流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 15号

よもや三月に雪が降ろうとは。
珍しい(うちの地方では)。


・ワンピース
表紙+巻頭カラー。


「イッショウさんが一時 ”アレ”を浮かせてくれたお陰で一人も…!!」

前回、ピーカの石の体がなかなか落ちてこなかったのは、藤虎が能力で支えていたから、と。

なんだろう。すげー気まずい。
前回、感想を書いてるとき落ちてこないことをツッコもうか迷って、でも、

これはあれか。
野球マンガで、ピッチャーが投げてバッターが打つまでの間に会話ができちゃうマンガ特有の時間の引き伸ばしエフェクトとかなんかそういう?

って自分を納得させたのに、ちゃんとした理由があって落ちてこなかったとかすげー気まずい。

そういうことはそのときに言ってくださいよ……。




「ぬか喜んでいろ!!!
 こっちには”マンシェリー”がいるのだ!!!」

いなかった!

少なくともそっちにはいないよなぁ>ドフラ陣営
”マンシェリーを取り戻せばいいだけだ!!!”とかならまだわかるんすが。

トレーボルはシュガーも守りきれなかったし、このマヌケ発言だしで、いいとこねぇなぁ。


・暗殺教室
茅野が触手を手に入れたいきさつが明かされたり。


展開はやっ。

それもあってやっぱ噛ませ犬にしか見えないなぁ>茅野
激痛がうんぬんって話も平然と耐え切ってる描写しかないんで、ふーんとしか思えねえっす。
学校にいるとき以外はのたうち回ってる、とかならすげーって思えたかもしれないけど。


『血を弄ぶ触手の怪物』

おおー。
昔の殺せんせー、かっこいいなぁ。
今でも服を脱ぐとこんなんだったりするんかしら。

……って一瞬考えたけど、頭がちがいすぎた。
つるーんとしてるもんなぁ>今
服がどうこういうレベルじゃねぇ。


・Ultra Battle Satellite
第2話。

センターカラー。


「おまえは娼婦と同じだね」

うーむ。ちょっと主人公の株が下がったっす。
かっこつけてもやってることはただの痴漢だし。
痴漢ダメ、ゼッタイ。

つーか、実はモテキャラだったのか。

いあ、空手の大会で決勝まで行くんだからモテてもおかしくはないか。
なぜだか冴えないヤツってイメージで見てたけど、実際は実力も実績もちゃんと持ってるヤツなんだなぁ。


「ちなみに私の懸賞金(ファイトマネー)は125万です」

おっと、戦う系ヒロインでしたか>ももっち

その方が出番が増えていいっすね。
スポーツマンガやバトルマンガのヒロインはどうしても見てるだけになって、空気になってしまいがちですし。

でもって、賞金が低めなのもいいよねと。
主人公の師匠になるような天才バトルヒロインより、仲間としてライバルとしていっしょに戦っていくヒロインの方が好きっすわ。

まぁ、実力隠してるだけの可能性もありますがが。


・食戟のソーマ
次の研修先は四宮のお店っと。


恵との食戟ですっかり丸くなったかと思いきや。
あいかわらずの悪人顔っすなぁ>四宮

しかし、ここで四宮かー。

これはあれか。
人気キャラゆえに再登場っていう。
スピンオフ・マンガも始まってますし。

個人的には好きなキャラだけど、デレてしまったツンデレというか、やや終わったキャラってイメージっすよ。
抱えてた問題も解決されましたし>停滞や部下への不信感

あと、せっかくだし恵もいっしょに四宮の店で研修して欲しいな。
四宮が扱いづらそうにしてるところが見たい。


・ワールドトリガー
VS鈴鳴第一・那須隊戦開始っと。


そろそろランク戦はいいかなーと思ってたんすが、これはこれで面白いような気がしてきたっす。
近未来サバゲーの部活ものとでもいいますか、スポーツマンガ・部活マンガみたいで楽しくなってきたっすよ。
前回あらかじめキャラの顔見せをやってくれたのもでかい気がする。
三つ巴の戦いだし、知らないキャラ同士が戦ってもあんまり楽しくないんすよね。ぼーっと見てるだけのNPC戦みたいな感じで。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/03/11(水) 02:06:30|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1753-3a7e7bf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad