流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 39号

注意一秒、ケガ一生。

やばかった……。


・黒子のバスケ
表紙+巻頭カラー。


『赤司征十郎には相手の動きの未来が視える』

ふむー。
いまいちよーわからんすが、予知+後出しみたいな感じ?
相手の行動を見てから手を出して結果を変えられる、みたいな。

って、それだと火神が座らされた現象が説明できないか。




それはさておき、このマンガはあれっすね。
間違いなく“異能力バスケ”マンガだけど、必殺技名や能力名を叫びそうで叫ばなくて時々叫ぶのがすげーもやもやするっす。
今回のラストだって普通の異能力マンガだったら、絶対必殺技名や能力名をババンと大きく出してると思う。

でも、このマンガは出さないと。
昔やってた『アイシールド21』は、“えっ? そんなものまで必殺技にするの?”ってくらいなんにでも名前をつけててちょっとどうかと思ったものですが、『黒子のバスケ』のつけなさっぷりもどうかと思う今日この頃っすよ。

それがこのマンガのノリであり、個性だって言われりゃまったくその通りなんだけど……あぁ、もやもやする。


・ワンピース
麦わら海賊団が大集合!
即解散っと!


お、おーう。
今回からみんなでVSシーザー戦だっ!

……と思ってたら、全然違った。
そうか、シーザーはここにはいないんだっけ。ヴェルゴや鳥姉さんといっしょに司令室(?)みたいな部屋にいるんだった。

そして、大集合した麦わら海賊団を始め、海軍やキンエモンもそれぞれグループを作って別行動と。
単独行動のスモーカー入れたら4つに分かれたわけか。

うーむ。自分が勝手に勘違いして盛り上がってただけだけど、今回の展開には拍子抜けしてしまったっす。
久しぶりに麦わら一派の一丸バトル見たかったなぁ。
さすがにこの大所帯でVSボス+幹部戦とはいかないかぁ。


ところでフランキーが見当たらないけど、どのグループに入ったんだろう。

って、チョッパーも単独行動したまんまか。
ついでに茶ひげさんも忘れてた。
これでフランキーも単独行動で、茶ひげさんが部下の説得して…………グループ分けした意味あんまねぇ。

つーか、大所帯にもほどがある。


あと、

「観念しろ!!! “麦わらの一味”!!!
 そして海賊“茶ひげ”!!!」


(お…おれの名を知ってた)

『ポッ』


ポッって!
“ホッ”かと思ってたら、実は“ポッ”だった。

なんで照れた?>茶ヒゲ

それにしても、茶ひげさんはいいキャラになったなぁ。
最初に登場したのって、白ひげの死後に縄張りを奪おうとしてるシーンでしたっけ?
あのときは、茶ひげて! 白ひげのニセモノかよ! とか、うさんくさい小物キャラってな印象しかなかったのに、いまはすっかり、戦いに敗れて、下半身がワニになって……信じたボスに裏切られて…………。………………えーと、ほら、あれだ、すげー頑丈なキャ(略)

まぁ、部下思いのお茶目なおっさんになったと思う。



……“○○だけに”ネタは禁止の方向で。


・暗殺教室
プロの殺し屋が教師として参戦っと。


おっと、転校生じゃないのか>ビッチねえさん

つーか、教師は殺せんせーの不殺リストの対象でしたっけ?

ってか、ビッチねえさんの仲間は確実に不殺リストの対象外な気がする……。

とはいえ、ここまでの展開から察するに、目にも留まらぬ触手パンチでミンチってことはなさげっすね>殺し屋仲間
安心して見てられるっすよ。


あと、

「ヘイパス!!」

「ヘイ暗殺!!」

に笑ったり。
ほんと毎回、小ネタが面白いなぁ。


・ニセコイ
前から4番目!>掲載順位

なんと『ナルト』の1コ前っすよ、奥さん!
いつの間にか大人気だなぁ。


閑話休題。


扉イラストは千棘、ツグミ、万里花のいまの様子ってとこっすか。

なんで小野寺さんだけ出てないのかと思ったら、本編が小野寺回だからか。
本編で出番のないキャラを扉でフォローと。

なんて配慮が行き届いてるんだっ。


それにしてもモテすぎだろ>楽
万里花は幼いころの出来事で楽に惚れてるし、千棘は百歩譲ってニセ恋人としてつき合ってるうちに……ってことでまだ納得できるけど、ツグミだけはわからんす。なんで楽に惚れたのかわからんっすよー。

そして、

「妹はもともと寮生活してるから…」

ハーレムはまだ始まったばかりだっ! と。
まだまだ追加ヒロインいるよと。

小野寺妹も“約束”のカギ持ってたら笑うなぁ……。










…………持ってそうで怖いわぁ……。


『どうしよう どうしてもニヤニヤしちゃう』

楽が泊まることになって、ニヤニヤがとまらない小野寺さんっとー。


このシチュでニヤニヤするタイプなのかっ。
ちょい意外っした。
ドキドキしてテンパリ通しとかそんなタイプかと思ってたっす。
それに加えて、着替えた服はキャミソールワンピ(?)と。

大胆なチョイスだなー。
ただの天然かもしれんですがが。


あと、

「…しりとりでもしようか」

ちゃんとテンパってたっ>小野寺さん


・ナルト
『そ…そうか さっきの神威は螺旋丸ではなく影分身そのものを飛ばしたのか…!』

おー。
神威で飛ばされても別にダメージないんすね。
ナルトをまるごと飛ばして中で待ち伏せとか予想してなかったっすよ。

で、

ついにトビを出し抜いて、手にした螺旋丸をぶつけつつ、ナルトが一言、

「てめーは……
 誰だァァァアア!!」

そこかよっ!
この千載一遇のチャンスをトビの仮面叩き割るのに使うのかよっ。
八尾の触手がズッパリ切れたり、カカシが『残りのチャクラを考えても… できて数発…』とか言って……ないけど、心に思っただけだけど! そんなみんなの力で掴んだチャンスに勝負を決めようとしないとかっ。

ちょっと面白かったっす。

いあ、頭を狙ってはいるんすけどね>ナルト
殺しにかかってる感じはしないよなぁ。
完全に仮面を割りにいってるよなぁ。

そういや、“まずは仮面を割って顔を見てやる”とかなんとか言ってましたっけ。
有言実行すぎんだろ……。


・トリコ
四獣の本体が都市を襲ったり。


怪獣が電車をくわえるのってある種の様式美だよなぁ>ラスト

……じゃなくて、これは死者が出てしまったかー。
会長のメッセージを最後まで見なかったからこうなってしまったわけで、できれば死者ゼロで本体倒して欲しかったなぁ。
主人公チームのドジや傲慢で人死にがでるのは、ちょっとこう、なんか間抜けな雰囲気が漂う気がするっすよ。
自信満々で大失敗~っていう。


・ブリーチ
怒りの一撃で敵を一蹴っと>総隊長


「お主の… お主の磨き上げた卍解は…
 この程度では断じて無い!!!!」

ラスト3ページの展開にぐっときたっす。
死者の名誉は汚させないと、死者の想いは踏みにじらせないとー。
死者のために悔しがって、怒って、それを体現したかのような灼熱の一撃もかっこよかったっす。
今は亡き雀部副隊長と総隊長の絆に胸が熱くなったっすよ。

問題は雀部副隊長になじみがないってことか……。

いあ、回想シーンでだいぶ伝わりはしたけど、やっぱこういうのはもっと前からコツコツと積み上げってって欲しいかなぁと……。
それか、自分が忘れてるだけで実は有名人だったりするんだろーか>雀部副隊長


・放課後☆アイドル
『第8回ジャンプ金未来杯 エントリーNO.3』。
作者は『今日和老(きょう かずろう)』。

あらすじは割愛。


うーん。
やりたいことはわかるんだけど、いまいち上手く描けてない気がするっすよ。
ヒロインの素顔が中途半端なタイミングで明かされたり、信頼関係もないのに突然身の上話を始めたり。
2人で秘密を共有するってコンセプトなのにヤンキー仲間も知ってたり、だいたいヒロインにとって主人公よりヤンキー仲間の方が絆も思い出も深そうだったりっ!

でもって、髪の毛いじるとなぜか顔も変わったり、そもそも“どんな美容師も匙を投げるほどの剛毛(あるいはクセっ毛)”とかいう設定でもないんだったら街の美容院に行けばいいやんと思ったり。

そして、そして、クライマックスの歌いながらの乱闘シーンが、ページ不足なのかコマが詰まっちゃってたり……。

ともかく、ベタな話のはずなのに終始ちぐはぐで何度も読む手が止まってしまいました。
もちっと他にやりようはなかったのか……。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/08/29(水) 02:28:01|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

お疲れ様ですっ!

フランキーってば火を吹く前後くらいに「サニーが気になるっ」って言ってたので、回収に向かったかと思います!

でも、ガスはどうするんでしょうね~!

……クードブーで相殺じゃ~!→フランキー

ヤツならあり得る!笑
  1. 2012/08/30(木) 19:16:49 |
  2. URL |
  3. ソニエリ #-
  4. [ 編集]

まいどです!

ああっ、言ってました言ってました!

ガスからなんとか逃れられて一同一安心ってこの状況で、外に出ていくという発想がなかったです。
無茶しやがって……>フランキー

>……クードブーで相殺じゃ~!→フランキー

それは無茶しすぎです(笑)
でも、なにかしらの無茶はやってくれそうですねぇ。
それでこそフランキー!

  1. 2012/08/30(木) 22:42:16 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1265-36e31da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad