流れる川の底の砂

駄文ブログです。ネトゲ/UO、漫画・雑誌の感想、日々の雑感などなど。 日記と呼べるほど更新されない可能性大。

感想:少年サンデー 49号

腰が痛い。


・表紙
今週の表紙は『名探偵コナン』、巻頭カラーは『広瀬アリス』のグラビアっした。


なんでいま『ハロウィン』ネタ?>グラビア

『ハロウィン』は10月31日、今号発売が11月4日。
こういうのは多少早くてもいいけど、遅れるのは絶対にあかんと思いますわ。
数日遅れただけで場違い感がすげーっす。

つーか、1日遅れならともかくガッツリ4日も遅れてるし。




・トキワ来たれり!!
巻頭カラー。


おっと、見開き含めて3ページって、なにげにカラーページ多くないっすか。
予算が復活したんだろーか。

いあ、予算どうこうでカラーページが減ったり増えたりするのか知りませんががが。


「見られた以上消さねばなるまい。許せ」

これはあれか!
「見られた以上(記憶を)消さねばなるまい」ってオチか!

とか思ったら、

「あっぷね~~ いきなり何するんだよ!!」

ガチで殺しにかかってた!!

殺人系ヒロインかー(?)
ある意味、暴力ヒロインの究極進化形態やなぁ。
そのわりに印象が悪くないのは、妖怪からトキワを助けたりもしてるからなのかなぁ。

しかし、トキワが見上げ入道に喰われても、

「喰われたか… よし」

とか言ってるし、最後までガチ殺意は持ってるんすよね。

ううむ。なんで印象悪くないのか自分でもわからんす。
不思議なキャラっすわ。


・アド アストラ ペル アスペラ
第3話。

ヒロインは持病持ちで、発作を起こしたら薬を飲まないと死んでしまう可能性が!

でも、その薬を持ち歩いてないのはなぜなんだ……。
街の薬局で買える程度のものなのに。

命をかけたズボラなのか、スリルを楽しむ刹那主義者なのか……。

とりあえず、次回主人公が命をかけてお使いに行きますよっと。

どいつもこいつも無駄に命かけてんなぁ。


それはさておき、ヒロインはかわいかったっす。
そこはさすがと思いました>作者


あと、なんだかんだで面白いけど、月イチ連載でこの話の進まなさは正直ツライなぁ。
他の月イチ連載はもっとさくさく進んでる気がするんすが、もしかして『ハヤテのごとく!』との二本体制だから他とはページ数が違うんだろーか。


・MAJOR 2nd メジャー セカンド
大吾のエラーで同点っと。


「またライトゴロを狙って、最後ボールから目を切ってしまったかな……」

活躍した後だからこそ、調子に乗って失敗したとかいう目で見られそう。
これ、ミスを活躍で相殺されずに、かえってダメージが倍になるパターンやっ。


「いいか大吾、俺は後ろ向きのプレーをしたら代えると言ったんだ!
 おまえのさっきのミスはそうじゃない! おまえを代える理由はない!」

ええ監督やないですか。
今回の試合でだいぶ監督の株が上がった気がするっすよ。


でもって、ラスト、光登場っと。


イケメンきたっ。

「タイムリーエラーくらいで心折れてんじゃないよ!」

言うこともイケメンな上に、このイケメンは選手登録もされてるイケメンなわけで、一番おいしいところ持ってっちゃう? ホームランとか打っちゃう?

とか思ったが、よく考えたらピッチャーだった>光

次回、光と大吾がバッテリーデビュー!!





なんの解決にもなってねぇえええええ>今、同点


とりあえず、大吾の打席に注目しときまっす。
そういや、捕球と遠投の特訓はしてたけど、バッティングはどうなんだろう。


・ニッペン!
センターカラー。


どこかで見たことのある絵だと思ったら、『LOST+BRAIN ロストブレイン』描かされてた作者さんじゃないっすか(あえて描かされてたと言いましょう)。

でも、扉ページの作者履歴では一切そのことに触れられてないっていう。
まぁ、あれは……『サンデー』的にも黒歴史……だよ……なぁ……。まるっきり『デスノート』の丸パク(略)

と言いつつ、どんな内容だったかいまいち思い出せないっす。思い出せるのは『デスノート』の丸(略)


閑話休題。


めっさ面白かったっす。

さんざん日ペンの短所を上げといて、最後の最後で『来るのがわかってても止められない』ドライブ打てるよ! ってなにそれ熱い。
そこに至るまでまんまと(?)、これもうヒロインのかけた呪いなんじゃあ? とか思ってしまってましたよ。古臭い道具を捨てられない、使うしかない呪いだと。

最後まで読めば、実に鮮やかな逆転と再生の物語っしたわ。


ただ、ラストの、

「まだこんなの使ってる人いるんだ」

『すず!!?』


死んだヒロインとそっくりなヒロイン登場はお約束ながら、茨の道だよなぁと。
死んだヒロインを重ねる主人公にとっても、重ねられるそっくりヒロインにとっても。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/11/06(金) 02:15:34|
  2. 少年サンデー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naseba.blog43.fc2.com/tb.php/1846-16e0e1ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad