流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 34号

やる気でねーと言いつつ、『艦これ』だけはまめにやってる矛盾。

霧島が出なーい。


・トリコ
表紙+巻頭カラー。


節乃のピンチに“ノッキングマスター”次郎が参上~。
デコピン一発で強化されたニトロの頭を粉砕っと。


つーか、ノッキングしないのな……。




・暗殺教室
「これはもはや“問題”ではない
 “問スター”と呼ぶべきものだ」

ほんとに問題じゃないよっ。

でも、このセンスが『松井優征』か。

そして、もし本物の問題文を見せられても、現役生ではない読者にはどこまでリアリティをもった問題文なのか判別が難しいわけで、こんな風にマンガ的に表現するのはありだよなーと思ったっす。ダジャレだけど。


・ワールドトリガー
センターカラー。

師匠たちがそれぞれオサムたちを訓練したり。


『こいつ……
 一体どんなトリオン量をしてやがんだ……!?』

最初にトリオン量を計測したりしないんすね>チカ

でもって、弾を撃つにもトリオンを消費するならトリオン量絶大なチカはむしろスナイパーより弾幕張るタイプのガンナー向きな気がしてきたっす。
あるいは、トリオン=HPみたいだし、敵の攻撃を引きつけるタンク役とか。

ってか、トリオン量は多ければ多いほどいいみたいだし、チカはどんなポジションでも有利にやれるのか。
それを踏まえた上で、性格その他能力を考慮してスナイパー、と。



うーん。あのトリオン量をどうスナイパーに活かすのか注目していきたいっす。


「10回勝負して最後に1回勝っただけだよ」

こなみVSユーマの模擬戦はユーマの1勝9敗と。


意外と強いな>こなみ
ユーマは子供のころから実戦を経験してきたんだし、黒トリガー抜きにしてももっと強いのかと思ってました。
師弟関係を築くって意味では今回の結果がいいんだろうけど、個人的にはユーマは地力も強くあって欲しかったなぁ。

……ああ、レプリカがサポートしてないってのもユーマの弱体に繋がってる、のか?


「三雲おまえ 弱いな
 ほんとにB級か?」

ですよねー。
修が修すぎて噴いたっす。
B級になれたのはユーマのおかげだし、実力的にはいまもかわらずC級なんだろうなぁ。

これでいったいどうリーダーシップを発揮するのか、どうリーダーとして活躍するのか楽しみ…………よりも不安っすわ。修だからなぁ。ずっと引き立て役をさせられてきた修だからなぁ……。


・ニセコイ
集の好きな人が誰かを楽が聞いたり。


おっと、るりかと思ってたっす>集の好きな人
脇役同士くっつくパターンかと。
メガネ同士だし(関係ない)


それはさておき、最近の『ニセコイ』で気になってることが1つ。

なーーーーーーーーーんか、最近セリフだけのコマ多くないっすか?
今回のラストページみたいな、

「………
 そっか…」

ぽつりとつぶやくシーンで、絵なしセリフのみってのは定番の演出だとは思うんすが、それ以外のシーンはぶっちゃけ手抜きに見(略)

それとも、本来1コマにおさまるシーンを会話量の問題で2コマに分割→絵的な変化はないので2コマ目は絵なし、とかそういうことなんだろーか?

って、フォローするつもりで書いてみたが、あんまり……フォローに……なっ……てない……だ……と…………。


・クロス・マネジ
最終回!


終わってしまいましたねぇ。
このマンガを振り返って思うことは、


ああ、決めゴマの絵柄が合わないわぁ(自分に)


ってことっした。
一番の見せ場で! とっておきのシーンで!


ああ、そこでその表情なんだー


って、何度思ったことか。

で、最終回の最後の最後、ラストページは見開きでこの作者らしい、主人公の笑顔で締めだったわけですが……、


ああ、例の半目の笑顔じゃなくてよかっ(略)










いあ、この最終回はほんとみんないい笑顔だったかと。
よい最終回っした。

なんだかんだで好きなマンガだったし、ずっと面白かったっす。

最初からラクロス成分多めにしとけば、あるいはもっと長く連載できたのかなー。

しかし、序盤の部活学園マンガってノリもあれはあれで楽しかったしなぁ。
結局、『ジャンプ』向きじゃなかったってことなのか。


それはさておき。


おつかれさまでした!>作者さん


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/07/24(水) 01:34:40|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1455-c5c7cf5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad