流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 36・37合併号

合併号の季節っすなぁ。


・表紙
今週の表紙+巻頭カラーは『能年玲奈(のうねん れな)』のグラビアっした。


『能年(のうねん)』ってすげー名前っすね。
某『剛力(ごうりき)』もそうだけど、ものすごい勢いで実家が特定されそーだ……。




・BIRDMEN
巻頭カラー。

第5話。
鷹山と廃工場で話をしたり、謎の化け物に襲われたり。


「生きたい。
 まだ見てないものがたくさんあるんだ」

あら、そういう理由なんだ>鷺沢
前回深刻そうな表情で、

「僕は… あそこで死ぬ訳にはいかなかったから---」

とか言ってたから復讐とかなんか物騒な理由なのかと思ってたっす。
イケメンで大金持ち、ちょっと天然で好奇心旺盛って、完璧すぎんだろーう。
さらに彼女じゃないけど、彼女みたいな女の子の友達までいるし。


それはさておき。


鷹山との話し合い(?)が面白かったっす。
これ、完全にコメディだ。
今回のお話をあらすじに直してみればきっと真面目なストーリー展開がそこに現れると思うんすが、実際の読み口は完全にコメディじゃないっすか。
いちいち集合する烏丸たちと律儀に待ってる鷹山に笑いっぱなしっしたよ。
例の“シリアスな笑い”ではない、シリアスとコメディの融合が実に新鮮っした。


でもって、『鳥男』の謎もとい“仕様”が徐々に明かされてきたり。

完全変身するにはいったん全裸、とかなんというセクハラ仕様……っ。
烏丸の思春期思考が暴走しないか今から楽しみ心配っすよ。

つーか、血液で(?)肉体をコーティングすることを変身って呼んでるなら、服の上からでもいけそうな気もするんだけどなー。
それは『翼』の趣味じゃないんだろーか。


ま、ま、ぶっちゃけよくある話な気もしないでもないんすが、話が動き出してきたしノリが新鮮で楽しいしで次回も楽しみです!

って、

『次回は10月16日発売の46号に掲載予定!!』


えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええぇぇぇ……ぇぇ…………ぇ………………。


何があったんだ……>作者


・銀の匙
みんなでソーゼージを作ったり。


ヤバイ。ソーセージ食べたくなってきたっ(単純)


「ラクレットチーズを溶かして食べるための専用器具」

チーズフォンデュ的な?

とりあえず、すげー美味そうだ。
ヤバイ。ラクレットチーズが……いあ、ちょっとイメージしづらくてそこまで食べたくはならないかな…………。
名前もあんま聞いたことないですしね。






……一応、ググってみた。
チーズフォンデュとは別物だった。
溶かしたチーズをパンやジャガイモにかけて食すらしー。

美味そう、よりカロリー高そうが先に……きて……しまうなぁ…………。


・神のみぞ知るセカイ
(球が光ってる…!!
 間違ったルートに入りかけてるのか…)

正直、その球の存在忘れ(略)

回数制限があるとはいえ、これで香織の勝ちの目はなくなったなー。
まぁ、元より桂馬相手に勝ち目があるわけないんすがが。

香織ってなんかこう、ツライ過去とか不幸な境遇背負ってそうなヒロインだけど、こんなところでもツキがないんだなーって妙に納得してしまったっすよ。


・闘獣士 ベスティアリウス
短期集中新連載。


見開きセンターカラーにこんなコピーがっ。

『圧倒的画力で紡ぐ歴史スペクタクル…
 新章突入!!!』


で、本編の方は、


「敵はミノタウロス種!!」


闘技場で闘う相手は人型の魔物!


地下牢にドラゴン!


「ローマでは無敗の野獣…
 マンティコラなんてのはどうかしら?」















“歴史”……スペクタクル…………?

でも、それを気にしなければ面白かったっす。
もし古代ローマに魔物がいたら。その発想、きらいじゃないっす。
神話の神々とかも出てくるとさらに嬉しい。

が、話の収拾がつきなさそうだなー。


・NOBELU-演-
ミコの試合が開始されましたよっと。


えーと、もしかしてミコの家庭の事情を言いふらしてる?>主人公

悪気はないっつーか、相談のつもりみたいだけど、それは非常にマズいんじゃないかなぁ。


・最後は? ストレート!!
扉絵の睦月がビリケンさまにしか見えない。


それはさておき、親世代の過去回想終了~っと。

いまいち雄二の気持ちがわからんす。
結局、どうして欲しかったんだ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/08/09(金) 01:06:17|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1462-227000f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad