流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 22・23合併号

今日は一日ずっと雨だったっす。

あれか。
GWということで全国の雨男・雨女さんが一斉に行楽地へ向かってしまったのか。


・表紙
今週の表紙は、

『こどもの日! ジャンプ幼稚園大騒ぎ!!』

ということで、幼稚園児と化した連載主人公たちの集合イラストっした。


殺せんせーがまったく幼児化してなくて笑ったっす。
外見ほぼ変わらないし、服装あのままだし、そもそも殺せんせーに幼稚園時代があったと思えないしっ。
おしゃぶりくわえてるところに作者の苦心を垣間見た気がするっすよ。先生、それ乳児(略)

同じく『I・ショウジョ』のアイビスも幼稚園時代なさげなキャラっすが、こっちは普通にかわええっすね~。
昔はこんなアホそう無邪気な笑顔を見せてたのか(?)。




・ワンピース
ルフィVSドフラミンゴの直接対決が始まるのかと思ったら、『鳥カゴ』発動でドレスローザ全体を巻き込んだ首狩りゲームが始まったり。


これはまた長くなりそうな予感がが。

マンガに限らず小説でも映画でも物語なんて紆余曲折してなんぼだとは思いますが、この展開はちょっとがっくりきたっす。
さあ、ラスボス戦だ! と思ったら、ラストダンジョンの入り口に強制排出っすよ。

しかも、大規模イベント発生でただ戻ればいいってもんでもないっすよ。

ドフラミンゴの仕掛けた『ゲーム』にわくわくすればいい、する場面なんだろうけど、正直かったる(略)

いあ、読めば読んだで面白いに違いないとは思うんすがが。

まぁ、なんだ。
イベントの畳み掛けも、クライマックスにつぐクライマックスな展開も、呼吸が合わないと盛り下がることになってしまうんだなーと。
個人的に呼吸が合わなかった自分はそう思ったっす。すっすっ。


「天井が落ちてきても キズ一つつかねェ海楼石製!!!」

能力無効でもゾロならスッパリ斬れそう、とか思ったけどそうでもないと。

そこまで頑丈なくせして鎖やら足枷やらに加工することもできたりして、なにげにすげーな>海楼石


・食戟のソーマ
田所VS黒木場リョウkラーメン対決開始っと。


『事前に仕込みを行った鍋や食材が運び込まれます』

スープは事前仕込み、麺はある意味出来合い。
ラーメンは生試合に向いてないんじゃあ…………。

それを言ったら、創真VSアリスの弁当対決も、

冷めても美味しい弁当を用意せよ!
ただし、試合では作ったその場で食います。

というグダり具合っすがが。

まー、料理なんて手間がかかるもんだし、本来生試合することが無茶なのか?

ああ、でも世界には権威ある料理コンテストがいくらでもある、のか。
そういうところでも事前仕込み食材の持ち込み可だったりするのかなー。


・トリコ
「毒で作った人形に命を吹き込む“生命毒(ポイズンライフ)”…
 毒自体が生命体となり 感情も含め本人と全く同じ“生命”を作り出す」

もはや毒でもなんでもないよ!

単語の前か後ろに『毒』ってつけたら毒になると思うなよ!

って、いままでさんざん単語の前か後ろに『グルメ』ってつけて押し通してきたんだった>『トリコ』

そう考えれば……これも……あり……なのか……?


ただ、“実は幻だった!”はあんま多用しないで欲しいなーとは思う。
緊張感なくなるし、期待感なくなるし、いいこと少ない気がするですよ。


・ニセコイ
鍵持ちのヒロイン+ツグミと楽が屋上に集まって、10年前の話に花を咲かせたり。


おお、万里花が手玉に取られてる。
こういうの新鮮で楽しいっすね。新キャラ万歳。


それはさておき、みんな昔のこと覚えてなさすぎだろう。
昔は仲良く遊んでたとか微笑ましいより、むしろ切ないっすわ。
そんなに仲良かったのに記憶のカケラも残ってないって悲しいわ。


「楽ちゃんはその約束の相手が誰かわかったら その人のことを好きになるの?」

それはずっと昔に通った道(略)


・i・ショウジョ
第5章第1話。

クラスメートはアイドルでしたよっと。


ベタだなっ。


でも、ラブもコメもギャグもエロもベタでいいよねと。
おなじみの展開の方が安心して笑える・楽しめるといいますか。

まぁ、クライマックス~エンドはいつも斜め上だけどなっ!>『i・ショウジョ』


あいかわらず絵柄はどストライクだし、掲載順位もちょっと浮上してきたし、なんとか生き残って欲しいなぁあああああああ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2014/04/30(水) 02:21:05|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1604-5c3ed8ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad