流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:月刊コミックブレイド 6月号

久しぶりに映画でも見に行こうかと思ったけど、結局行かなかったので本日感想アップしまっす。

映画は面白いけど、いろいろハードル高いよなーと。
わざわざ出かけて、時間合わせて、それなりのお値段するチケット買って。
劇場入ったら入ったで寒かったり暑かったり、自分で対策して。
始まったら止められないしトイレ行ったら話が飛ぶし。

なにげに手間のかかる娯楽だなーと思うっすよ。


・M3~ソノ黒キ鋼~
表紙+巻頭カラー。

新連載。


『『Mortal Metal 屍鋼』がオニグンソウ先生のキャラクター原案と共に、その内容を一新し、完全新作として帰って来た!』

あー、『VESS(ヴェス)』とか『躯(ムクロ)』とか、なんか用語に聞き覚えがあると思ったら。

でも、前の主人公は幼なじみっぽい男女のパイロットだったような。
内容一新の完全新作らしいから前作(?)のことは気にしなくていいのか。

そもそも、よく覚えてな(略)


とりあえず、可もなく不可もなく。よくある話だと思ったっす。

群像劇とのことだけど、いまいち注目したいキャラは……いな……い……かなぁ…………。

というか、どのキャラも印象が薄くて区別が……。
よくよく見れば外見も性格もそれぞれ違うんだけど、ともかく印象が薄くて誰が誰か覚えられなかったっすよ。

話数を積み重ねるうちに各キャラ立っていくのかなぁ。




・あまんちゅ!
16歳の誕生日に風邪で寝込んだり>ぴかり


愛されてるなぁ>ぴかり

しかし、バースディケーキが計4ホールて。
てこたちはともかく、ぴかりの家族は横のつながりあんまないんか……。
ちょっとぴかり家の闇を垣間見た思いがするですよ。

い、いあ、そそっかしいだけ、そそっかしいだけだよね、うん。ドジっこ似たもの家族なだけっすよね。

つーか、たぶん来年は全員が「他の誰かが買ってると思ってた」でケーキ0ホールになる予感がっ。


・魔法使いの嫁
エリアスがチセの傷をなめたり。


あの頭はマスクだと思ってた>エリアス
わりと衝撃だったっす。


「…人間にもなれず精霊にも戻れん穢れた存在が」

精霊だったころはちゃんと肉がついてたのかなー>頭

……想像してみた。

あかん……あかん……。精霊というより悪魔や……っ。

い、いまのままでいいと思います。


あと、回想の小屋のシーン見て、舞台が中国だったら特に問題ないなって思ったのは秘密っす。
中国ではネコを食(略)

天井からぶら下がってるのがひつじや豚なら、わぁおいしそう、で済んだんじゃないかなぁーって……。


・戦国妖狐
救助成功っと。


「ありがとうございます
 白馬の若殿様」

馬に乗った侍ってことで、今はなき将軍様が現れたのかと思ったら真介だった。

そっかー。
真介かー。
芍の精神世界に白馬の若殿で登場かー。

なんかもうにやにやが止まらないっす。
にやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにやにや。


・犬とうさん
『月例コミックブレイドマンガ大賞NEXT6月期奨励賞+キャラ賞作品』。

読み切り。作者は『赤沢佳(あかざわ けい)』。


ほんわかしたええ話っした。

ただ、

ただ、働き盛りのお父さんが犬になっちゃって、この一家はどうやって生計を立ててるのか、けっこう気になったり。
場合によっちゃのんきにお父さんと散歩してる状況じゃなくなるよなぁと。
ど修羅場のち一家離散ですよ。

言い換えれば、散歩してるってことは大丈夫ってことなのか。
そこらへん一言フォローが欲しかった気がしないでもないっす。

まぁ、あれだ。
毎日お父さんが一生懸命働いてたのには、それなりの理由と意味があるんだよと。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/05/17(土) 02:56:35|
  2. 月刊コミックブレイド感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1610-ddb83ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad