流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 34号

栄養ドリンク『リゲイン』のCMになんで『うる星やつら』のラム(実写)が出てるのか意味がわからなかったんすが、今日またそのCM見かけて唐突に理解しました。


『♪黄色と黒の見たことないやつ 24時間~』


イメージカラーつながりかっ!








えー……。




・BIRDMEN バードメン
表紙+巻頭カラー。


今回は前号の巻末で予告してた『海水浴』回かー。

とか思ってたら、表紙だけだった>『海水浴』

で、前号の予告を見返したら、


『描き下ろし・サンデー表紙は「みんなで海水浴」!!』


あっ、ああ。なんも間違ってないわ……。
本編で『海水浴』に行くなんて一言も書いてなかったっすわぁ。
あの連中なら流れぶった切って海にくらい行きそうって思ってごめんなさい。

と反省しつつ表紙めくって本編読んだら、

「あらゆることを笑顔で解決! くり出せ てへぺろボンバー!
 バードブルー!!」

「強靭な肉体に秘めた猫好きの心… 不良殺戮機械(さつりくマシーン)!
 バードグリーン!!」


あ、行くわ。夏休みに入ったらこいつら海行くわ(確信)
飛んできたから電車賃浮いたっ、とか言うわぁ。

ってか、ほんとに部活ノリだなぁ。
すげー楽しそう。


ところであの口上は全部鷺沢のアテレコって認識であってるんかなー。

アドリブ力たっけーな。天はいったい鷺沢に何物与えれば気が済むんだ。

そして、鴨田はすっげー馴染んでるなぁ。
学校じゃアレな扱いだった気がするのに。
先入観による偏見で避けられ浮いてしまってるだけで、本来これが鴨田のあるべき姿なのか。
まぁ、不良殺戮機械なのは事実だけどな!





それはさておき。


龍目ハカセが自らも『鳥男』になろうとしたり、科学国家『EDEN』の詳細が判明したり。


龍目ハカセはあれだな。
良心と良識のあるマッドサイエンティストっすなー。

なにそれって感じっすが、強い好奇心と研究者魂は持ちつつも子供たちと人権はちゃんと守るよ、と。
いい人ですわ、龍目ハカセ。私生活では死なない程度に刺されたりしてるけど。


「その中でもぶっ飛んだものに、「EDENは天使を作ってる」というものがあってね」

どう見ても悪魔だよっ>『鳥男』
実際、この前悪魔と間違われてたし。


「俺らのブラックアウトの周期は大体7日」

意外と頻度高いんすね>『ブラックアウト』
1ヶ月に1回くらいのイメージっしたよ。
1週間に1回じゃ精神的にもいろいろ辛くなってきそう。毎回雑魚確定ならまだしも、敵も進化してきてるっぽいですし。


「今度行く修学旅行の日程が、ブラックアウトと重なってる!!」

休もう(提案)

ってか、ツバメだけ学校違うんですよね、確か。
離れた場所に分かれている場合、『ブラックアウト』は2体現れるのかなー。
そもそも『鳥男』1人につき1体じゃないのも謎っちゃ謎だよなぁ。


「思い出作りに最適!
 でおなじみのあのイベントです!!」

懐かしいなぁ、覚えてる?
夜中にこっそり部屋を抜け出してさ~。はるか上空で『ブラックアウト』と戦ったよな。

忘れられない思い出にはなるな…………。


・マギ
ソロモンが神になったり。


最後に出てきたおっちゃんはダビデか。

うっ、どういうことなの……。
ここだけ意味がわからんかったっすよ。

「計画通り(にやり)」

ってのはわかるけど、ソロモンの意識がルフに溶けて(?)空いた肉体にダビデが降臨~ってことなのか、なんなのか。
ううむ。謎だ。


・何もないけど空は青い
風斗が5対1の戦いに勝ったり。


戦う以外の選択肢はなかったと思うし、風斗はよくやったかと。

一方で、

「来ちゃったよ、今度はもっと沢山来たぞー!!」

こうなるのもまた当然の帰結っつーか流れなわけで。

そうなると後はもう、かのドラキュラ伯爵のモデルになったことでも有名な『串刺公ヴラド・ツェペシュ』方式の防衛術しか思い浮かばないわけですが……。
庭先に、玄関に、畑にもっ、串刺しの(略)

あかん、それ少年マンガちゃうっ。

でも、少ない戦力ならそんな手しかないのかなーとも思ったり……。


あとは、あとはうーん。ご近所で自警団を組んで集団でことにあたるか、かなぁ。


・常在戦陣!! ムシブギョー
『ムシカリ』たちの回想編っと。


いまいち現在の『ムシカリ』メンバーの容姿やキャラを把握できてないのは秘密だ!>自分

でも、笑ってる無涯は新鮮っしたよ。

あと、蜜月はいったい何がどうなって、これがあれになったんだ……。

でもって、先生だけ髪が白くなってないのは『ムシカリ』の一族じゃないからか?

ともかく次回が楽しみっすよ。


・だがしかし
今日のテーマは『ブタメン』。そして、クーラーが壊れたり。


服装が変わっとるっ!>ほたる

でも、デザインの系統は同じ、と。

実は気づかなかっただけで、これまでも変わってたりしたのかなー。

それとも、前回田んぼに落ちたからあの服はダメになった、だから服を新調したという設定なのか。

しかし、その場合、よくある”まったく同じデザインの服を何十着も持ってる”ネタではなく、正真正銘いつも同じ服を着ていたということに。
この夏に。くっそ暑い中、毎日。

……。

…………。

そ、それはさておき、服が変わっても黒タイツは外せないと。
この夏に。くっそ暑(略)

なんすか。母の形見か何かですか……?


・EとT。~えいがとてんし~
バス暴走事件を受けて廃部の危機が訪れたり。
それを映画製作で切り抜けようとしたり。


「校長が悪い」

こう言えばOK~。
なんでって学校の敷地内に動く状態のバスを放置してたのは校長の管理に問題と責任が(略)

とわりと本気でそう思うっす。


あと、地面の上でプロレス技をかけるのは本当に、本当の本当に危険な行為なので、

「生徒会長は辞任すべし」

こう言えばO(略)


いあ、まぁ、なんすかね。

映画作って解決!

って展開は大いにありだと思うけど、そこに至る理由にはちょっともやもやが……残る……かなぁ……って…………。


つーか、バスの暴走事件を見た時、八千代が金持ちパワーでもみ消すのかなってちょっと本気で思っ(略)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2014/07/25(金) 02:08:16|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1644-b82879d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad