流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 4・5合併号

年内最後の『ジャンプ』ですよっと~。

次号は年が明けての1月5日(月)発売っす。
遠い……、遠いがあっという間なんだろうなー。


・表紙
今週の表紙は、『ジャンプ』モチーフなクリスマスケーキと連載主人公の集合イラストっした。


おっと、トリコがルフィ並に大きく載ってる>主人公イラスト
ここんとこ看板作品から外されたかのよーな扱いが続いてたけど、ちょっと盛り返した?




・付録
『J(ジャンプ)特製お守りシール!!』

各作品ごとに、主人公イラスト+『恋愛成就』とか『合格祈願』とか描かれてるお守り風シール。


『ニセコイ』→千棘+『恋愛成就』

わかる。


『僕のヒーローアカデミア』→出久+『日進月歩』

上手いっ。
お守り関係ないがっ。


『トリコ』→トリコ+『満腹絶倒』

語呂はいいけど、それあかんやつや……っ。
ただの病院送りじゃないですかぁあああ。


『磯部磯兵衛物語』→磯兵衛+『怠惰万歳』

あやしくなってきた。
漢字四文字ならなんでもよくなってる感がが。


『ブリーチ』→一護+『千霊役者』

ちょっと何言ってるのかわかり(略)


あと、よく考えたら、千棘+『恋愛成就』ってその恋愛、たぶん成就しな(略)
小野寺さん+『恋愛成就』ならきっとご利益(略)


・第5回ONE PIECEキャラクター人気投票 結果発表!!
一位のルフィで投票数9183票って意外と少なめな気がするけど、どうなんだろう。

なんとなく『ワンピース』なら5ケタいくようなイメージっしたよ。

ってか、『ワンピース』読者は単行本派が多そうだな。
そういう影響もあるんかしら。


で、結果発表の裏がカラーポスターになってたり。

あ、あれ? ブルックとフランキーが……いない……だ……と…………?

ついにハブられたか!?

と一瞬、焦ったけど、

『第5回キャラクター人気投票結果発表記念!!
 ドリームベスト10ポスター』

だそうで。
いつもの麦わら海賊団+動物の巻頭見開きカラーだと思ってたから、びびったっすよ。

しかし、”ドリーム”とはいえエースがいるのにはやや違和感がが。
もう死んでるやないですか……。

上のすみっこに囲みで載せるのも違うけどさぁ。


・ワンピース
今回もNPC戦、もとい脇役キャラ同士の戦いっと~。


でも、面白かったのでこれはこれで。
いまルフィやローのクライマックスやられても続き読めるの年明けですしね。
そういうのも考慮にいれての脇役バトルなのかな。


「必要とされるだけで命をも捨てる!!!
 こんな”便利な女”が他におるか!!?」

”人の役に立てる事”を無上の喜びと感じるなら、”便利な女”は最高の褒め言葉な気がしないでもなかったり>ベビー5

いあ、”便利な女”と呼ばれて傷ついてしまうのも十分理解できますが。


でもって、ベビー5のあの性格は親に捨てられたことに起因していたと。

思いのほかストレートだなっ。

しかし、それゆえに胸に突き刺さるっすよ。
やや針が振り切れてるけど、感情の行き着き方としては腑に落ちるなと。


「あなたの役に立とうとしたのに!!」

「…”それを” …否定されねェ場所で生きてきたのか」


ドフラミンゴはわりとがんばって尻拭いしたり考えを改めさせようとしてたと思う。
ベビー5を利用しようとした男たちを皆殺し(?)にしたりとか。

その結果が、

『二段目 幹部
 「ベビー5」恋落(だつらく)』

これだよっ!

実の弟に裏切られ、”お前たちだけが本当のファミリーだ!”とか言った幹部にも裏切られ…………ドフラミンゴ、切ないなぁ。


・僕のヒーローアカデミア
「今年の一年主審は18禁ヒーロー「ミッドナイト」か!」

ずっと気になってたっす。この先生はあれなの? 丸出しなの?
フィギュアスケートの衣装がごとく、素肌っぽく見えて実はベージュの布地になってる可能性を考えてきたけど、どー見ても布の端に当たる部分が見当たらない……。

って、ああ、首の周りはちゃんとエリがあるし、手首にもリングがあるからそこと繋がってる全身タイツ的なコスチュームなのかな。



……左手は手錠になってて、袖にはなって……ない……なぁ…………。
なにより『18禁ヒーロー』って……。

う、ううむ。


それはさておき。


生徒たち、みんな顔出しOKなんすね。
未来のヒーロー候補なら顔は隠しておいた方がよくない?
本人が強ければ強いほど、敵は「じゃあ、身内を人質にとるか」ってなりそうっすよ。

そこらへんはヒーロー事務所がフォローするんかしら。
あと、戦闘力一辺倒じゃなく、探索系ヒーローとかいるだろうし、人質をとられてもわりとなんとかなる世界だったりするんかなー。


・学糾法定
解決編。


うーん。
二重底って側面の処理なしっすか>アクリル板
それちょっと視点を下げれば即バレやないっすか。
靴をはくのにしゃがんだり、さらに下の段のくつ箱使ってる子に見られたりとかあるんじゃないかなー。


それと、

「こちらの魚澄くん 少々特殊なセンスをお持ちです」


「皆さん ご存知でしたか?」


「皆が知ってる情報と 犯人だけが知ってる情報
 魚澄くんを悪く言いたいあまり あなたはそれがごっちゃになってしまった…」


うーーーーん。
ぽっと出のキャラの特殊なセンスなんてわかんないっすよ。
特定のシチュとかたまにしか見せない顔はあって当然だし、魚澄くんの特殊な愛情表現だって知ってるヤツは知ってるかもしれないわけで。
なんかこう、すげーもやもやする。

ってか、わかった。

「ちなみに彼はラブレターを書くのは小鳥遊さんが初めてだそうですよ」

重要なヒントっつーか推理の根拠なのに、それが後出しなんだ。
それで推理しろってのは無茶だろー。


読んでてつまらないってほどじゃないけど、やはり巷で言われてる(?)ように『小畑』の無駄遣いマンガな気がするなぁ。
正直、もし作画が『小畑健』じゃなかったら? って考えると……ううむ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2014/12/24(水) 02:01:22|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1718-02a1270d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad