流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 49号

余裕ありそーで結局、あんま時間なかったっす……。

おかしい。仕事そのものはヒマと言って差し支えない状況だったのに。ううむ。


・ワンピース
表紙+巻頭カラー。


『元剣闘士リッキー』がリク王その人だったり、リク王とエリザベローが旧友だったり、エリザベローがリク王失脚で戦乱が広がったと言えば、『八宝水軍』の面々が戦乱を煽ってるドフラミンゴの武器密輸を叩き潰しにきたと真の目的を明かしたり。


おおぉぉ……病的な特徴的な口調や派手な必殺技でキャラを立ててる、ワンアイデアの使い捨てキャラたちかと思ってたら……っ。
めっさ横のつながりあったっ。
真の目的とか秘めた想いとか深みもあったっ。

でもって、

「…元のドレスローザの兵士達 それにオモチャ達まで敬礼を…」

この光景に目頭が熱くなったっす!
うっすら匂わされていた“リク王いいもん説”がこの1シーンで真実だと証明されたと。

やっぱ『ワンピース』はこういう1シーンのドラマチックさやインパクトがすげーっすね。
短いシーンなのにズシンと心に響くっすよ。

これが……コミックス3億部の実力かっ!





と、それはさておき、

「私は…… レベッカの実の父親だ」

これはさすがの私もそうじゃないかと思ってました>兵隊さんの正体

しかし、あれだ。
ドフラミンゴに命を狙われながら、祖父・息子・孫娘と三代に渡ってしっかり生き残ってるリク王家すごいな!!


・暗殺教室
渚が女装したり。


「俺の親父 テレビで有名な司会者なんだ」

この前のアイスケースネタといい、時事ネタをためらいなくぶっ込んでくるフットワークの軽さと反骨精神にふいたっす。

なんという怖いもの知らずっ>作者


・トリコ
会長がブルーニトロに踏んづけられて血しぶきをあげたり。


ええーっ。ま、まさかこれて死んだりしないっすよね? ね?>会長
これで死ぬのは悲惨すぎる。三虎がトドメ刺さなかったことが無駄どころか後悔のタネみたいなものになるっすよ。

とりあえずラストページアオリの、

『一龍死す!!?』

の“!!?”部分に期待したい。


あと、トリコ久しぶりすぎ。


・DRUMP ドランプ
『高橋和希氏、完全新作読切!!』。


『遊☆戯☆王』の作者っすか!
まだマンガ描いてたんだ。

いあ、生涯収入的にほら、その、もう描かなくても……ねえ?

でも、マンガへの情熱を失ってなかったと。
それは嬉しいやね。

で、読んだ。









宣伝マンガじゃないですかあああああああああああ!








ある意味、『遊☆戯☆王』の『高橋和希』らしいなって思(略)
背後に金が透け(略)


閑話休題。


わりと面白かったんすが、敵の魔女が性格は女王様キャラなのにいちいち説明ゼリフを入れてくるギャップと、その外見の『ジョジョ』っぽさにニヤニヤしてしまいました。


・ニセコイ
楽と万里花のニセコイ編完結っと。


ちょいとシリアスシーンがあったり、実は御影がイジメのリーダーだったってな驚きがあったり、“あの”万里花が赤くなったり、最後はベタに楽の頬にキスしたり。

……と安定のドタバタコメディっぷりが楽しかったっす。

反面、びみょーに物足りない気がするのはやっぱ楽の本命が揺るぎないからなのかなぁと。
どんなに万里花が迫っても、いい雰囲気になっても、楽が赤くなっても、決してラブコメにはなってない気がしてしかたがないっすよ。

だって楽はあっちにふらふら、こっちにふらふらしないもんなぁ。
ときどきその手の発言もあったりするけど、なんか言わされてる感の方が先に立ってしまうんすよね……。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/11/07(木) 00:28:41|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1512-d6928aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad