流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 51号

最近、日々の生活その他いろいろだれすぎだわぁ。


・新米婦警キルコさん
表紙+巻頭カラー。


おっと、珍しく読み切りを経ない新連載?

……かと思ったけど、分署看板の3つ首マスコットに見覚えがあるような。
確か『ケルベロくん』かなんかじゃありませんでしたっけ?

でも、本編読み終わってもまあぁぁぁぁぁぁったく! 記憶になし!
『ケルベロくん』以外、見覚えないっす。

もやもやするんでググった。

どうやら同じ作者が別の読み切り『DOUBLE BULLET ダブルバレット』を掲載済みらしい。

あー……これは読んだ覚えがあるっす。無茶苦茶だけど凄腕な刑事二人組のところに、婦警さん(?)がお目付役に配属されて----みたいな話だったような。

しかし、肝心な点である面白かったかどうかは覚えてないっす……。

ま、ま、3つ首マスコットの謎が解けてすっきりしたんでよしとしまっす。




それはさておき、以下本編の感想っと。


うーん。面白いと思ったシーンもあったものの、全体的に見れば微妙かなぁと。
笑いの密度は薄いし、ネームが多いせいなのかテンポが悪い気がするっすよ。

でもって、キルコのキャラもいまいちこう、しっくりこないっす。“元特殊部隊所属の傭兵”で武器が『トンファブレイド』って何か違わないっすか。その特殊部隊、別の方向に特殊すぎないっすか。
主人公のゲスっぷりもちょっと地味な気ががが。
さじ加減が難しいとは思いますが、もう少しゲスでもよかったような…………ああ、いあ、やっぱ、うーん……ちょいとアクセル踏み込んだだけで一気にイヤなキャラになりそうな気もするなぁ。


・トリコ
『クッキングフェスティバル』開催っと。


参加者紹介だけで終わるとはっ!

思い切ったことするなぁ。びっくりしたっす。
ただ、短期間でこんなにキャラ作れるってすげー! とは思うものの、面白かったかと言うとそうでもな(略)


あと、

『過去50回で“スーパーコック”の称号を手にした料理人は…』

『たった “5人”のみである--』


ってナレーションに謎を感じてテンション上がりまくってたら、


『過去 この祭典での優勝回数は歴代2位の14回!!』


複数回優勝してる料理人がいるってだけのことだった…………。
お、おーう。普通だ……。
決勝戦まで引っ張るような謎が隠されてるのかと思ったのにぃ。


・ニセコイ
『ペンダントの奥に“何か”が詰まってて 普通の方法じゃ開けられねぇんだよ』


「…とにかく いずれは開ける方法が見つかるかもしんねぇんだし それまではちょっと待ってくれ」


これはその、つまり、あれっすか?
大人気につきしばらく連載続けるよ宣言?
あるいは、実はアニメ化決定したんでしばらく連載続け(以下同文)

ともかく、

ペンダントは最終回に開けるからもう気にすんな!
近づいては遠ざかる、ラブコメ展開を楽しんでね!

……とかそんな感じ?

これは……また……、『ニセコイ』らしいなーと。
“何か”が詰まってて開けられないって、なんだそのふわっとした説明。
この前の小野寺さんが告白→楽「すまん、寝てた」のシーンでも思いましたが、『ニセコイ』の“展開足止め理由”って5秒で考(略)


そして、

『もし 私の鍵で開いていたら』

あれ? 千棘の鍵で開く可能性ってもうないんじゃ。
鍵を刺して回そうとしたら折れたんだし、回らないってことは開かないってことなんでは。

って、ああーっ、“何か”が詰まってたからちゃんと刺さってなかったと!
それなのに回そうとしたから折れたと!

そう考えるとよくできた理由なのか。


まぁ、それはさておき、今回も例によって例の如く、キャラたちの顔芸がよかったっす。
千棘や万里花なんか特に表情が生き生きしてるっすよ。


・クロス・マネジ
ラクロスしないなー……


って、してた!
全編ラクロスってくらいしてた!
ルールの説明やテクニックの解説もあるよ!

ごめん、もうラクロスしないのかと思って油断してました。そりゃいくらかはするだろうけど、刺身のつま程度で済ますのかなと。

でも、もう第10話っていうね。
ちょっと遅すぎな気がしないでもないっす。


あと、最後のゴールシーン、いまいち何やってるのかわか(略)

これからの試合シーンとか不安だ……。


・恋染紅葉
最終回。


終わったぁああああああああ。
最近、面白くなってきたかな?

とか思ってたら終わったぁああああああああ。

まぁ、掲載順位が、ね。あれだったしね。
覚悟はしてたっす。

つーか、ぶっちゃけ、打ち切られるのも理解できる内容っしたよ。
個人的にはここ最近の展開は嫌いじゃなかったけど、ともかく普通すぎた気がします。普通に恋愛マンガをやってたなと。
連載序盤でもっと“芸能人との恋愛”をきちんと描けていれば違った結果になってたのかなー……。

それとも、そういう問題でもないのか……。


おつかれさまでした!>作者さんたち


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/11/21(水) 02:22:18|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

コメント

新たなヒロイン

こんばんは。新連載・キルコさんの愛らしい笑顔に癒されました。単行本が発売されたら真っ先に買います。
  1. 2012/11/22(木) 19:23:32 |
  2. URL |
  3. 竹丸 #CTILFvdE
  4. [ 編集]

こんばんは!
コメントありがとうございます!

私の場合、キルコさんの笑顔は『ニヤッ』の傭兵笑い(?)の方が脳裏に焼き付いてたりします(笑)

それ含めて、キルコさんは表情豊かでかわいいですね!
  1. 2012/11/23(金) 02:41:23 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1317-5d8b9906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【感想:少年ジャンプ 】

最近、日々の生活その他いろいろだれすぎだわぁ。・新米婦警キルコさん表紙+巻頭カラー。おっと、珍しく
  1. 2012/11/22(木) 22:23:15 |
  2. まっとめBLOG速報

FC2Ad