流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 32号

今日はショックなことがあったっす。

アチャー(AA略)ダメだったかー、という感じ。


・ハヤテのごとく!
表紙+巻頭カラー。

さらに裏表紙も同じ作者の『それが声優!』のアニメ告知と。

おおう、両面どっちを見られても恥ずかしいっ。
どっちも萌え萌え(死語?)イラストっすよ。

コンビニでレジに出す時、表と裏、どっちで出すか迷って結局裏を向けて出しました。

なんでスク水……っ>ナギ(表)




それはさておき、


連載500回おめでとーーーーう。


メインストーリー覚えてないけどギャグマンガだから別にいいよね。
王玉とか王族の庭城とかインポータントじゃないよね(にっこり)


つーか、

「結局、500回目もどうでもいい話になりましたわね」

「そーですね。
 ま… よーするに、
 そんな話が、インポータントなんですよ」


あながち間違ってなかった>上の2行
どうでもいいギャグ回こそ重要って作者も認めてた。


・畑健二郎先生重大スクープ!!!!
『ハヤテのごとく!』の作者が『少年サンデー』でもう1本連載を始めるらしー。


最初、

正気かっ!?

って思ったけど、よく読むと『月イチ』連載なんすね。
それならまぁ、正気を疑うほどではないかなと。
もちろんすごいですけどね。





何があなたを駆り立てるんだ>作者



ああ、創作意欲か。
すげーなぁ。すげーなぁ……。


ってか、あれですね。
長期連載してるとそれ以外の作者のマンガが読めなくなるわけで、『月イチ』でも別作品が読めるってのは案外意味のあることなのかもしれないなー、と今思ったっす。


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
「5年前に僕は妻と離婚してね----」

おぃいいいいいいい。
離婚してたのか>佐藤寿也

寿は両親に自分だけ置き去りにされて、祖父母に育てられたんじゃなかったっけ?>初代MAJOR

それなのに自分の家庭も崩壊ってそれはあんまりっすわ。
寿には幸せな家庭を持って欲しかったなぁ。

そういや、寿の奥さんって誰なんだろう。
初代MAJORは女の子キャラ自体はいるけど、恋愛要素はあんまりなかったような記憶が。
うーん。寿の恋人か婚約者……覚えてないなぁ。


それにしても5年前に離婚ってだいぶ前っすね。
それ、もう父親のいない生活が確立されてるよね?>光

切ない。
ただただ切ないっすわぁ。


・トキワ来たれり!!
力を強制発動させられたアリアの服がはじけ飛んでほぼ全裸になったり。

「拘束具をつけられたままでこの力か…」


拘束具(服とは言ってない)

なるほどー。


・アラタカンガタリ ~革神語~
センターカラーで連載再開っと。


お。

おお。

おおお。

正直、再開することなくフェードアウトすると思(略)


意外と律儀っつーか誠実というか>編集部
伊達に毎回巻末目次に小さく”今週の『アラタカンガタリ ~革神語~』は休載します”って書き続けてきたわけではないと。
ちゃんと再開させる気あったんだなぁ。

でも、再開1話目がヒノハラじゃなく、アラタ編からってどうなんだ?
一応、ヒノハラの方が主人公だったと思うんすがが。

しゅ、主人公……。


・なのは洋菓子店のいい仕事
(資料では、タイムさんは死んだとあった…)


(あれは偽情報だったの?)


偽じゃないけど、情報が古かったと。
”約束の缶”のことといい、部下には恵まれてないようで>言葉

前提が間違ってると理論もズレてくるだろうし、目的達成までの道のりは険しそう。
なにより理論を実践する言葉がポンコ(略)


・マギ
白龍の助っ人は『七海連合』でしたよっと。


つまりはシンドバッドが味方してるってことっすか。

これはまったくの予想外っした。
煌帝国と全面戦争にならんのかなー>『七海連合』

血統的な正当性は白龍にあるから大義名分は立つんだろうけど、ここまで大規模に表立った行動を取るとは思ってもみなかったっす>シンドバッド

もっとこう、歴史を動かすようなことは影からこっそりやるタイプかと思ってました。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/07/10(金) 01:52:56|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

メジャーの男

こんにちは。お久しぶりです。メジャーも読みましたが、佐藤くんの両親が離婚していたと思っていましたが、まさかそんな彼もそんなふうになるのは、これも何かの因果でしょうか?
  1. 2015/07/10(金) 16:48:27 |
  2. URL |
  3. 愛鈴丸 #CTILFvdE
  4. [ 編集]

最後の決意。

今際の国アリス・最後の決意。
死にかけている仲間のために、命を懸けることに決意した彼らはかっこいいですね。やはり主人公たちがいないと、盛り上がらないですね。アリスの決意が、この国のなぞを解いてくれるでしょう。
  1. 2015/07/10(金) 16:52:12 |
  2. URL |
  3. 愛鈴丸 #CTILFvdE
  4. [ 編集]

こんばんは!

寿の離婚はなかなかに衝撃的な出来事でした。
負の連鎖を断ち切るのは難しいってことなんでしょうか。
せめてもの救いは息子の光がまっすぐなイケメンに育ってることですかね。

なんなら大吾が関わった影響かなんかで光が奮起、両親がよりを戻す……なんて展開も期待してしまいますが、離婚から5年もたってるとそれも微妙なのかなーと思ってしまいます。
  1. 2015/07/12(日) 20:24:45 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

>今際の国アリス・最後の決意。

ヒロインのウサギが男前でしたね(笑)
ここにきての主人公とヒロインの復活、熱いです。
身体能力の高さが特徴のウサギが右腕を負傷したままなのがちょっと心配ですね。

最後の『げぇむ』が”K(きんぐ)”じゃなくて”Q(くぃーん)”なのは意外でしたが、最後の1コマにサイドストーリーの主人公やネームドキャラたちが集合しててこれまた熱いです。
まさに総力戦、まさにラストバトルです!
  1. 2015/07/12(日) 20:41:39 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1807-34b92c98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad