流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 6号

身近にノロ患者がでたかも。

明日は我が身、か。


・絶対可憐チルドレン
表紙+巻頭カラー。


兵部が主役のアニメがスタートっと。

でも、本編では兵部不在っていう……。

そもそもなんで兵部が主人公のアニメやってるんだろう。
そりゃさ、皆本が主役よりは視聴率よさ(略)




閑話休題。


学校を舞台にユーリVSギリアムのバトルが開始されましたよっと。


「超能力が勝手に…!?」

テレポートで全員脱出させたのかと思ったら、

「ほう… 生徒達の方に催眠(ヒュプノ)を…」


そうじゃない……のか?
それとも、催眠で操ってテレポートさせたって意味なのか。
ふむー。


あと、"友達であること"にこだわったり、自分の罪にちゃんと向き合ってたり、ユーリがけなげでよかったっす。


・マギ
レーム帝国VSマグノシュタット開戦っと。


シェヘラザードさまはもうなんか普通の人になってしまったなーと。
外見こそ幼女のままだけど、アップが多いからそんなに幼女感がないですし(なにそれ)、無表情さと無口さがなくなっていっしょに神秘性もなくなってしまったなーと。

つーか、わりと激しい性格だったんすね、シェヘラザードさま……。


戦争の方はあれだ。
ファナリス軍団がきてないからなぁ。
まだまだどっちが優勢かわかんないすね。


・常住戦陣!! ムシブギョー
火鉢が才蔵を破ったり。


えーーーー。

才蔵、ほんとにこれで終わりっすか?
もしそうなら弱すぎな気ががが。

いつもなら、来週無傷で現れるんだろ、とか思ってしまうところなんすが、今回はラストページの柱にこんなコメントが……、

『火鉢、お見事!
 第弐戦…大勝利!!』

“大勝利!?”じゃなくて、“大勝利!!”、か。
これは才蔵負けてるよなぁ。

才蔵って十傑蟲(だっけ)のボスっすよね、確か。
それがこの弱さってのは……うーん。

でもって、またやられ方が、

「捉えた!
 爆発の形で丸見えよ、才蔵!!」

て!

音による幻覚で本体の居場所がわからない!
      ↓
…なら! これでどう!!
      ↓
『火』と書かれたお札を辺り一帯に敷き詰める火鉢


こんな見え見えの対策に引っかかるまで、火鉢の意図がわからなかった才蔵は闘いの才能ないと思う……。


・神のみぞ知るセカイ
「お兄ちゃんのいた場所に…… 時をつなげて…!!」

えーと、つまり、過去をいじって現在を変えるのではなく、過去をいじって元の現在につながるようにしろと。

新しいなっ。

でも、もっと過去から始めないとあの現在にはつながらないよーな。
砦がある時点であの現在につながる過去とはズレすぎてるよーな。

だが、しかし!
無理ゲーだからこそ主人公が輝くわけで。
桂馬のチート級手腕がどう発揮されるのか楽しみっすよ。


あと、ドクロウさんやっぱ強かった。
……強かったけど、それ以上に打たれ強くてそっちの方が驚いたっす。


・おすもじっ!
幻の魚ゲットだぜ!


盛り上がってるところ悪いけど、この番外編いつまで続くの……?
これはこれで面白いけど、早く彩香の言った“腑に落ちん”ってなセリフの真意が知りたいっすよ。


・BE BLUES!~青になれ~
「誰も望んじゃいないんだよ、ここじゃ… そんなサッカーは」

アンナ祖父直伝の強いパスサッカーはあくまでスタイルの1つであって、あれだけが正解ではないと。

正直、それは最初に教えといて欲しかった。
もしかしてそうなのかな? って思ってたんで、ここまですげーもやもやしたっすよ。

そして、そういうことなら龍の“サッカーの本質を理解した!”みたいなテンションの上がりっぷりが、とても残念なことに……。

でも、“サッカーの本質~”はレノンも言ってた気がするし、やっぱ1つのスタイルってだけではない何かがアンナ祖父直伝の強いパスサッカーにはある……のか?

あああ、もやもやが止まらない。


・ハヤテのごとく!
「こんなビンボーアパート生活もう飽きた。
 私は屋敷に戻るぞ ハヤテ!!」

飽きたって……>ナギ
そんな程度の覚悟だったのかよ、と。
見損なったっすよ。
結局、ナギは屋敷を出てアパート暮らしになっても元の怠惰な生活を続けてた気がするし、しょせんはお金持ちのお遊びだったってことなのか……。

そうなるとビンボーアパート暮らしを始める原因になった、三千院の財産よりハヤテをとるってなあの行動もお遊びだったように見えてくるわけで……。

なんかもうがっかりっすよ>ナギ

だいたいタクシーに乗って帰宅とか全然ビンボー生活してないだろ……。


・銀の匙
駒場が寮の荷物を片付けて去っていったり。


「放り出せるか バカ野郎!!
 巻き添え上等だ!!」

おお、それでこそ主人公っ。

しかし、このセリフはアキに言ってるのか、駒場に向けて言ってるのかどっちなんだろう。
アキ相手にバカ野郎とは言わなさそうだけど、後半の巻き添えうんぬんはアキとしてた手綱の話だしなぁ。


とりあえず、一発解決にして最高の解決策“金の工面”は八軒には無理だろうし、八軒がどんな風に主人公するのか楽しみっすよ。

あと、それに対するアキの評価もっ。


・最後は? ストレート!!
攻撃重視チーム・千代田シニアとの試合が始まりましたよっと。


三振とって気持ちいい~とならないのが睦月と若菜の差っすなぁ。
相手を空振らせたのにビクビクしてるとか闘争心以前の問題じゃね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/01/11(金) 01:58:25|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

個人的にはナギの行動は正しいと思う。それに今回のナギは久しぶりにカッコよかった。
  1. 2013/01/13(日) 15:37:24 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます!

実はもともとナギのことがあんま好きじゃないってのもあるかもです……>自分

金持ちに戻るにしてもワタルみたいに商売するとか、それこそマンガでヒット作出すとか自分の実力で戻って欲しいです。
  1. 2013/01/15(火) 01:56:17 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1352-b7a99b5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad