流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 43号

さすがにもう真夏と同じ服装は無理があるか。

でも、もう少し。もう少しだけ粘れる気もするっ。


・ハヤテのごとく!
表紙+巻頭カラー。


巻頭カラー1ページ目にこんなセリフが。

「中の人、ご結婚おめでとうとかなんちゃらかんちゃら---!!」

この中の人は誰を指すんだろう。
アニメ版『ハヤテの~』の声優なのか、それとも作者のことなのか。
声優の方はなにげに最近結婚ラッシュで誰のことなのか……って、ここは素直に田中理恵(マリアさん役)のことでいいんだろーか。

しかし、作者自身の結婚もありそう、ってかあってもおかしくないよね。

つーか、とっくに結婚してて子供の1人もいたっておかしくないよね……。


というわけで、『ハヤテのごとく!』連載8周年おめでとうございます!!
若手だと思ってた畑健二郎先生も今年で37歳っすか……。




閑話休題。


「そんなのは、9月になってから考えるよ」

夏休みの宿題は9月になってからが本番、むしろ9月になってやっと考える程度ってすげーな、西沢さん!
西沢さんは普通かつ平凡な一般人代表だと思ってたっす。8月31日に大騒ぎするタイプだと。
それが、8月31日のことなんてハナから眼中にないとかー。
いつもは華奢で女の子らしい女の子な西沢さんが、今日はこころなしかたくましく見える…………つーか、ほんとにたくましくないっすか?>絵
重量挙げでもやってそうな肩幅と首の太さだ……。


でもって、ルカが血を吐いたり>ラスト

ほんとーに! 先が読めないマンガだなっ。

ただ、この吐血ネタが解決されるのが1年後、とかは勘弁して下さい。
もちろん、次に吐血ネタに触れるのは半年後、とかも止めて下さいっ。
本気でありそうだから困る。


・絶対可憐チルドレン
『緊急会議-- この2人が、何か隠してる件について!!』

この2人=不二子と賢木っと。


皆本にこってり絞られて情報共有、ちゃきちゃき話が進むのかと思ったら、また回想編っすか。

うーん。兵部や不二子の子供時代の話は嫌いじゃないけど、やっぱ現代の話をして欲しいなーと思ったり。
特にいまユーリが人格統合して盛り上がりつつあるところですし。

もちろん、それに関連した話でもあるんだろうけど、いまいち繋がりが見えないこともあってあんまり興味がわかないなーと。
ちゃんと不二子たちが何を隠してるのかこれから何が語られるか理解してたら、待ってました! と熱く盛り上がれたんだろうか。


・神のみぞ知るセカイ
駆け魂大脱走の2日前に飛ばされたことが判明したり。


ひたすらぼーっとしてるドクロウがかわいいっす。
無表情キャラっていいよね、と。

でもって、今回はエルシィの出番が多かったなーと。
こっちは逆に表情豊かってかほぼデフォルメっしたが、それもまたよし。

それにしてもエルシィ、なんの役にも立ってないな。
さすがエルシィやでえ。

いあ、ま、解説され役っていう重要ポジションなのかもしれませんがが。


・電波教師
幽霊ヒロイン完結編っと。


「生前から… おもしろい娘でした」

おーう。ガチで死んでるのか。
個人的には生き霊オチを期待してたっすよ。
本棚の下敷きにはなったけど、実は昏睡状態で入院中。今回の話で意識を取り戻して、これからはときどき幽体離脱してしまう生き霊っ娘に! とかそういうの。

まぁ、図書ルームの床にべっとりついてた“人型”はどうみても腐乱死(略)












ハッ! ゾンビっk(略)


・デュエル・マスターズ レボリューション
なるほど。
バトルの結果だけ先に見せて詳細は今回でってことか>前回



……普通にバトル開始! 待て、次号! でよかったよーな気がが。
そりゃだいたい主人公が勝つんだろうけど、初戦だけにそうじゃないパターンもあるかもだし、もっと緻密にバトルを描いてくれてもいいんだぜー。たぶん。


ところで、

「T(トリプル)・ブレイカーを得る!!」


「そして、セブ・コアクマンでダイレクト・アタック!!」


一撃でシールドを3枚破壊、そのままダイレクト・アタックも可能ってあれっすな。
よく言えば大逆転が可能、悪く言えば大味なバトル・システムっすなぁ。


・ハナヨメわらし
『SSGP 新世代グランプリ 第3弾』。
作者は『峰浪(みねなみ)りょう』。

あらすじは省略。


絵は上手いと思うっす。それに読みやすかったです。

でも、話の方はうーん。
よく読めばキャラのやりとりとか面白いと思った部分もあるんすが、全体で見るとうーーん。面白いようなそうでもないような。
つまらないってわけじゃないんだけど、なんかこう薄味と言いますか。ページ数のわりに話がない、動きがない気がして。

要するに地味なのかなぁ。
何をやってるのか、何が起きてるのかは理解できるんだけど、それに面白さが伴ってない感じがしたっす。

あと、やっぱ押し掛け女房の押し掛けてきた理由がなぁ。
主人公のご先祖様と結婚する約束してて、でも妖怪と人間じゃ成長スピードが段違いで、ご先祖様は人間の女性と結婚してしまって、それから3百年たってやっと大人になれたから結婚しにきたよーっ! ってのはちょっとどうなんと。

ご先祖様と言えど他人なわけで。
こんな理由で座敷わらしと結婚しようとする主人公に共感できませんでした。
せめてもっとはっきり、主人公はご先祖様の生まれ変わり! って断言してくれていれば感想も変わったと思うっす。

反面、それはそれで、じゃあ当時結婚した人間の奥さんの立場は? ってなるんですがが。
う、うーむ。

ともかく、主人公が座敷わらしと結婚する理由がほぼ“同情”で、座敷わらしが主人公と結婚する理由が“結婚そのものが目的で相手はわりと誰でもよさそう”なのがなんだかなぁと。

ただ、オチは面白いと思ったっす。
マンションを家に見立てる発想が新鮮っしたよ。


・最後は? ストレート!!
おっと、神無が母の画像を御角に見せた。

そして、

「お父さん、御角くんにウソついてるわよ」

さらに、

「でも御角威斗、あなたは選ばれなかった!」


もうやめて、御角くんのライフはゼロよ!

まさにフルボッコだなぁ>御角
さすがにこれはかわいそうだろ。別に悪意があったわけでも、ウソをついてたわけでもないんすよ。

つーか、普段無口なくせにここぞとばかりに叫ぶ狛江先生が恐ろしいっす。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/09/28(金) 01:50:35|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ハヤテ・・・中の人ご結婚おめでとう~、私は素直にハヤテ(白石涼子)さんのことだと思って読んでたのですがね。

最後は・・・狛江先生はたまたま話題ふられて答えただけでしょ?いじわるなのは神無(こっちも悪気はなくて事実を教えただけなんだけど)、まこれで威斗は高津睦月と自分がいとこ同士であることに納得するでしょう。

自分の親に不信感を覚えてしまって、一波乱ありそうですね。

  1. 2012/09/30(日) 17:46:52 |
  2. URL |
  3. まーさん #-
  4. [ 編集]

あああっ、たしかに!>ハヤテ(白石涼子)


きっと神無に悪意はないですね。狛江先生はちょっと怒ってる感じがしますが、間違えて白服に選ばれた~なんて吹聴されたら、まぁ、その、怒られてもしかたないかもです。
だからこそ、御角威斗の方からしたら弁解の余地もなく、立つ瀬がなくてかわいそうだなぁと。
  1. 2012/10/01(月) 00:14:48 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1284-272a2350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad