流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 51号

あいかわらず、『ニコ動』でアニメ見てます。

もしTV版『エヴァンゲリオン』の時代に『ニコ動』があったらどんなことになってたのかなーとか思うっす。
ああいう謎満載・考察歓迎・ツッコミ待ちのアニメは『ニコ動』向きだよなぁと。


・表紙
今週の表紙+巻頭カラーは『卓上のアゲハ』っした。


それはさておき、表紙の右上に『ワンピース』の小さなカットが載せられてて、こんなアオリがついてたっす。

『ドレスローザ最終決戦!!』

んん??

ってなった。

最終……決戦……?

一瞬、遅れてそういやそうだったなーと。
確かに現代ではドフラミンゴ相手のバトル真っ最中だっけ。

でも、今回は、そして前回も、さらに前々回も? ルフィはまったく出てこない回想まっただ中だった気ががが。

それでこのアオリは何かがちがうだろ。

ってか、内容ちがうだろっ。




・卓上のアゲハ
新連載。


面白かったっす。
性悪っぽいヒロインながら、それ以上に頭が悪くて憎めなかったです>リリカ
もしかしてこの子は”自称・美少女キャラ”なだけで、実は周囲の悪ノリに踊らされてるだけのいじられキャラなんじゃないかって心配になったほどっすよ。
一応、取り巻きの人数がけっこういるのでそれはないと思いたいけど、卓球勝負の動員数がいまいちなのが気になったり。
学園のアイドル主催のイベントなんだからもっとすし詰め状態でもいいんじゃないっすかね>観客
え? ただの作画の都g(略)


しかし、卓球マンガかー。
卓球はなー。確かにスピード感とかすげーんすが、すごければすごいほど、間が抜けて見え(略)
※個人の感想です

なんだろうね。やってることは間違いなくすごいのにね……。

あ、でも、

「何秒前の話をしているのですか?」

のシーンは素直にかっこよかったっす。


あと、ラストのお風呂でバッタリのお約束を見て、

あ、バスタオル落ちないんだ?

とか思ったのは秘密です。
それ含めてお約束だろぉおおおおお。

てか、ナチュラルに現れて、さらりと会話してるけど、じいさん、あなたの方向からなら丸見(略)


・暗殺教室
「友人のアイドルやお笑い芸人も無償で出演してくれる」

ううむ。ドン引きっすよ>浅野君
なりふり構わなさすぎだし、部外者に頼りすぎだし、無償といっても結局別の形で後払いすることになりそうだしで、全然強者っぽくないよ。

エリートはエリートでも頭でっかちな空気読まないだけの裸の王様って感じだよ!
これは強者とか勝ち組とかとはちがうんじゃないかなぁ。

ともかく、かっこよくないし、憧れもしないタイプの強者っすわぁ。


・ワンピース
『まだだ… もう少し生きてるぞ… 今… 死んだら
 とたんにお前にかけた”魔法”が解けて…』

『能力』って能力者が死ぬと解けるもんなんすね。
初めて知ったっすよ。

……。

…………。

………………。

あ、『ワンピース』は基本キャラが死なな(略)



我ながら”死なないネタ”好きだなーって思います……。
それくらい衝撃的な世界観だったってことで、はい。


それはさておき。


「復讐する”力”を与えようか」


『身寄りがないのか……!!
 -じゃあおれと来るか?』


ドフラミンゴはトレーボルと、ロシナンテはセンゴクと出会って、大きくその人生を変えたと。

出会い大事っすね。

で、思い出すのはエースのことだったり。
ガープが山賊(だっけ)に預けなければ、あるいは海兵になってた道もあったん……じゃ……ない……かなぁ……って。
孫のルフィも海賊だし、息子のドラゴンは革命軍だしでガープはほんと人を育てる才能がなかったな……。

ドフラミンゴは実弟のロシナンテから見ても『破戒の申し子』のようらしいけど、一方でちゃんとファミリーをもってるわけで。
場合によっては日の当たる道も歩けた気がするですよ。


・僕のヒーローアカデミア
「『怪しい動きをした』と 俺が判断したらすぐ爆破する!!」

意外と理性残ってた>爆豪

でも、人手もないことだし、さっさと爆破すればいいのに。
殺しさえしなければ、あとで治癒の個性もった先生に治してもらえるし。


「別にそれだけとは言ってないだろう
 これは”超再生”だな」

※ただし、ズボンは再生されない。

少年マンガのマッチョ系怪人・ヒーローの”どんなにムキムキになっても、どんなにダメージ受けても、決してズボンは破れない”ってお約束はどうにかなんないんすかね……。
あの不自然さを目撃するたび、ふふってなる。

そういう意味では今回の脳無はだいぶギリギリなところまで攻めたと思う。
直後に場外に殴り飛ばされてしまったけど。


あっ(察し)


・ワールドトリガー
なにげにこのマンガめさめさキャラ多いっすよね。

それでいて、キャラの描き分けが得意かっていうと…………ねぇ?>作者さん

いあ、描き分け得意な漫画家でもキツそうっすがが。

正直、『ワンピース』みたいな異形ありの作風じゃなきゃ、きっちり描き分けるのは難しそうっすよ。


「ちがうよ
 ”おれが”レプリカに言ったんだ
 『オサムとチカを守れ』って
 あいつはその頼みに100%応えた
 さすがおれの相棒だ」

おおお。
ユーマかっこええ。
優しい上に前向きだ。
男前ですわぁ。

そして、レプリカ先生、生きてるようでなによりっす。
あのキャラを失うのは惜しすぎる。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2014/11/19(水) 02:04:24|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1701-e50932de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad