流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 7号

1月も約半分が終了っと~。
年が変わってもやっぱり時の流れは速いっすわぁ。


・表紙
今週の表紙は『天使とアクト!!』っした。


声優といえば、『ハヤテのごとく!』の作者が作画をやった同人誌、『それが声優!』がテレビアニメになるそうで。

プロ作家の同人誌がテレビアニメ化ってなんかこう、なんかこう、……なんだろう?
裏返って、さらに裏返って結局表を向きました、みたいな奇妙な感覚がありますな……。

とりあえず、週一で連載マンガ描きながら同人誌も出すってめさめさすげーっすね。
まぁ、今週は休載し(略)

いあ、今週のはローテーションで正月休みとってるだけかもっすが。




・巻頭カラー
今週の巻頭カラー(の1つ)は『M・A・O』のグラビアっした。


セーラー服姿の『M・A・O』さん、すごく……コスプレっぽい……です……と思ったら、

『アニメ『まじっく快斗1412』で中森青子を熱演中のM・A・Oちゃんがサンデーに登場!!
 青子にコスプレしたM・A・Oちゃん、』

ほんとにコスプレだったっす。

つーか、コスプレにしてもやっつけすぎないっすか。
セーラー服のデザインが違うのは衣装を新調できなかったせいだとしても、髪型は一手間かけるだけで再現できただろ~。
『コナン』の蘭ほど再現が難しそうな髪型じゃないしさ>青子


・リオンさん、迷惑です。
巻頭カラー。

新連載。


うーん。びみょー。

何がびみょーって悪魔幼女のキャラがびみょーだなーと。
ポケットの中に鳥やカナブンの死骸が入ってるのも引くし、なによりクライマックスの態度がなぁ。
主人公が命がけで指輪を見つけてくれたのに、それを受け取った途端、主人公のことガン無視、
主人公が増水した川に落っこちても無関心、
川の水を吹き飛ばして主人公助かったけど、ただの偶然(に見える)、
そもそもそのための覚醒が偶然の出来事っていうね。

主人公の生き死にに関心なさすぎだろ。
わりと本気で普通に悪魔なんじゃないのか、この子>リオン

あ、ラストページの書き置き(?)、

『ゆびかざりのれいをいうぞ』

って書いてあるのか?
一応、感謝する心はあると。

ってか、指輪を渡された直後にも礼は言ってるか>「でかしたぞ ニンゲン……!!」

つまり、ただもう純粋に主人公の生き死にに関心が(略)

ううーむ。


・トキワ来たれり!!
「すんでのところで首と手をひっこめていなかったら、死んでいたでござる」

空蝉の術や変わり身の術じゃないんかい。
忍者キャラどこいった。

それともこれはあれか?
『忍者タートルズ』ネタなのか。

もしそうならなんて回りくどい忍者キャラなんだ……。


・だがしかし
今回のお題はメロン型容器に入ったシャーベット『メロンボール』っした。


なんやかやあって『メロンボール』の空き容器をペン立てにしてみたり。

絶対、容器が軽すぎ・口が広すぎで手を離した途端、ペンがぶちまかれるオチだと思ったのに、あ、あれ? 上手くいってる……だと?
ううむ。もやもやする。


ところでフタが余ると思うんですがどうするんでしょうねぇ(ゲス顔)


・レタス2個分のステキ
第3話。

いきすぎたコアラのおんぶをフニャッとさせない方法とは。


ツッコミが追いつかないとか、そんなレベルじゃない本格不条理ギャグマンガっすなー。
読んでて「ふふっ」ってなったっすよ。

ただ、料理シーンの煮込まれる小さい兵士は2コマ目で別のものに変わってて欲しかったよーな。

いあ、なんかそれが不条理ギャグマンガのお約束な気がして。
勝手に期待して勝手にガッカリした自分がいたですよ。


・常在戦陣!! ムシブギョー
「それと胸 掴むな!!
 てゆーかもむな!!!」

1ページ前に戻ってよく見たら確かにワシ掴みしてて笑ったっす。
ラッキースケベってレベルじゃねーぞ!>仁兵衛


あと、馬2頭いて、火鉢・仁兵衛ペアと恋川・仁兵衛パパペアに分かれるのは偏りすぎやろ。
恋川・仁兵衛パパのお馬さんの負担がパネェことになってそうっすよ。


・BE BLUES! ~青になれ~
おっと、水着回ですよ!

しかも、アンナじいさんの真意もしっかり明かしてくれたっすよ!


で、


新展開は?













「ゴメン、優希、
 私、龍に告白する」

これかぁあああああああああああああああああああああああ!!

って、大丈夫か。
『サンデー』には”恋愛要素が入りだしたらもうすぐ連載終了”ってジンクスがあるよーな、ないよーな。

古くは『モンキーターン』、ちょい前の『最上の明医』、その前身の『最上の命医』も恋愛要素入りだしてしばらくしたら終わってしまった気が。
『最後は? ストレート!!』も移籍前にちょろっとだけど、恋愛要素入ってましたね。

ううむ。『BE BLUES! ~青になれ~』は大丈夫だと信じたいなぁ。


閑話休題。


このタイミングで告白するのは悪手じゃないかなー>アンナ
どう見ても龍はサッカーにしか興味がないし、いま壁にぶつかってて恋愛どころじゃなさげだし。
凹んでいる時こそチャンス、って考え方もあるけど、弱り目で逃げるタイプじゃないしなぁ>龍
うん、やっぱ無謀だろー。

でも、

(あ~~ ダメもとで誘えばよかったかな、江藤さん…)

優人はアンナの積極性を見習うべきですよな。
このヘタr(略)


あと、アンナじいさんの真意はこれむずかしいっすねぇ。

「使ったのではなく、頼ったな」

弱気なのか、冷静な分析の結果なのか。
一瞬で判断して即実行しなきゃいけないわけで。
チャレンジを意識しすぎてもチャンスがまったくない場面で突っかかって、ムダにボールを失いそうだし。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/01/16(金) 02:13:34|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1727-895471a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad