流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 33号

W杯終わってなんだか寂しい。
わざわざ夜中や早朝に起きて見るってのもお祭り気分で楽しかったっすよ。


というわけで、何事もなかったかのように感想アップ。

昨日のうちに書けてたんだけど、FC2ブログがメンテに入っててアップできなかったんよ。

つーか、平日の深夜2時にメンテして文句言われる筋合いはないですわな……>FC2運営

うーん。もっと早く書いて早くアップするようにしないといかんなー>自分


・三ツ首コンドル
表紙+巻頭カラー。

新連載。


面白かったっす。
前半、登場するキャラ、登場するキャラ、どいつもこいつも説明くさいセリフばっか言ってて不安になりましたが、最後まで読んでみればちゃんと面白かったっす。細かいギャグとか、好感度高い主人公とヒロインのキャラとか、さくさく進む展開とか。

ただ、

「"No.23"「B・B.D(ブラック バード ダイヤ)」!!」

なんでブラックダイヤにしたんや……。
正直、空飛ぶ石炭にしか見え(略)



そして、

「ダイヤが空から降ってくるぞォ!!」

村人徴発して死地に送り込むような王様だからなぁ。
こんな一発で足がつきそうな物配ったらよくて全回収、悪ければ……ねぇ?

やはり、こういうのは足がつきにくい現金や食料そのものを配った方がいいんじゃないかなーと。


空から降ってくる現金と保存食。





うん、"美しく"ないっすね……。


あと、前半と後半で『ゴーレムの心臓』のナンバーが違うのは伏線なのか、ただのミスなのか。

それと、魔女の使い魔に出口だされてあっさり外にでたけど、最後の部屋にあった金銀財宝は持って帰らなくてよかったのか……。別にニセモノってわけでもないみたいなのにもったいない。


・ナルト
『多重--
 影分身の術!!!』

カグヤの視界を覆い尽くすほどナルトが分身だしたり。


"逆一騎当千"って言葉が脳裏をよぎったっす。

一騎当千?
1000人いたら互角だな! っつーかなんつーか。

ラスボスを前に仲間がみんな集結して、って展開は黄金パターンっすが、主人公1人で多勢に無勢を実現させるのは新鮮っすね。


・僕のヒーローアカデミア
第2話。


えーと、前回の感想でですね。
わたくしこんなこと書いたんですよ。
ちょっと引用しますね。

=========================
ま、ま、それはさておき、主人公が『無個性』のままどうやってヒーローになっていくのか次回も楽しみっすよ。


……実はすんげー『個性』が眠ってた、とかは……ない……よね…………?









でも、連載続いたらいつかは覚醒しそ(略)
=========================
(引用ここまで)


くっ……連載続いたらどころか次の週で……っ。


ってまぁ、元からそういう話じゃなかったと。
無能力主人公が機転とハッタリで活躍するような話じゃなくて、人一倍ヒーローに憧れる主人公が思いがけずヒーローのちからを手に入れて奮闘する話だったと。

まぁ、ありか。
ありだな。
できれば第一話で教えて欲しかったけど、これはこれで面白そうっすよ。

なにより今回も出久とオールマイトの掛け合いその他のテンポやノリがすげー楽しかったっす。
それらがある限り自分は応援し続けられそうです。


・ニセコイ
喜喜美々子が楽と千棘のインタビューしたり。


「わ… 私は… あいつの 事…
 す… 好きです… 大好き…!!」

おー。

おおーー。

始めて千棘のことかわいいって思えたかもしれない。

まぁ、例によって千棘のこの想いが成就することはないわけっすががが。

デレてもデレなくても結末はかわらないツンデレ・ヒロイン……あわれな……。

成就しない、しそうにないって意味じゃ万里花だってそうなんだけど、あっちは元からそれが宿命なサブヒロインだからなー。
正ヒロインの千棘とは意味合いが違うと思う今日このごろっすよ。


・食戟のソーマ
美作のセミフレッドでじじいが乙女化したり。


誰得……誰得……誰得……ぶつぶつ。

そして、さらっと脱いでる総帥に笑ったっす。


しかし、美作はあれだな。
ただ性格悪いってだけで、技術や発想は最強クラスなんじゃないのか。
いくら相手の料理を叩き台にしてるからって、それを上回るものを作るには相手以上の実力がなきゃできないと思いますし。
ぶっちゃけ実力者の過去のレシピを研究すれば普通にのし上がれるんでないの、どの料理のジャンルでも……。

ってか、そうしないのは"勝つことにしか興味がないから"か?
別に自分の店を持って~とかの夢はないと?

うーん。性格の悪さがすべてを台無しにしてるヤツだなぁ。
技術と才能から言えばもっともっと上に行けそうなのになぁ。


・ステルス交境曲
最終回!


うーん。

うーーーーん。

敗因はいろいろあるんでしょうが、個人的にはキャラに魅力を感じなかったのが一番キツかったかなーと。

特にトロマがなぁ。
まさにつかみ所のないキャラでこれといって惹かれるところも、面白さを感じるところもなかったっすよ。
せめてイベントこなすたび何かしらの成長や変化をしていってくれてたらなぁ。


というわけで。


おつかれさまでした!>両先生


あと、今回の巻末目次コメント、

『今回の経験を胸に頑張ります!<良悟>
 おまけ満載JC1&2巻8/4発売です<洋一>』

その何倍もの"経験"を胸に頑張ってきてなお打ち切りを食らった人がすぐ下に……っっ。

この目次コメント読んですげー複雑な気持ちになったっすよ。

上手いと思うんだけどなぁ。どうしてこうも打ち切り食らってばかりなのか……。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2014/07/16(水) 21:56:03|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1637-1326af7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad