流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 10号

ふと気づけば2月!
その2月ももう4日!
『ジャンプ』は10号! はや二桁!

いあー、今年も時間たつのが早いっすわぁ。


・トリコ
表紙+巻頭カラー。


お?

おお! 小松がイケメン風になってる!>巻頭見開きカラー
ついに、ありあまるヒロイン力に外見が追いついたってことっすか!



まぁ、小松はそれでいいとして……、

ゼブラは何があったんだ。
その澄んだ瞳と愁いを帯びた表情はいったいなんなんだ……。




閑話休題。以下、本編っと。


「お前を連れ戻してから約1年…
 人間界を離れてからは1年半が過ぎた…」

小松救出が終わっとるっ。
よもやそこをすっ飛ばすとは。

確かに救出編やったとしても結末は見えてたけどさ。
小松に、

「トリコさんがボクをさらいに来るんです…!!」

と言わせておきながら一切そのくだりやらないってのはすげー決断だなと。

でも、個人的にはやっぱ見てみたかったっすよ。
お姫さま小松の救出劇を。
何があってもトリコを信じぬく小松とか、死にかけて小松の幻見て立ち上がるトリコとか、とにもかくにも2人の絆が試されたりなんかして、ついに敵の本拠地最深部で再会~っ!
とかいうシーンを見てみたかったっすよ。
2人とも男だけどな!


あと、

「よし これで出しやすくなったぞ」

拠点にしてた大木をぶっ倒したり>トリコ


容赦ねぇええええええええええええええええええっ。
利用するだけ利用しといて、用が無くなったらゴミのように殺すて!
食義の感謝の心はどこにいったんだ。

つーか、グルメ界の木だから次の日には元通り、って可能性もないとは言えない……か?


・暗殺教室
竹林がE組からA組に昇格したり。


「十億って金はうちの家族には働いて稼げる額なんだ」

前も書いたけど、地球救って百億は安いよなーと。
だって、戦闘機が一機百億円っすよ。それが編隊組んで飛んでるんすよ。
1人百億円でも安いと思う。1人1兆円でもいいと思う。まだ安いかも。


「僕にとっては地球の終わりより百億より 家族に認められる方が大事なんだ」

ある意味、竹林はいい子だなと。
これ、家族に対する見方がぐるんと180度変わってもおかしくないと思うんすよ。
なんでって、あと半年で地球が爆破されるかもしれないのに、微塵も気づかず安穏と暮らしてるんすよ>親兄弟
病院経営して高い社会的地位について、成績が悪いからって息子・弟を見下してるんすよ。
地球爆破の前には社会的地位も成績も、なんの意味もないのに。

そして、親兄弟の仕事が医者ってのがまた皮肉っつーかなんつーか。
もし拝金主義のクズ医者じゃなくて、優秀じゃない身内に厳しいだけの、医者としては立派な人物たちであったとしたらなおさら半年後に消えるかもしれない世界でせっせと人の命を救ってる姿が…………。

それに対して竹林は未来を変えられるかもしれない権利、殺せんせー暗殺を試みる権利をもってるわけで。
殺せる保証がなくても、手を出せない、危機が迫ってること自体知らないのとは雲泥の差で。
性格が歪んでるヤツなら笑いが止まらなくなるんじゃないかと。

とはいえ、そこで親の愛、家族の愛を選んでしまうのも人の情かなーと思います。
親を慕うのは子の本能とも言いますし。


あと、

「僕の力で担える役割じゃ…
 分け前は十億がいいところだね」

偵察だけで十億ってなにげにボリすぎじゃね? ね?
ましてやクラス全体で暗殺成功を目指すなら十億は高望みしすぎだろー。


・ワンピース
決勝が始まったり、ルフィ組が幹部と遭遇したり。


おっと、偽ルフィの顔が映った>冒頭
あんだけ隠してきたのにこんなあっさり出していいのか。

つーか、うっかり出たって印象がが。


「開いたぞ!!」

ルフィが堂々と門を破壊したり。


ごめん、ちょっと引いたっす。
ルフィってここまでアレなキャラだったっけ。

敵が多くて動くに動けない→どうする、どうしよう→こうすればいいっ

とかならまだわかるんだけど、隠しルートがある状況でこれはただの……もごもご。


「…じゃあ今 コロシアムにいる あいつは誰なんだ!!!
 一体 何が起きてる!!!」

あれ? どうしたんだ>ドフラミンゴ
こんなに動揺するとは意外っしたよ。実はメンタル弱いのか。
能力者がいる世界なんだし、ニセモノなんていくらでも作れそうなもんだけど。


・ワンダフル・ワンダー・ワールド
読み切り。作者は『門里慧(もんり けい)』。


面白かったっす。
車で逃げてて2人とも応戦→ハンドルフリー、のシーンとか特に。

バトルの方は迫力あるものの、地味だった気がしないでもないっす。
兄弟で視界を共有してるってのも、使えるんだか使えないんだが微妙そうだなーと。
それを使いこなせてるのは間違いなくすごいんだろうけどさ。

お金の単位が『両』だったのはあんま意味なかったかなと思います。特別、和風な世界観でもないですし。


あと、

「貴様らには懸賞金の倍額!!
 二千万両支払おう!!」

思ったより堅実だなっ>王女
たったの二倍って。せめて十倍くらい言おうよ。


「地下資源を含めれば百兆は下らない-----」

月が百兆って安くね?
そもそも金さえ払えば買えるのか。

ってか、余裕で宇宙に進出してるみたいだし、数ある居住惑星の衛星1つって考えれば買えても不思議じゃない、か?


『この証拠をギルドにもみ消されれば わらわは全てを失う…
 地位も…名誉も そして王国を立て直す夢も…』

まっさきに地位と名誉が浮かんでてちょっと笑ったっす。
きっちり地位と名誉に未練があるのな。
もっとピュアに王国のことだけ考えようよっ。

でも、その人間くささ、キライじゃないっす>王女


・ニセコイ
(つまり先輩達 単純な両想いって事じゃん
 良かったね お姉ちゃん)

このコマの下に『■最終回 応援ありがとうございました!』って文字が見えた気がし(略)

つーか、ラブコメだからって別に片想いや好きになるところから始める必要はないか。
『ロミオとジュリエット』だって最初から両想いだし。いあ、ラブコメじゃないけどさ。

つまり、両想いですんなりくっついてめでたしめでたしでは終わらない、終わらせない構造がキモなわけで……。
その2人の恋路を邪魔するギミックが『偽の恋』で…………、あの……その……邪魔する代表者が千棘で……もう1人のヒロインって…………まずくないすか…………。
もう完全に悪役やないですか。ダブルヒロインのうちの1人、なんならメインの方なのに。

ああ、いあ、お邪魔虫(死語?)のはずが主人公に惚れて……っていうのはいかにもラブコメな……うーん。よけいたちが悪くなっただけな気が……して……きた…………。


・ジェントルくん
読み切り。作者は『小山ゆうじろう』。


面白かったです。

くっ。でも、そう思ったことになんか敗北感がが。

絵はこれ、もう少しどうにかならなかったのか。
この絵だから面白いってわけでもないと思うんすが。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2014/02/05(水) 02:21:55|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

>ルフィってここまでアレなキャラだったっけ。

アレなキャラですよ^^
ウォーターセブン編でも作戦完全無視でしたwww
  1. 2014/02/05(水) 13:23:40 |
  2. URL |
  3. さやか #DS51.JUo
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!


なるほど。それならしかたないですね(笑)
  1. 2014/02/05(水) 20:45:10 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

はじめまして!?

暗殺教室ですが、確か最近賞金300億につり上がりましたよ。
  1. 2014/02/05(水) 22:39:42 |
  2. URL |
  3. だいまおー #-
  4. [ 編集]

Re: はじめまして!?

コメントありがとうございます!


賞金……300億…………うっ頭が。

前回の、

「団体で暗殺に成功した場合は上乗せして支払う事とする
 事実上の賞金アップ 総額三百億円!!」

これですね。

かんぺきに忘れてましたっ。
自分の記憶力のなさが恐ろしいです。

  1. 2014/02/07(金) 00:22:01 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1563-717550d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad