流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 45号

今日は3DS『ブレイブリーデフォルト』の発売日っした。

これで10月が終わったな。
次にハッと気づくと11月の中頃なんだろうな…………。


・ファンタジスタ ステラ
表紙+巻頭カラー。

新連載。
かつての連載作『ファンタジスタ』が、実在のサッカー選手・本田圭佑を引っ提げて帰ってきましたよっと。


あかん。
これはあかん。
面白いかどうかより先に、読んでてすげぇええええええええ恥ずかしいっす。
主人公たちがやたら持ち上げられてるのも小っ恥ずかしいし、本田圭介と主人公が会話してるのを見るのも小っ恥ずかしい。

なんつーか、これ、"もしあのアイドル○○ちゃんとオレが恋人☆同士だったら!"って妄想をマンガにしてるよーなもんすよね。
そういう気恥ずかしさがあるですよ。


あと、『ファンタジスタ』ってかなり前の連載作だし、その上最後は打ち切り気味な終わり方だった記憶がっがっがっ。



……ググった。
1999年~2004年まで連載してたらしい。
コミックスが25巻まで出てるんでヒット作っちゃヒット作なのかな。

それでも、前作『ファンタジスタ』を懐かしみながら本作を読める読者はそんなに多くないんじゃないかなぁ……。

ちなみにわたくしはおぼろげにしか覚え(略)




・ケンイチ
ルグは極め技に特化したYOMIでしたよっと。


宇喜田のポジションが抜群の安定感を見せてて泣けたっす。
もう完全に一般人、足手まとい、助けられ役っすな。
本人が助けられたことや自分がピンチだったことにさえ気づいてなくて、よけい涙を誘います。

でも、

『だが今ここで戦えば我が手勢は兼一美羽を入れて9人!!』

一応、戦力に入れてもらえてるっぽい?
新島、優しいなぁ……。


あと、ジークはすでに超人達人の域に達してるような。

「チベットのマニ車の秘法がなければ死んでいました」

技がギャグとも本気ともつかないあたり特に……。


・BUYUDEN 武勇伝
勇が亘に真実を伝えたり。


亘の狭心症を心配してたら自分の方が急死って、人生わからんもんですな>会長
リアルでもこういうことがあったりするから怖いっす。
いつまでも、あると思うな、親と金と命とその他もろもろ……やでえ。
命ははかないなぁ。


『くっそ……
 なんだこの素早いデブは--!!』

この前から萌花の扱いが酷すぎて笑ったっす。
キャラは立ちまくってるけど、正ヒロインの立ち方じゃねぇえええっ。


・最後は? ストレート!!
ミズタ旗杯関東連盟秋季大会開幕っと。


おっと、神無がユニフォーム着てる。
試合には出ないけど、ベンチには入ると。
これは素直に嬉しい。
監督不在だし狛江先生はやる気がないしで、監督役をやるんだろーか。



……渋谷戦では作戦が不発だったからなぁ。ちょい不安っす。


・銀の匙
八軒帰還!
でも、エゾノー祭は終了っと。


結局、学祭に参加できなかった上に自分がいなくても滞りなく済んだっていうね>八軒

おおぉぉぉ……いたたまれない。


しかし、このマンガ、派手なイベントはスルーされがちだなぁ。

いあ、ま、馬術大会はちゃんと描かれたし、実際はそうでもないのかな?
どーも話や展開、イベント事とかいろいろ地味な気がしてしょうがないっす。


・神のみぞ知るセカイ
「1ねんのしらとりうららちゃんだよ--」

お、過去編だけのヒロインが登場っと。
てっきり天理とドクロウで打ち止めかと思ってた。
この娘も幼なじみヒロインってことになるんだろーか>うらら
現代にいないのがちょっと気になるけど、そのうち登場するのかなー。

つーか、このマンガは子供キャラもかわいいっすなー。桂馬(子供)含めて。


・マギ
5等許可区編決着っと。


ティトスが意外と使えないというか、なんつーか。
ここで戦いを挑んだり、住民を脱出させようとするのは無理があるだろ。
シェヘラザード様は人選を誤ってないか。

ってか、マルガだけ連れてこっそり別の区から脱出すればよかったのに。
他の住民のことも忘れてないのは立派ではあるけどさ。


あと、ドSっぽい目隠し+ヘソだし巡回魔導士はマイヤーズ先生の弟でしたよっと。

この姉弟の家には、目元隠してヘソださなきゃならない家訓でもあるのか!


・ポケットモンスターReBURST
最終回。


「これは… オレ一人の力じゃない…
 みんなの力だ!!!」

いあいあいあいあいあ。
(ポケモンたち)みんなの力っしょ。
背景にミルトやヤッピー、ハリルにキャロラ等々人間たちが描かれてるのは納得できないっすよ。
前回、ハリルや人間たちはリョウガにパワーを送ってなかったやないっすか。

……と思って念のため前回を確認したら…………、

うーん。送ってなくも……ない……のかなぁ?
一応、なんかふわっと出てるポケモンたちと同じコマにいたりするし。
ううーん。微妙な描写っした。


それはさておき。


「一人で創る… そんな平和なんかあるもんか…
 平和は みんなで創るもんだ!!」

にはぐっときたっす。
これには素直に賛同っすよ。すよすよ。


あと、ポリーヌはあれだな。
肝心なところで中継続けられなくて、この後だいぶ叩かれてそうだなーと。
ちゃんと最後まで中継してれば賞賛されて、世界中から引っ張りだこのタレントになれただろうに。


というわけで、『ポケットモンスターReBURST』は今回で終わりっと。

おつかれさまでした!>作者さん
話はともかく絵とキャラは好きっしたよ!

そういや、結局ミルトは素性謎のままだったなぁ…………。
いったいどこの研究員(?)だったんだ……。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/10/12(金) 02:08:49|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

恋の行方

銀の匙・今後どうなるか楽しみですね。
  1. 2012/10/13(土) 18:21:37 |
  2. URL |
  3. 愛鈴丸 #CTILFvdE
  4. [ 編集]

Re: 恋の行方

コメントありがとうございます!

>恋の行方
>銀の匙・今後どうなるか楽しみですね。

ですねですね。
八軒とアキの恋、どう発展するのかしないのかっ。
やはり学園ものに色恋はつきものっ。
すんなり上手くいくとは思えませんがそれ含めて楽しみです!
  1. 2012/10/15(月) 22:00:30 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1292-5de94e5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad