流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 46号

寒いー。
そろそろ上着が必要か。

ついこの間まで半袖で過ごしてたのになぁ。


・BIRDMEN バードメン
表紙+巻頭カラー。


連載再開っと!


例によって例の如くあんま話は進まないけど、めさめさ面白いっす。
シリアスとコメディの混ざりっぷりが楽しくてしょうがない。

でもって、それは主要キャラ5人のキャラが立ってるからなんだろうなーと。
その立ったキャラたちの絡みが相乗効果うんぬんで、そんな大したイベントも起きてないのに盛り上がっちゃうんだろうなー。

ってか、冒頭のアオリ『早くも話題集中! SF×青春ジュブナイル!!』ってのが言い得て妙だと思ったっす。

話題集中してるとこ見かけたことないし、SFだとも思わないけど、『青春』そして『ジュブナイル』ってのはまさにその通りなんじゃないかと。
放課後、廃工場にみんなで集まって、キャッキャッうふふ(?)と秘密の特訓、女友達が乱入してきてぎゃーっと大騒ぎ……。

青春やでえ!

命かかってるけど。
人間越えちゃったけど。

ああ、実にジュブナイル。


次回も楽しみっすよ。




・銀の匙
「俺は努力が認めてもらえないのが嫌だな!」

完全に八軒のトラウマになってしまってる八軒パパっすが、八軒パパの教育も“努力”っちゃ“努力”だよなーと。
我が子によりよい人生を歩ませようと、手間をかけ金をかけ、自分が生涯を通じて得た理念を伝えようと努力してきたんだと思うんす。

そして、全力で我が子に嫌われたっていうね!

報われねぇええええっ。

まぁ、八軒パパはまず人当たりとかそんな部分を磨く努力をすべきだったよね……。


あと、チョコが食いたいって言われて原材料の自作を思案するアキに笑ったっす。
根っからの生産者っすなぁ。


・最後は? ストレート!!
(疲れるわ… 子供のつきそいって。
 何であたしがこんな事を…)


「えーと… どっち?
 見分けがつかないんだけど、私…」


「…母には口止めされてるんだけど…」


あかん。
この先生のいいところが見つからないっす。
最初はケータイいじってても、実は重要なことをメモってるんじゃないかとか、来るべき日に向けて準備してるんだと思ってましたが、ほんとのほんとに見たまんまのダメな人なんすよね……。

つーか、手厚いサポートが売りのはずの千刻学園なのに、大河と睦月はえらい待遇悪いなー。
なんでいつまでもこんな先生を顧問(?)につけてるんだ。


・BE BLUES!~青になれ~
『龍ちゃんだってわだかまりが解けてるわけじゃない』

おお、あの龍がこんなにネガティブな表情見せるのってかなり珍しいよーな。

龍にそんな顔させられる桜庭ハンパないな。クズっぷりが。


『オレもわだかまりは一旦忘れよう』

いあ、優人はそんなこと言える立場じゃなくね?
謹慎の原因を作った張本人なわけだし。

と一瞬思ったけど、そもそもあのとき桜庭に声をかけたのは好意からでしたっけ。
それを桜庭がハネつけてその上、龍に暴言はいたから優人がキレて……って流れっしたか。

うん、桜庭のクズっぷりハンp(略)


とはいえ、桜庭は一級の技術を持ってるんだし、選んだスポーツがサッカーなんていう団体競技じゃなきゃ普通に脚光浴びたのかなーとも思ったり。

……ああああ、ソロ競技で名声得たあとスキャンダル起こして落ちぶれていく桜庭の姿が見え(略)


・ハヤテのごとく!
みんなの協力もあってナギの同人誌が完成しましたよっと。


西沢さんがパソコンのセットアップしてる!

そんな有能な西沢さんは西沢さんじゃないっ。

って、わりと本気で思ったっす。
逆に千桜が、

「でもこれ、私に上手く使えるかどうか…」

なんて言うとは。
これが得手不得手というやつか。

西沢さんに得意分野があったとはね……。


それはさておき。


「行くぞ!! これが最後の戦いなのだ!!」

「おーーーーーー!!」


みんな、ノリいいな。
勝負の結果がどうであろうと、マンガの出来がどうであろうと、みんなで力を合わせたこの2日間は宝物やでえ……。

つーか、よく考えたらナギに力を貸す理由も大してないのに、みんなほんといいやつらだなぁ。


・天使のはしご
読み切り。
『まんがカレッジ7月期佳作入賞!』。
作者は『栗山ミヅキ』。


むむむ。面白いっちゃ面白いんすが、これが現代の物語ってところに違和感がが。
両親のなれそめを主人公が聞いてるとか、昭和が舞台だったらすげー納得できたかもっす。


あと、母親が死んで数日(?)で、「笑ってくれる?」は要求が早すぎるし、それに笑顔でピースサインするヒロインもちょっと立ち直るの早すぎんだろうと。


でもって、NHKの教育テレビでやってそうな話だと思ったっす。
それが悪いわけではないけど、ちょいとみんな善人すぎるような。うーむむ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/10/18(金) 02:10:41|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1501-9e599175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad