流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 30号

残念! 日本のW杯はここで終わってしまった!


ふむー。

しかし、最後の一戦まで消化試合にはならなかったし、予選敗退という結果の中では最大限楽しませてくれたんじゃないかと思うっす。
絶体絶命の状況だけど、コロンビアに勝てば……っ!

って最後の最後までわくわくできたっすよ。


・表紙
今週の表紙+巻頭カラーは『松井玲奈』と『生駒里奈』のグラビアっした。


アイドルのグラビアは久しぶりな気がするっす>表紙

あいかわらず、AKB48とか乃木坂46とかのグループアイドルが人気なんですねぇ。




・名探偵コナン
巻頭掲載。カラーはなし。


連載20周年&連載900回おめでとーう!


ちなみに週刊少年誌はだいたい年49冊発売されるそうです(ググった)。
一挙2話掲載とかがなければ最大でも年49話、たまには休載するだろうから実際はそれ以下。
それを積み重ねて連載900回て!
いったい何年かかるんだ……。







20周年って言っ(略)


・BE BLUES! ~青になれ~
試合終了~。


『カギは… 実は ドリブラー…』

速いパスを受けられる矢沢に超絶ドリブラーの桜庭と、着実に駒というか手札が揃っていってる感じっすか>龍
本番で”役”が炸裂するのが今から楽しみっすよ。


・だがしかし
新連載。


めっさ面白かったっす。
独特な絵柄にツッコミ主人公、お茶目なボケ父に、力強い天然ヒロイン。

いあー、ボケとツッコミって本当によいものですね。
某有名ギャグ漫画家のテイストを思い出さなかったと言えば嘘になりますが、それはまぁたぶんきっと、もはやギャグのスタイルとしてテンプレ化、確立されてるってことなんだろうなーと。
それこそボケとツッコミみたいに。


「そう!! うまい棒ね!!」

このマンガはフィクションであり、実在する人物・地名・団体とは~~~~~~

……ではないんすね。
突然実在の商品が出て、ちょっとびびったっす。

でも、そうか。ここで架空の駄菓子出されても反応に困るか。
架空の駄菓子じゃ熱く語られても、共感も思い出話も浮かんできませんわな。

ただ、

「ポテトフライ(フライドチキン味)に!!」

この駄菓子、自分は知らないなー。
地域や年代によって知ってたり知らなかったりはこれからもありそうっすねぇ。


・BIRDMEN バードメン
鷺沢を元気づけるためにいっしょに街の中を飛びまくったり。


「今の絶対見られたってー」

「だから目にも止まらぬ速さで飛べばいいんだってー」


世の中には監視カメラというものがあってだな。

でも、監視カメラってコマ送り状態だったりするから、速く飛べば案外ほんとに大丈夫……なのか?


それはさておき。


烏丸はいいやつだなー。

……とか思ってたら、


「ちゃんと言われた通りやったよ」


博士の指示でしたか。
さすが博士、メンタルケアもしっかりこなしてくれる。

……と思わせといて、実は鷺沢を助けたいと思った烏丸がアドバイスをもらったという意味だったと>「ちゃんと言われた通りやったよ」


要するにこれはあれか。

烏丸はいいやつな上に頭もいい。
そういうことか。

よくあるパターンだと、不器用な主人公が不器用なりに励ましたりするけど、烏丸はそこで大人にアドバイスを求められると。
そういう発想ができるキャラと。

そういや、烏丸って最初から頭脳派(?)主人公だったなぁ。
そう考えると今回はとても”らしい”話だったっすね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2014/06/27(金) 02:03:55|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1629-a087d898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad