流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 45号

10月も早1週間が終わったなんて信じなーい。


・こち亀
表紙+巻頭カラー。


『連載38周年突破』おめでとーう。

小学生のころ、『こち亀』のコミックスを買い集めてたTくんはいまでもかわらず買い続けてるんだろーか……。
ちなみに最新刊は192巻だそうです。

3ケタだよ!




閑話休題。


京都を舞台にオカルトっぽい話をやったり>本編


うっ。いつもとノリが違いすぎてなんか読んでて気恥ずかしいっす。
白昼夢とかではなく、正真正銘のオカルト話だし。
結界張ったり、バトったりしてるし。

それでいて、ただの設定紹介以上の意味はなかったし!

そこが『こち亀』らしいっちゃらしいけど、それは褒め言葉ではないよなぁ。うーむむ。


あと、七尾さん、スマホ使いこなしすぎっす。
初めて触った風なのにいきなりフリック入力してるよ!
グーグルマップで検索余裕でした!

これが霊格の高さか。
七尾でこれなら九尾はいったいどんなことに。スーパーハッ(略)

つーか、八尾っているんだろーか。


そして、ラスト、

「七尾 ケータイ持ってるぞ?」

見える。
見えるぞぉおおおおお!

盗難通知受けたキャリアに端末ロックされて、「???」ってなってる七尾の姿g(略)


・ワンピース
『ジンベエの海侠一人旅 Vol.11「港町に行ってみる」』

子海ネコの背びれが一瞬、背中のチャックからなんか出てるように見えたのは私だけでいい。


それはさておき、本編っと。


「ガキも逃げ出すが大人も逃げ出す!!
 お陰でウチは精鋭揃いよ!!」

逃げるのありなのか。
いったん入ったら死ぬまで抜けられないとかじゃないんすね。
意外と良心的だなー>ドンキホーテファミリー


「ジョーラ 噂程度の知識を口にするな 見苦しい」

ジョーラがほっそりしてる。
他の連中も若いなー。

てか、この頃のセニョールは普通にかっこいいやないですか!
これがどうしてああなったんだ……>赤ちゃんスタイル


「あの子がいた”白い町”ってなに?」

ドンキホーテファミリーによる解説会話が始まったり。


そうか、これはありなのか。
けっこう長い会話の応酬で、ばーっと設定を解説するってのは。

他のことやりながらの会話だから読んでて退屈しないし、解説も簡潔かつ明瞭でわかりやすいのはさすがだけどさ。
これを回想でやろうとしたら、めっさ長くなってしまうんだろうけどさ。
若干、禁じ手な気もしないでもないっすわ>会話で解説
やっぱ不自然さが……ねえ?


でもって、一通り設定解説が終わったところでロー(幼少期)の回想に突入と。


「子供達だけは逃がしてくれるという兵士さん達が現れたの!」


「でも おれに生きろっつってたがら゛ おれ゛絶対生き゛る゛んだよ!!!」


「……うぅ お兄さま… 体がいたいよ」


「もう少し辛抱しろ 父様は国一番の名医だ」


「「白い町」フレバンスは…… 滅亡した」


泣かせるシーンはその回に前フリ仕込んでその回に消化っ!
これが『ワンピース』流っ。

よく(?)『ワンピース』はぐいぐい泣かせにくるって言いますが、ほんとぐいぐいきますよね。
ヘタすりゃとってつけたように感じられそうなものなのに、ちゃんとぐっとくるのがまたすごい。
的確に急所をえぐってきますわぁ。

でも、バトルはなぜかダラダラ展開(略)


・食戟のソーマ
美作の過去が明かされたり。


いい話だったが、試合会場に美作パパが駆けつけたりはしないんすね。

美作パパが美作を遠月学園に放り込んだのは、プライドを傷つけられたせいなのか、息子の才能を見込んでのことだったのか。

できれば、パパはお前を嫌ってなんかいなかったんだよ! くらいまでやって欲しかった気がするっすよ。
悪役だった美作の心が浄化されて問題が解決したように見えて、その実、父子の確執っていう新たな問題がさっくり残されてて、なーんかもやもやががが。


あと、

「食戟でキミに勝利してだ!
 それまで… 預かっておいてくれ」

タクミがメッザルーナを取り戻す姿が想像できねぇええええ。
この大会もすでに敗退済みだしなぁ……>タクミ

つーか、なければないでいいものなん?>メッザルーナ


・火ノ丸相撲
インパクトありまくりな敵のあの風貌、いやらしそうなキャラ、潮敗北もありえそうな過去の実績。
と、さんざん不安を煽っといて、正面から実力で撃破っとー>『鬼丸』キラー

その意外性がよかったっす。

勝った理由が、

「どんなに負け続けても自分の信念を曲げず… ついに貫き通した」

ってのもかっこええ。
まさに主人公っすわぁ。

面白いなぁ>『火ノ丸相撲』


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2014/10/08(水) 02:10:51|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1686-8f887788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad