流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年ジャンプ 20号

新しいマウスとキーボードを購入~。

でも、まだ交換してなかったり。
ここにきて旧マウスとキーボードが調子を取り戻してきた……っ。

っていうのもなくはないけど、ただただ交換が面倒くさ(略)


・銀魂
表紙+巻頭カラー。


『アニメ放送再開!!』

第1話で某議員の謝罪会見ネタをやったらしく、さっそくやらかしたとか、さすが『銀魂』とかネットニュースを騒がせてたっすね。

なんつーか、愛されてるなぁ、『銀魂』。

でも、個人的には『銀魂』=パロディってイメージより、『銀魂』=下ネt(略)

まぁ、アニメとマンガで内容がちがうのかもしれませんがが。

これがメディアのちがいってヤツか!




・暗殺教室
「好きなブランドなんですけどね」

世に流通してる膨大な数のシャツの中から、メーカーのうっかりやデザイナーの気の迷いから産み落とされた悪夢的にダサいシャツを独自の嗅覚で見つけ出しては購入してるのかと思ったら、ダサいシャツばかり出してるブランドが……ある……だと……。

その発想はなかったっすよ。
商売として成り立つのか、そのデザイン。

そういや、昔バイト先の社員さんが、「むしろそんな服どこで売ってんの!? チンピラぐらいしか着ないだろ!」ってくらいアレなシャツを着ててびっくりしたことがあるっす。
いま思い返すにチンピラが着るから一定の需要はある……のか?

ちなみにその社員さんはおしゃべりな方で一切チンピラ要素はなかったっす(シャツ以外)


・ワンピース
「切り口がぐちゃぐちゃれす!
 うまく縫い合わせられれば…」

「そうすれば私のジョーロで”チユ”できるのれすけれど!」


あれ? 『チユチユの実』の能力ってそんな下準備が必要なのか。
使えな(略)

って、ああ、『切り口』を縫い合わせるって切断された腕のことか。
ローはいま満身創痍だから傷口全般のことかと思った。
縫い合わせた上で能力を使えば切断された腕が元通り! ってんなら十分すごいか。

ただ、他の能力がダジャレになってればだいたいOKなことを考えると、やはり使え(略)


「あれだけのトラ男の攻撃が!!」


「効いてねェハズがねェっ!!!」


『ワンピース』世界だからなぁ。
正直、ルフィのこのセリフには戸惑いを覚えるっすよ。
こういうときどんな顔すればいいのかわからないのって感じっすよ。
ドフラミンゴに捕まったときの銃乱射も含めて、あれだけの攻撃食らったローが生きてるからなぁ……。


「乳飲み子もいる…!!
 フッフッフッ 誰が最初の犠牲者か…
 30分もすりゃあ……… どこかで死人が出始める…!!!」

むしろまだ誰も死んでねーのかよっ!!

っていう全国からのツッコミが聞こえた気がする。

意外と気が長いな、ドフラミンゴ……。
あれか、生まれがいいから実はおっとりしてるのか。


「--”ギア”」


「”4(フォース)”」


おお。

おおお。

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ。



……あったなぁ、そんなの。

なぜか『ギア4』の威力や技より、反動でルフィがどんなことになるのか楽しみにしてる自分がいるっすよ。
『ギア3』ではちっちゃく、『ギア4』ではいったい?

わくわくしてきた。


それはさておき。


「確かに速ェが…… 重みが足りねェなァ…!!!」


「スキだらけだ!!!」


奥の手を使ってパワーアップしたわけではなく、通常の状態でルフィより格が上なこの感じがなんだか新鮮で面白いっす>ドフラミンゴ

ドフラミンゴは黒幕の立場が多い気がするし、能力も搦め手向きなイメージだったけど、やっぱ直接戦闘も強いんだなぁ。
この前ローがドフラミンゴを仕留め損なったときはガックリきたけど、ルフィVSドフラミンゴ戦、いいじゃないですか!

盛り上がってきたっすよ!


・ブラック・クローバー
初めての任務編完結っと。


うーむ。
今回のシリーズはグラサン先輩の株を下げただけだった気ががが。

あっという間に魔力がなくなりかけたり、心折れかけたり、一人逃したり、自害を許したり……。

いいとこねぇなぁ……グラサン先輩…………。


・僕のヒーローアカデミア
引き続き、出久VS轟戦っと。


『見極めろ… 考えろ… 見つけるんだ…!!!
 あと ”6回”の中で!』

出久が自分の肉体をイケニエにして魔法を使う闇魔法使いとかそんなんみたいになっとる。
ある意味、これならオールマイトの後継者ってバレなさそう。
個性の系統がちがって見えますわぁ。

まぁ、『SMASH!』って言って(?)るけど。


「”半分”の力で勝つ!?
 まだ僕は君に傷一つつけられちゃいないぞ!
 ”全力”でかかって来い!!」

これは熱い!
ぐっときたっすよ。
半分の力で絶賛苦戦中なのに「"全力"でかかって来い!!」ですよ。
男前ですわ。
普段の弱気キャラとはちがうけど、こっちのキャラも違和感ないところがまたいい。

主人公やなぁ、出久……!


・カガミガミ
なるほどー。
前回、開斗が恭介に懐いてる理由がわからなかったんすが、今回の回想でそれをやると。
前回のはほんの掴みだったのか。

……と思ったけど、まったく理解できなかった……っ>開斗の心
勝手に憎んで、勝手にキレて、勝手に誓って、勝手に懐いてるようにしか見えねぇっす。

やっぱこの子、ただのストーカーなんじゃ……?


あと、前回書き忘れたので遅ればせながら書いときますね。


獅土さん、マッハでお払い箱(略)

恭介のパートナーでしたよね、獅土さん……。
まぁ、ショッピングモールでの成果というか結果を考えたら、第一線から外されたとしても仕方がない気はする……。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/04/15(水) 02:08:31|
  2. 少年ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1772-cf6f0aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad