流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 40号

昨日、家を掃除してたら扉の影から黒い何かがががっ。

コオロギでした。
これが季節の移ろいってやつか。


・マギ
表紙+巻頭カラー。


表紙イラストがアリババなのは、主人公だし絶賛TVアニメの告知中ってことなんだろうけど、いま本編にまったく出てこないっていうね。
タイミング悪いなー。


それはさておき。


その本編。
アラジンとティトスは互いの正体を明かし、協力しあうことを約束しましたよっと。


いかん。うっかりティトスに萌えてしまったっす。
世間知らずとかボンボンとか言う前にアホの子すぎるだろ。
シェヘラザード様は思いっきり人選間違ってるだろう。

ときに目をキラキラさせながら、ときに自信満々に、天然行動をぶちかますその様が非常に微笑ましかったっす>ティトス




・銀の匙
「エゾノー祭仕様の障害作ってきた!!!」


「却下!」


力作が一瞬で廃材の山に……あわれなり>木野
事前確認は大切ってことなのか。

つーか、障害から外して看板にでもすればよかったのに。
容赦ねぇなー>先輩方


・デュエル・マスターズ レボリューション
第2話。


実在カードゲームのコミック化だし、いよいよ本格的に宣伝カードバトルが始まるのかと思ったら……、

まさかのエロ押しだった!

第1話でヒロインがやたらパンモロするのは作者の趣味かと思ってたけど、実は緻密に練られた戦略だった……のか?



……その戦略はあってるのか。

いあ、ほんとに。


あと、ラスト、よくマンガやアニメにこういう大きな窓付きの風呂場が出てくるけど、現実に存在するのかなー。
見かけるたび気になってしまうっすよ。


・電波教師
今回は1話完結で(?)元ネタは『MtG』の回っした。


前回まで『MMORPG』ネタで今回は『MtG』かー。
オタ的引き出し、すげーなぁ>作者

でも、『MMORPG』編は正直かなりツッコミどころが…………。
それを考えると今回の『MtG』にももしかして、って思ってしまうのが切なかったり。

もちろん、マンガ用に設定を調整するのはありだと思いますけどね。


・神のみぞ知るセカイ
今回の扉は見開き仕様で攻略ヒロインその他がデフォルメキャラで登場っと。


10年前が舞台だからみんな子供の姿なのかと一瞬思ったけど、違うか。デフォルメされてるだけか>扉イラスト
ハクアやエルシィは10年ごときじゃ姿が変わらないっすよね。

とりあえず、ネコ目っぽい月夜がかわいかったっす。


それはさておき。


『何かで埋めろ!!
 空っぽの心を…』

キスでドクロウの心を埋めたり。


若返りをキャンセルできることにも驚いたけど、キスでドクロウの心を変えられたことにも驚いたっす。
前回読んだ限りじゃ、もっと根が深そうな感じだったのに。

それとも、

「お前が死んだら、ボクも死ぬんだ!!」


「いいか、勝手に、死ぬんじゃない!!」


とかのハッタリが効いてるのか。
他人の死には敏感そうでしたし>前回

でも、うーん。
やっぱり、ちょっと簡単に突破しすぎな気がするなー。
初めての回数制限付きの攻略だったし、もっと手こずるのかと思ってたっすよ。


・絶対可憐チルドレン
パティがコスプレデビューして大人気っと>冒頭4コマ


そら人気出るよっ。出ないでかっ。
外人のコスプレはチートだよなぁ……。


『本当の友達って--- そんなんじゃないわ。
 そうよ。薫ちゃんは--- ううん、人間は…
 誰かの「もの」なんかじゃないのに…!』

悠里もといファントム・ドーターが精神的成長を遂げたり。


なにげにぐっと来るシーンっしたが、反面、現実の女の友情は拘束しあうイメージがあったり……。
学校とか女同士でグループ作って、そのグループには厳然たる“名簿”があるとか聞くし。グループを移るときは元のグループに抜けると伝えないといけないとか……ううむ。


・BUYUDEN 武勇伝
先輩かと思ったら、実はあの亘(わたり)でしたよ……って違うわ。
先輩は東(あずま)だっけか。
東、東、言ってるとこに亘ばっか出てくるから勘違いしかけたっす。


で、亘は不良になってたと。

あの生い立ち+父と慕ってた会長が突然死したんじゃなぁ。
どうなってても不思議じゃないっすよ……。


・最後は? ストレート!!
若菜VS王禅寺戦、決着っと。


「こいつ、マジでいい打者(バッター)だな」

王禅寺の株がどんどん上がっていってて笑ったっす。

つーか、なんでエースにこだわってんだ>王禅寺
こだわってるのは親父さんにしても、考えようによっちゃ毎試合は出られないエースより毎試合出られる4番の方が目立ちそうな気もするんすが。


あと、

「なんか偉そうでイラッとくるわね」

神無が睦月にイラッするのは2回目っすか。
いよいよ弟離れの時が…………こないか。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/09/07(金) 01:47:37|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1272-529a1969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad