流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 41号

う、なんだろ。
今日は妙にネットが重い。


・表紙
今週の表紙+巻頭グラビアは『髙橋(たかはし)ひかる』っした。


眉毛……いあ、なんでもないです。




・MAJOR 2nd メジャー セカンド
巻頭掲載。カラーはなし。


「今さら試合だけなんて、きっと迷惑だよ……
 誰も望んでないよ………」

もっともな意見だ>光

ただでさえ大吾がねじ込まれた感じになってるのに、そこにもう一人、ほぼ野球未経験ほぼ部外者の光がねじ込まれたらなぁ。
たとえ戦力になったとしても、むしろ戦力になればなるほど、チームの士気はだだ下がりだろうなーと。

しかし、今回の光は初登場時とはまったくの別人っすね。
あのHAHAHA! と笑いそうなイケメン帰国子女はどこへ行ってしまったのか。
両親の離婚、相次ぐ家の都合での引っ越し、父の不在、母への遠慮…………両親が子供をダメにしてるよなぁ。


でもって、野球選手としての才能や経歴は輝かしいものがあるが、プライベートは悲惨って昔と同じやないですかっ>寿
光のためにも寿には幸せになって欲しいんだけど、現状幸せに続く道が見えねぇっすよ。


「またどんなきたねー手 使ったんだよ 七光」

元メジャーリーガーを専属コーチに雇いまし(略)


「まったく、俺も金持ちの野球選手の息子に生まれたかったぜ」

言い返す余地がなーい。
まぁ、寿が報酬としてどれぐらい貰ったのかわかりませんが。
報酬より吾郎の頼みだから、って部分のがメインだろうし。


……メインだよね?


・だがしかし
今回のお題はオリオン社製ラムネ菓子『食べルンですHi』、お話はモテたい野郎どもの無意味な努力っした。


でも、すでにココノツはモテてるんだよなぁ>サヤ

悪友の妹で、幼なじみでもある女の子から想われる……甘酸っぺぇ。


あと、スマホ全盛のこの時代にこのネーミングはありなのか?
今の子供たちは元ネタわかってるのか?>『食べルンですHi』

一応、今でも売ってるとは思うけどさ>『写ルンです』


・マギ
今回のサブタイトルは『処刑執行』っした。


で、

紅炎が、

本当に、

処刑されて、

……しまった……だと…………。


お、おーう。
間一髪、アリババとジュダルが帰ってきて……とかあるかも! と思ってたんすが、甘かったか。
紅炎のお別れエピソード的に実は生きてるって可能性もあんまなさそうっすねぇ。
覚悟完了してしまってるし、これで生きてるのはかえって無様というものっすよ。

いあ、個人的には生きてて欲しいけど。
重い荷物を下ろしたせいか、いまやさっぱりとした一青年になった紅炎は以前にも増して魅力的になったと思いますし。


「やつが許すと言えば、もう誰も殺す必要ないのに。
 それに、国の安定を考えるなら支持者の多かった紅炎を殺すのは失策じゃないのか?」

だからこそ、将来の謀反を防ぐために今ここで、って考え方もあるわけで。
紅炎自身が謀反を企てなくても、それを望む連中に担ぎだされたりするかもだし、紅炎の支持者たちは結局、紅炎にしか従わないだろうし。
なにより白龍は今んとこ、血筋以外すべて紅炎に負けてそうな気(略)


・サイケまたしても
アナが能力を嫌う理由が明かされたり。


「その娘が足を引っかけたのよ!!」

公式大会みたいだし、誰かビデオくらい撮ってそうなもんすけどね。
それを確認したらヒトミの冤罪は晴れるはず。

……なんだけど、そういう問題ではないよなぁ。
アナは絶対にやっちゃいけないことをやってしまったよなーと。
能力で勝っても、ヒトミの『今までの努力』は『全部水の泡に』なるんだよなぁ……。

そら、ヒトミに絶交されても文句は言えんっすよ。
切ないけど。アナに悪気はなかっただけに切ないけど。

土下座し倒して、今後一切ヒトミの競技大会を見に行かないってことで許してもらえませんかね?


・BE BLUES! ~青になれ~
「きたな クソマッチョ!!
 ブチ抜いてやる!!」

ノアを負かさなきゃどうにも収まらねぇと>桜庭


桜庭マジ桜庭。

この、チームのことよりオレのこと、ってとこ実に桜庭らしいっす。

が、

それはあかんよなぁ。
プレーのことだけじゃなくって、武蒼はあくまで高校のクラブだから一人の不祥事で大会辞退もありえるし、実際一回不祥事起こしてるし。

果たしてそういうリスクを負ってまで、桜庭の超絶テクニックを求めるべきなのか。

その答えは次号の結果次第っすか。
ノアを抜けるのか、抜けたとしてちゃんと得点に繋げられるのか。

楽しみっすよ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/09/11(金) 02:06:47|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1828-50056676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad