流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 13号

絶賛ノドに魚の小骨がひっかかり中~。

ちくちくちくちく、すっげぇー気になるっす。


・ステルス交境曲(シンフォニー)
表紙+巻頭カラー。

原作『成田良悟』、漫画『天野洋一』による新連載。


まぁ、なんだ。
『天野洋一』の華麗な絵を見た瞬間、あっ……打ち切られるな、って思ってしまったのは秘密っす。

ほんと見た瞬間でした。
まだ本編読んでないし、なんなら表紙見た程度なのに、あっ……打ち切(略)

当然根拠もなんもない、ただの条件反射です。それはそれでひどい。

で、そんな失礼な予感を抱えながら本編読んだっす。

クライマックスまでは可もなく不可もなくな感じで。
世界設定のあれこれが手紙や会話に織り込まれてて、丁寧に世界観説明していくんだなーとかそんなこと思ってました。

クライマックスで主人公が絶望のあまり暴走状態になって。
やっぱ院長先生あやしかったよなぁとか、主人公メンタル豆腐だなーとか思って。

そして、

「見捨てる必要も 逃げる必要もありません
 依頼人の少年が世界に絶望し全てを滅ぼそうとしている
 “ただ それだけの事ではありませんか”」

トロマのこのセリフを読んだとき、一瞬で泣きそうになりました。

圧倒的強さと紳士的な優しさ、これですよ!
これぞ主人公だよっ。
主人公と書いてヒーローと読む! だよ!
大好きだ!

ってか、主人公はジグなのかな。
こういう少年+相棒みたいな、主人公格が2人いるマンガはどっちが主人公なのか、2人目のキャラをなんて呼ぶべきなのかけっこう悩むっす。


ま、ま、そんなわけで面白い第1話っした。
打ち切られそうとか思ってしまってごめんなさい。




・ワンピース
トレーボルをおびきだし、一人きりのシュガーに戦いを挑んだり。


むむ。
シュガーがかわいいっす。
ロロロロロロリコンちゃうわっ。

つーか、正確には戦闘シーンのシュガーがかわいかった、っすね。
『ワンピース』のキャラは絵柄が独特すぎてかわいいと思うことがあんまなくって……。


『“流星(メテオーラ)”!!!!』

鼻水のくせに綺麗な名前つけやがってっ。
ちょっと面白かったです>トレーボル

しかし、トレーボルのこの技って『ベタベタの実』の能力いまいち関係ないよーな。
ここで使われてる『ベタベタの実』の能力ってチェーンの生成を除いたら、“くっつく”ことだけっすよね?
巨大なモリ付きチェーンとかで代用できそうっすよ。
それとも、あの『ベタベタチェーン』には力を増幅させる効果があったりするんだろーか。

そして、シュガーはシュガーで、もし『ホビホビの実』の能力がなくてもナイフとか持たせたらめさめさ強そう……。

『ワンピース』の能力者ってなんかそういう、直接『能力』とは関係ない部分が『能力』で(?)強化されてるキャラがわりといるような気がするですよ……。

まぁ、能力者じゃなくても『能力』に匹敵するような技がバンバン使える世界だからバランスがとれてるっちゃとれてるのかもしれませんが。


ってか、能力者になったら身体能力全般も強化される、とかいう設定があるならすんません……。


・i・ショウジョ
センターカラー。


今週もにやにやしながら読んでました。

でも、『妄撮』風のイラストはポーズを合致させないと腕が3本あるように見えると思うの。


本編は……ハ、ハード展開っすね。
第2話なのに。ほのぼのラブコメ・エロコメのはずなのに。

だが、よく考えればこれもベタのうちの一つか。
話にギャップつけようとしたらこうなるっていう。

今回踏まえた次回のギャップに期待しとこう。
にやにやしながらへらへら笑える話でありますように。なむなむ。


・トリコ
「“億年食える鳥”ビリオンバード…」

なんで『鳥』なんだ……。
無限に果実がなる『木』ならまだわかるけど、無限にヒナが増える『鳥』て……。

そ、それはちょっと悪趣味なんじゃないかなぁ。
いくら“食材が選ぶ”とは言っても、数億の寿命があるかもしれない生き物を生まれた端から殺して殺して殺しまくって料理するて。
“元気に産まれてくるのを”待ちながら、いざ産まれたら子々孫々の代まで殺して食うて。

正直ひいたっす。

いあまー、『トリコ』らしいっちゃらしいのかもしれないけどさ。


・ニセコイ
ビーハイブが惚れ薬を開発して例の如く放置したり。


楽に惚れないところが新しいっ。

とか思ってらツグミだけ楽に惚れるとかっ。
ツグミの好感度進行エピソードだったとかなかなか奥が深いっす。

とりあえず、こういうキャラごとの違いがわかる話は面白いよねと。
小野寺さんのあれは果たして本性なのか、薬による錯乱なのか……っ。


あと、一部レギュラーキャラが参加しなかったのが残念すね。
るりが飲んだらどうなるか見たかったなー。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2014/02/26(水) 02:25:32|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1574-3f758db9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad