流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 27号

梅雨っすなー。雨降らないけれども。

雨に濡れた紫陽花が見たいわぁ。


・マギ
表紙+巻頭カラー。

連載再開!


久しぶりに見るとアラジンってかわいい顔してるなー>表紙イラスト
それにひきかえ、アリババは……>巻頭カラー

いあ、こっちはこっちでかっこいいんだけど、

『待たせたな!!!!!
 グレートハンサム☆な俺 活躍再開だぜ☆ミ』

ってどんなノリだ。
笑ったっす。

しかも、前回活躍不発で終わったはずだし。
案の定、今回も不発のままだし!
連載再開してもアリババはアリババのままっすなぁ。




それはさておき。


黒いジンを投入しても結局、マグノシュタットはフルボッコ、と。
なんか前も同じ展開を見たような気がが。

つーか、マグノシュタットVSレーム軍のときと同じ展開やないっすか!
マグノシュタットが切り札で圧倒して、でもすぐ逆転って。

そして、やっぱりマグノシュタットが勝利して終わる絵がイメージできないのも同じ。
煌帝国とレームを同時に相手するのは無茶っすわぁ。
どっちもまだ参戦してない金属器使いがいるし、レームはファナリス軍団が復活したし。

こうなってくると、主義も罪も忘れてモガメットを応援したくなってくるっすよ。
モガメットやマグノシュタットが失ったものに対して、煌帝国もレームも軽傷すぎんだろ。

モガメットがんばれ~。


・常住戦陣!! ムシブギョー
霧隠才蔵VS無涯戦、決着っと。


無涯の回想に出てきた連中は、八丈島で蟲奉行を襲った連中か。

でも、一人として顔を思い出せな(略)

照らし合わせたら面白そうなんだけどなぁ。
単行本持ってないのが悔やまれるっす。


・最上の明医
連載再開!

義明になりきった釈に松前と妙玖も乗っかることにしましたよっと。


なんかもう一線を越えまくって、犯罪の域に達してきたな>釈たち
制服盗むし、透析装置も検査キットもこれまた盗んできたものだろうし。

そして、それをさせてるのは医学生として消えゆく命を放っておけないってな使命感ではなく、惚れた相手の命を救いたいって思いなわけで。
恋は盲目、ってより男で道を踏み外すエリート女性って風に見え(略)


あと、やっぱ釈は釈のまま、義明を救って欲しかった気がするっす。
釈一人では力不足でも松前や妙玖、竹中もいるんだし、実際今回もみんなで力を合わせてるし。
なんか“義明モード”の釈が義明を救うのは、このマンガじゃ義明以外活躍しちゃダメって言われてるみたいで切ないっすよ。
たまには義明以外の医学生キャラがスポットライト浴びてもいいんじゃないかなーと。


あとあと、巻末目次にこんな作者コメントが、

『健康のために始めた自転車にて骨折。また頑張りますので応援よろしくです!』


うは。そんな事情だったとは。
どんなことでも裏目に出るのは切ないわぁ。

ともかく! 復帰と連載再開おめでとうございます!
もちろん応援してますよーっ!


・正しいコドモの作り方!
「“でも そーゆーのは嫌なの!”」


「そんな、自分勝手で気持ち悪い人達の側に…
 悠まで行っちゃうことないじゃない…っ!!」


おーう。ここまでひどい恋愛アレルギーだったとは>今日子

でも、さ。

今日子ってちゃんと結婚するんすよね、この何年後(?)かには。
相手はバスケ部の主将でしたっけ。
なにげにすごい人なんじゃね?
ここまでの恋愛アレルギーと、それを引き起こす原因になったトラウマを解きほぐしたってことっすよね。

そんな“本来の結婚相手”を排除して成り代わろうとしている主人公……>悠
そして、

「あ…あたし 追いかける!」

陰に日向に2人をフォローしてくれてるのは、悠の“本来の結婚相手”であるこよみ……。

どいつもこいつも歪んでるなぁ。

だが、

それがいい……っ。
少年マンガらしからぬ歪さが面白いっす。
それでいて一見すると王道少年マンガっぽくも見えるっていう。


・最後は? ストレート!!
『あたしなんか… あたしなんか…
 小一から毎日毎日素振りして… ようやくスタメン手に入れたのに…』

涙目蝶子がちょっとかわいかったっす。

しかし、小一の蝶子って男の子にしか見えないな……。

でもって、ミキの本職がテニスで、さらにそっちはそっちで一流って知ったらどんな顔するんだろうなぁ……。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/06/07(金) 02:05:47|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1432-6b555b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad