流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 8号

うーむ。今期アニメがなかなか見られないっす。
主に気力的な問題、それに多少の時間的な問題で。

見ないのに録画だけ溜まっていくのを防ぐため、あえて自動録画ではなく手動でいちいち録画予約を入れてるんすが、最後に入れたのいつだっけかなぁ。
今週で今期アニメも第2話とか第3話っすか。
第3話の予約は確実に入れてない。

というわけで現時点で録画が途切れたアニメはばいばい決定……、

と言いたいところだが『ニコニコ動画』でやってるアニメならまだ追いつくことが可能っ。

この週末が勝負(?)、か。


・今際の国のアリス 特別編
表紙+巻頭カラー。


第2話にして状況は最終決戦一歩手前、
敵は四天王その1人、
立ち向かう主人公たちは別の連載や読み切りで修羅場をくぐり抜けてきたキャラたちっ。


おれは最初からクライマックスだぜ!


ってセリフを思い出したっす。

でも、大丈夫なのか。
これ読者はついていけてるのか。
本編2ページ目に見開きで『キャラ解説』ぶち込んだり、ナレーションや過去回の切り抜きで状況やら謎やらを提示したり、そこまでしてクライマックスから始める必要があったのか。

Web雑誌『クラブサンデー』でやってる『今際の国のアリス』本編(?)が面白いだけに、もう少し大切に扱ってあげて欲しかったなーと。




・マギ
ムーが『ファナリスの故郷』の真実を語ったり、シンドバッドが紅玉の体を介して通信してきたり。


なるほどー。
ファナリスは別世界(?)の存在で本来は魔獣か何かだと。
それだとあのチートっぷりもうなずけますねぇ。

ただ、ムーは4本足の獣になったって言ってるのに、故郷にいるファナリスは2本足で歩いてるヤツのが多いのはなぜなんだろう。
完全な獣の姿と獣人の姿に切り替え可能ってことなのか。

獣人の方も顔立ちとか十分人間離れしてるけど、シルエットが人間とあんま変わらないんで、なんか衝撃半減って感じっした。
故郷に帰ったら完全に獣になってしまうよ! ってんなら、まさに人間を辞めるってことだけど、獣人ならまぁ人のうちなんじゃないかと。
こちら側に二度と帰ってこられない、こちら側の友人縁者に会えなくなるってことに耐えられるなら、故郷に帰るのも悪くない気がするっすよ。


「俺たちは確実に……
 “こちら”側の人間ではない」

これはあれだ。
なにげにモルジアナピンチなのでは。
アリババに紅玉との結婚話が降ってわいたかと思ったら、今度は“ファナリスの正体は獣”って。
なんなら大人しく身を引いてしまいそうっすよ。

つーか、アリババと紅玉の結婚はモルジアナ的にはどうなんだろ。
よく考えたら想いを寄せてるのはアリババの方だから別にどうでもいいっちゃどうでもいい、のか?
部下として仕えたいならむしろ好都(略)


それはさておき。


「七海連合とシンドバッドには気を付けろ」


「へえ。そ、そうか。ははははなしはわかったよ、アリババくん」


シンドバッドがいきなり胡散臭い存在にっ。

まぁ、これまで色んなことがあったみたいだしなぁ。見たまんまの、脳天気なお兄さんってわけにはいかないか。

それでもいつぞやジャーファルが言った、『シンがどれほど自分を犠牲にしてきたか、何も知らないくせに!』ってセリフを信じたい。そのセリフを言わしめたシンドバッドの人物像を。
シンドバッドは自己犠牲もいとわない英雄、

……だったらいいなぁ。


あと、紅玉ってあれっすね。
ほんと不幸体質っすね……。
片想いしてるシンドバッドにこの仕打ちとかー>キャラ崩壊を伴う通信魔法(?)


・國士無双!!
アンコがムギをかばって倒れたり。


お、おう。アンコのムギへの想いって本物だったのか。

ムギって最初に登場したときイジメられてませんでしたっけ?
なのでアンコがいじめっ子で、嫌味で仲いいフリをしてるのかと思ってたっす。

しかし、ほんとに仲がいいとなるとムギの初登場時は何してたんだ。
授業の班分けとかそんなんで、たまたまそばにいなかっただけなのか。

ううむ、いまいち思い出せない。

つーか、アンコの初登場シーンが思い出せない……。


・神のみぞ知るセカイ
ドクロウ(現代)がリューネを殺そうとしたり。

「お前こそ古い魔法使ってるじゃないの」


そこらにあったポールでめった打ちにする行為のどこに魔法の要素がっがっがっ。

しかも、振って殴るんじゃなくて、突くってところに圧倒的な殺意を感じるっ>ドクロウ
こ、怖ぇえええええええええええええええ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2014/01/24(金) 01:53:56|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1559-e2d7a60b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad