ。


あれ? いつもの肌色は?
表紙はいつも真面目にケンイチメインでしたっけ?
巻頭・巻中カラーが毎回あれなだけで。




・境界のRINNE
巻頭カラー。
ただし、扉ページのみ。


主要キャラ大集合っと>扉イラスト


こうやって見るとけっこういるなー>キャラクター

ってか、黒髪率高いな。

そして、わりとみんな似たような容姿してんな。
それでいて特に見分けがつかなかったことがないのは、さすがベテランってとこなんだろうか。


閑話休題。


本編は、れんげと架印の回想とか恋路とか。


うーん。正直、興味がもてないっす。
2人とも賑やかし以上の脇役ではないと思いますし。

ついでに言うと、れんげは堕魔死神である時点で好感が一切もてないっす。
ギャグ仕立てにしてみたところで、やってることは大量殺人だからなぁ。

いあ、ギャグマンガだから~ってのは十分わかってるつもりなんすが、やっぱ……うーん。びみょーっす。
実のところ堕魔死神だけじゃなくて、普段の幽霊キャラたちも見ててびみょーな気持ちになるですよ。
若い身空で死んでたり間抜けな理由で死んでたり、それが作劇の都合でしかないことや笑いどころであることはわかってはいるんだけど、だけど……うーん、と。

結局、死とギャグって相性悪いよね、と。
その一言に尽きると思うっす。


・最後は? ストレート!!
あ……ありのまま今起こったことを話すぜ!
『“2人は血のつながらない姉弟なのよ”と伝えたら、翌朝、同じベッドで寝ていた』
な……何を言って(略)


ところで、神無パパは眼鏡を外すとやっぱすんごい三白眼だったりするんだろうか……。
ちょっと見てみたいっす。


あと、あらためて姉弟宣言したのはいいけど、睦月は父と、神無は母と血が繋がってないことも判明したわけで。
なかなかにヘヴィーですよなぁ。
そこらへんの絆の再構築もいずれ描いてくれるんだろうか。


・常住戦陣!! ムシブギョー
駆けつけた火鉢たちが猿飛佐助の分裂体を瞬殺したり。


えーと、これは……要するに…………、


白榊だけ雑魚だった


という認識でよろしいか?

そうとしかとれないよなぁ。
哀れなり、白榊…………。


・ハヤテのごとく!
友達のアパートに遊びに行ったらアイドルがいて、

「こんにちわー
 今日からここに住む事になった水蓮寺ルカです」


って言われたのに、


「だってあのアイドルの子は……!!
 ハヤテ君のことが好きなんですよ!!」


反応するのはそこなのかっ>西沢さん
一般人代表であるところの西沢さんにさえ、もてはやされないアイドルっていったい。
やっぱルカのアイドルとしてのポジションがよーわからんす。

ってか、アイドルよりハヤテが大事とか本当にモテモテだなー>ハヤテ
さすがナチュラル女の子キラーやでえ。


・神のみぞ知るセカイ
うっ。これは。
わかるよーなわからんよーな、やっぱりわからんかもっす>今回の意味

女神VSヴィンテージの戦いがばっさりカットされたのは別にいいとして、桂馬の謝罪は独り言なのか?
ちひろに伝えたわけじゃないのか?
ちひろの涙は失恋の涙であってる?

唯一わかるのは、かのんが空気を読めてないってことだけだ……っ!
素人バンドに飛び込んでやるなよ……。完全に食われてるだろぉおお>ちひろ


うーん、まぁともかく、自分の読解力のなさにびっくりしたんで、あとで感想サイト回ってこようと思います……。


・おすもじっ!
再戦決定~。
彩香の鮨の欠点はにぎりのもろさでしたよっと。


わかるかっ!
確かに伏線は張ってあったけれども。

でも、伏線を伏線と気づかせなかったわけだから、それってすげーことだなと。
説得力も申し分なかったですしね。

まぁ、彩香の敗因は作った鮨を食べてくれる友達がいなかったことか。
一度でも箸で食べようとしてたら判明した欠点なんだし。
竹谷さんは…………手で食べる派だったんすよ、きっと。


「イヤ~何ともエキサイティングな勝負だった!
 次が今から楽しみですよ!」

あれだけのヤンデレと修羅場を目の前で見せられてなお折れない心。
なにげにこの人たちすげーな>審査員ズ


「だけどさ… 彩香。
 お前はこのままでいいのか?」


「やる、うち。
 見せたげたい、うちも。お兄様に」


どうしよう、彩香のいいところが見つからないっす。
好きな男、もとい兄にいいように操られてるっ。頭が悪いよっ。

でも、あまりにも寿が自分の理想から離れすぎたら、“ほんまのお兄様やない、あんたは。ゆるさへん、なりすますなんて。うちのお兄様に”とか言い出して殺人事(略)

あかん、バッドエンド以外想像できない。グッドエンドにつながるルートが見つからないっ。


それはさておき、寿はあれだな。
どうみても司を支援するつもりまんまんっぽいすが、あんま内側からそれをするのはやめてあげて欲しいなと。
ヤンデレでも彩香が寿を慕ってることに違いはないし、その慕情を利用するのはかわいそうってもんすよ。
ただでさえ鮨勝負っていう司有利のルールなんだし、彩香の足を引っ張ったりせず、正々堂々勝負させてあげて欲しいっすよ。


・GAN☆KON 願★婚
「待て!! 新太はワシの代行者じゃぞ!!」

うーん。
この前からイサナの株が下がりっぱなしっす、自分の中で。
これどう見ても三峰さんに対抗心を燃やしてるだけっすよね?

それはどうなのかなーと。
自分にやたら懐いてきて、うざいうざい言ってた犬っころを、いざ他の人が引き取ろうとしたら急に惜しくなって渡さない、そんな風に見えてしまうですよ。

そりゃここまでで、イサナが新太に心動かされたような描写は何回か(何回も?)あったけどさ。
イサナの赤い糸はヘロヘロだったわけで。対抗心出した途端、太くなったのが真実なわけで。

どうせなら三峰さんが関わることで、それまで見えてなかった新太の長所やすごさを知って心惹かれていく、とかであって欲しかったなーと。
そんなこと思う今日この頃っす。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/06/01(金) 01:28:51|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

コメント

最後は…   
神無と睦月は親がバツイチ同士の再婚だったんですね(^^)
どっちかが養子なんじゃないかと思ってました。

GAN☆KON 
うん、イサナは嫉妬してるんだと思います。本人は気がついてないようですが。これからの展開が楽しみですね。
  1. 2012/06/02(土) 13:49:35 |
  2. URL |
  3. ま~さん #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

・最後は? ストレート!!
再婚のわりに名前が『神無』『睦月』と関連性があるのが気になります。
でも、御角くんは『威斗』で全然関係ないんですよね。

2人の親の話にはまだ続きがあるようですし、どんな真相が待ってるのか非常に楽しみです!

  1. 2012/06/04(月) 01:56:45 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1202-7263ed92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【感想:少年サンデー 26号】

5月終了。おれたちの戦いはこれからだ!・表紙今週の表紙は『ケンイチ』っした。表紙イラストは、拳を繰り出すケンイチのアップ。あれ? いつもの肌色は?表紙はいつも真面目にケ...
  1. 2012/06/01(金) 02:45:51 |
  2. まとめwoネタ速neo

FC2Ad