流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 29号

明日からの週末もまたiPhone5の一括0円キャンペーンがあるようで。
いいかげんガラケーやめて乗り換えるかー。


・ファンタジスタ
表紙+巻頭カラー。


表紙イラストは轍平と本田のバストショットっと。


今日のコンフェデ杯で勝ってたらなぁ~。
タイムリーな表紙だったのに。本田は今日もPK決めてたし。


それはさておき。


2点目を奪われ、時間は前半残り7分弱と。


まだ焦るような時間じゃない……が、そろそろ元日本代表チームのいいところも見たいっす。

×をつけられた選手は代表落ち決定なんすかね。
主人公の轍平にまで×がついたことで、×取り消しもあるような気がしてきたっす。

でも、それだと×の重みや衝撃がなくなるよーな。ううむ。




・銀の匙
常磐が八軒兄の虎の巻を解読したり。


思わぬところで思わぬキャラが大活躍と>常磐

こういうのわくわくしますね。
意外性に驚いたり、いつものキャラの違う面が見られて新鮮だったり。

いあ、常磐は今回も常磐だったけど。

それにしても、常磐はいつまで丸坊主なんだ。
作中はもう冬みたいだし、夏休み中の暴走が原因だった気がするんで、そろそろ反省タイムも終了でいいんではー。

つーか、元の髪型を思い出せねぇ……。


「あ、俺 結婚しました」


「親の許可がいる年でもねーし、んなもんいらんべ」


八軒兄は自由に生きてんなぁー。

一方で厳格な父親に対する反抗にも見えるのがが。


・神のみぞ知るセカイ
「一緒にやらない?」

「いやだ! ベンベン!!」


……。

…………。

………………。







ベンベンってなんぞや?

三味線の音くらいしか思い浮かばないけど、果たして合ってるのかどうなのか。
そもそも擬音なのかなんなのか。

うーん。謎だ。

……で終わらすのもなんなので、念のためググった。

おーう。今回が初出じゃなかったらしい。
作者のブログで解説されてるっす。

うーむ、今回以外の『ベンベン』発言が思い出せない。


それはさておき。


小6にしてここまで世間に絶望してる香織さんの10年後っつーか現代の姿が気になるなー。
アクマと取引して野望達成……は桂馬が阻止したとして、いったいどんな大人になってんだろう。


・デュエル・マスターズ レボリューション
マナミがあっさりブラック・ボックスを開けてしまったり。


『物語(ストーリー)は最終局面(クライマックス)へ突入!!』

ああ、それであのほとんどギャグな突然の開封展開、か……>「これ 開いちゃった…」

有名カードゲームの宣伝タイアップマンガだから打ち切りはないものと思ってたっすよ……。
これはどう見ても…………。


・BE BLUES!~青になれ~
龍がFチームの先輩たちに練習メニューを提案したり煽ったり。


あかん、これただの空気読めないエリートやっ>龍
仲間面していろいろ言ってくるけど、誰にも受け入れてもらえずお客さん扱いされたまま帰るパターンやっ。

いあ、ほんと龍視点のマンガだからいいけど、Fチーム視点で描かれたら酷いことになってそうっすよ。


・最後は? ストレート!!
睦月と宿河原、互いを認めるあまり敵である相手の肩を持ってしまったり。


なんという2人の世界>睦月と宿河原

でもって、

「む…むっくん… 怒ってます…」

唯一、宿河原からヒットを打ったバッターなのに、愛しの睦月にキレられかけるミキが哀れっす。

つーか、2人の世界2人の世界2人の……もう一人誰かいたような…………あっ(白々しい)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/06/21(金) 01:54:52|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1439-a56904bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad