流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 6号

冬至を過ぎたせいか、日の入りが遅くなった気がする。

そんないきなり、体感でわかるくらい変化するものなのかわかんないっすがが。


・表紙
今週の表紙+巻頭カラーは、『乃木坂46』から『生駒里奈』と『西野七瀬』のグラビアっした。


どうでもいいけど、『西野七瀬』って名前、下の名前も名字みたいっすね。



うん、思ったよりずっとどうでもいい話だったね……。




・天使とアクト!!
第2話。


「コツをつかめば背中も膨らませられるようになる」

声優ってすげぇええええええええ!

って思う前に、人体ってすげぇえええええって思ったのは秘密っす。
背中に膨らむ余地があったことにびっくりですわ。


「練習の段階から狙ってただろ!!
 実力差を見せつけて、俺に切ない演技をさせるためにな!!」

天真爛漫なヒロインキャラとはいえ、これはなかなかにゲスい>なり
人を手玉に取るのはゲスいことっすよ。

そう、ゲスい、ゲスいはずなんだが、意外と気にならなかったっす。
あんま私心を感じないからなのかな。
ましてや悪意は微塵もなさげだし。
目的がアクトに恥をかかせてやろうとか、アニ研の発表会を盛り上げようとかってんじゃなく、アクトのためっぽいのがよかったのか。

とはいえ、現時点では春坂なりはつかみ所のないキャラって感じっすわ。
いつもニコニコしてて、おせっかいで適度にイタズラ好きなところもあって、活発なヒロインキャラ然としていて、その実、得体が知れないっつーか。
なんかこう、いまいち血が通った人間って感じがしねぇっすよ。

笑顔の裏に何か隠してそう……なら、まだ人間味があるんすが、そういうのもないからただただふわふわしててよくわからないキャラって印象っす。


・マギ
アリババと白龍が二人きりで会談したり。


「なんでも利用する、反吐が出るほどの偽善者ですね!」

要するに白龍はもう戦いたいだけだよなーと。
実際、前回だかで、戦って戦って戦って死ぬまで戦って果てたい(意訳)みたいなこと言ってましたし。
アリババが何を言ってもねじ曲げて、揚げ足取って戦う方向にもっていくと思う。
たとえアリババが白龍の提案にのって紅炎との戦争を始めたとしても、それが終わったら、あるいは他に戦う相手がいなくなったら何か理由をつけてアリババと戦いだすと思うっす。

『人間の数だけ正しい道があってもいいはずだ』とか”姉弟の確執を利用するな”とか、白龍の言葉の中には正論っつーか共感を覚える箇所もあったりするんすが、全部戦うための罠なんだろーなー。

ほんとに魔王になってもうたなぁ>白龍
魔王は魔王でもせめて世界の支配が目的の魔王だったら救いもあったりなかったりするんすが、世界の破壊と破滅が目的ではなぁ。

手段がアレだけど理想はもってるダークヒーロー、だったら応援できたんだけどなー。


・BE BLUES! ~青になれ~
試合は引き分けで終了っと。


「あいつらが武蒼の一員だってことは、チームが強くなるってことだろ!」

キャプテンまじキャプテン>リンゴ
試合の結果を冷静に受け止めつつ、反省と希望と戒めを手短に演説するて!
有能すぎんだろ。


「ナベケンもいく?」

「マジー!? いいのかよ?」


地獄の合宿が終わって3日間オフだから海へ、か。
元気だなぁ。若いなぁ。青春だなぁ。

そして、次回は海回・水着回できっとこのマンガ特有の微妙なエロ展開(略)


閑話休題。


「このままでは、目指す未来にたどりつけないと……」

この前のプレーでそこまでわかるもんなのか。
何がそんなに悪かったのか気になるっすよ。
微妙な海回・水着回より早くこっちを見たいなー。

って、ほんとに次回が海回・水着回って決まったわけじゃないっすがが。

つーか、よく見たらラストページの柱に、

『次号新展開!』

って書いてありました……。

そ、そうか。新展開の前にちょっと箸休め的な話を、とかないのか。
いつもはたっぷり時間をとって細かく描写するのに、ヘンなところで迅速だな。


・常在戦陣!! ムシブギョー
『…だが、無涯(こいつ)が、ここを動くことは決してない!』

って断言した矢先に走り去ってしまいましたよっと>無涯

これは恥ずかしいっ>真田幸村
一応この戦いのボスなんだし、もうちょっと配慮してあげても、と思わずにはいられないっすよ。
ボスとしての格も下がってしまいますし。


でもって、その真田が駆け引き駆け引き言うけれど、この戦力差ではもう駆け引きはいらないよーな。
極端な話、全戦力を一点に集めての正面突破でも押し切れそうっすよ>真田たち

だからこそ、徳川軍にこそ駆け引きが必要だと思うんすが、現状無策っていうね……。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/01/09(金) 01:59:54|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1725-f18883e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad