流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 48号

ちょっと仕事が立て込んでるんで、超ショートバージョンでお送りしますっ!>感想

って挨拶を用意してたんだけど、最近は毎回こんな短さなよーな気ががが。


・ナルト
表紙+巻頭カラー。


「例の綱引きだ!
 そのまま尾獣共のチャクラを引き抜く!」

ボスとの最終決戦が綱引き……それも全員参加しての綱引き…………。

ラストバトルにおける熱いお約束、”みんなで力をあわせて”!! 綱引き……っ。

じわじわくるっす。


「でも本当は…
 オレと一緒で火影になりたかったんだな……」

これは恥ずかしいっ>オビト
この前に引き続き2回目だけど、やっぱり恥ずかしいっ。
もうこれ、完全に”心の中では何を思っても自由! 妄想万歳!”ってほとばしらせたその妄想を、みんなに見られてる図そのものやないっすか!
まさに公開処刑っすよ。




・食戟のソーマ
ロリ巨乳教授(34)の助手にカレーの食べ比べをさせてもらったり。


「料理を制す者は香りを制す者…
 即ち 遠月のてっぺんを獲るのは 葉山アキラ-この俺だ」

俺の特技こそ、この世界の最高の能力! とか言っちゃうのはなんだか小物っぽいです……>葉山アキラ
自信あるのはわかるし、実際たいそう素晴らしい能力なんだろうけど、ぶっちゃけ香りだけでてっぺん獲れる世界とも思えないっす。
なんか井の中の蛙って言葉が脳裏を駆けめぐるっすよ。


・トリコ
「三虎… なぜとどめを…」

おっと会長生きてた。
これは嬉しい展開っすね。三虎に完敗したまま終わるのはあんまりだ。

でもって、三虎が会長を殺さなかった、いあ、殺せなかったのは前回の会長と同じく家族だからってことでいいんだろうか。
それは熱い展開っすなぁ。

ただ、

「回復に勤(いそ)しむがいい…
 それ以上喋ると本当に死ぬぞ」

次回あたり会長、死ん(略)

喋りまくっててちょっと笑ったっす>会長

これはあれか、兄たるもの弟の言うことなどきかぬわっていう。そういうことなのか。


・ニセコイ
引き続き、万里花とのニセコイ編っと。


ああ、太眉キャラなんだ>御影
それに気付けば某キャラとは似てな……似て……似…………似てるな、やっぱ。
前髪でほとんど眉毛見えませんしね。


・SOUL CATCHER(S) ソウルキャッチャーズ
天藾フェス終了~っと。


おおお、真ん中らへんに浮上してるっ>掲載順位
やっと人気が出てきた、のか?

そうだったらいいなぁ。


それはさておき。


指揮台から転落するも演奏に水を差すなどの失態には繋がらず、と>神峰

うむむ。週をまたいで引っ張ったわりになんでもなさすぎて、ちょい拍子抜けだったっすよ。
今回も、

圧巻の天藾の演奏→閉会式→お客様投票の結果発表→竹風と鳴苑が同票で最優秀曲賞獲得→伊調祖父のコメント→伊調の宣戦布告

とイベント盛りだくさん、もとい詰め込みまくりだったし、スピード展開の弊害なのかなぁ>転落あっさり

マンガによっちゃ今回の話だけで3話ぐらい使ってしまいそうっすよ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/10/30(水) 00:13:24|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1508-ca2bffc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad